トップ > 中野区のラーメン > らーめん福粋のとりこってりめん(中野区のラーメン)

« KDDI・東電 CATV2位を傘下(メモ) | トップ | FirefoxでGmailをストレージとして使う(ソフトウェア) »

2005年12月14日

らーめん福粋のとりこってりめん(中野区のラーメン)

らーめん福粋のとりこってりめん■コラーゲンたっぷりそうな、トロッとしたスープがおいしい

先日、中野通りにオープンした、らーめん福粋に行ってきました。早速、とりこってりめん(¥650)を注文します。

出てきたのは、まるで豚骨のような白濁したスープが入っているラーメン。とろみがついていて乳化しており、鳥のエキスがたっぷりと詰まっていそうです。レモンの薄切りが入っているのが、目を引きます。

いただいてみると、塩と鳥の味が混ざり合って、まろやかな口当たりです。しかしとろみがあるためか、風味が口の中で後を引きます。麺はストレートの細麺でしたが、スープが絡んでおいしい。

具も、印象に残りました。皮付きの鶏肉が載っているのですが、皮も身もやわらかい。特に皮は、変な食感や匂いもなく、煮こごりのように口の中で解けていきます。鳥の味が堪能できたラーメンでした。

ちょっと下品かもしれませんが、ライスを頼んでスープに入れ、雑炊のようにしてもおいしいかも、と思ってしまいました。

なお、お店の前の看板によると、ただ今めん類は無料で大盛りサービス中とのことです。

★お店情報:中野区中野5-68-9、03-3387-9307、11:30?23:30

★参考エントリー:中野通りにラーメン店がオープン予定(中野区タウン情報)

【スポンサーリンク】

投稿者 shannon : 2005年12月14日 20:58 | カテゴリー:中野区のラーメン

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.nakanohito.com/mt/mt-tb.cgi/927

コメント

コメントしてください




保存しますか?

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)