« 2006年1月 | メイン | 2006年3月 »


1  2  3  4  5


2006年2月28日

中野のラーメン?らーめん福粋のとりこってりめんと味付玉子

らーめん福粋のとりこってりめんと味付玉子■より多くの人が好む味に

鳥パイタンスープが話題のラーメン店・福粋は、毎月サービスデーを実施しています。その日は、とりこってりめんが通常¥650のところ、¥290円で食べることが出来るのです。

1月はウィークデーでなかったために行けなかったので、今月は心待ちにしていました。そして、そのサービスデーである今日、行ってきました。

注文したのは、もちろん割引されている看板メニューの”とりこってりめん”。そしてせっかく安くいただけるので、その分、味付け玉子(¥100)をトッピングしました。

出てきたラーメンは、…前回と比べてやや変わっていると感じました。まず鳥のチャーシューが、やや細くなっています。そして、スープにとろみが弱くなっている気がしました。何より、香りが違います。濃厚な、メニューの名前通りこってりとした鳥のエキスの匂いが押さえられています。

いただいてみると、やはり印象通りに変わっていると感じました。こってり加減が無くなり、あっさりに変わっています。もちろん鳥のダシやエキスがスープに溶け込んでいて、おいしいことには変わりません。一方でネギやスライスレモンの風味も加わり、軽い口当たりになっていました。

今日だけかも知れませんが、より多くの人の口に合うラーメンになったと思います。

★お店情報:中野区中野5-68-9、03-3387-9307、11:30?23:30

★参考エントリー:らーめん福粋の福の日、今月は28日(中野区地域情報)らーめん福粋のとりこってりめん(中野区のラーメン)

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 23:49 | コメント (0) | トラックバック

ブレとボケの関係(テクニカル)

今日から始めるデジカメ撮影術:第42回(ITmedia +D)

ブレとボケの違い、広角モード、フラッシュの使い方など参考になる記事です。

よって撮ることが多いホームページの素材の場合は、接写モードでフラッシュをたかない様にすることが多いので、反対のことをやっていた訳ですね…。

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 12:02 | コメント (0) | トラックバック

2006年2月27日

平凡でランチメニューが追加(中野区地域情報)

平凡JR中野駅北口にある、老舗のあっさり系ラーメン店・平凡。今日、お店の前を通ったら、店頭にあった黒板でランチメニューの案内がされていました。

「本日の平凡ランチ」として紹介されていたは、シーフードときのこの炒めもの、ラーメン、ご飯、お新香で¥800というメニューです。

”本日の”とされているということは、日替わりでランチメニューが変わっているのかもしれません。

★お店情報:中野区中野5-63-4、11:30?19:00、休・日、祝

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 22:14 | コメント (2) | トラックバック

IEのウインドウ上で賢く文字列を選択する(ソフトウェア)

■「マウスでうまくドラッグできないという経験はないだろうか。」(デジタルARENA)

ためになるやり方について、解説がありました。「なんで指定通りに選択してくれないのだろう?」とストレスを感じることが度々あったのですが、理由も書いてあって納得。まさか、そんな高度なことをやってくれていたとは驚きです。

この方法を知っていれば、やり直すことが無くなりそうです。

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 12:02 | コメント (0) | トラックバック

2006年2月24日

コーヒーショップ アザミのシーフードカレー(中野区のカレー)

コーヒーショップ アザミシーフードカレー■女性に人気も納得な、上品な一皿

以前から気になっていたお店があります。JR中野駅南口にある、コーヒーショップアザミです。

お店の構えは、昔ながらの落ち着ける喫茶店といった雰囲気です。そんな外見ながら、食べ物のメニューが充実していて、特にランチが有名なのだとか。そこで、先日行って来ました。

オーダーしたのは、シーフードカレー(¥850)、和風スタイル。コーヒー(または紅茶レモン・ミルク)、デミサラダつきでした。

ちょっと待たされて出てきたカレーは、綺麗なものでした。大きめの具がごろごろと入っており、ふちに柄のついたお皿と、かけられている生クリームらしきものが高級そうな雰囲気を醸し出しています。

そして、具が大きい。ムール貝や海老、ホタテなどがごろんと入っていました。それらは下処理をしてあるのか、魚介類独特の臭みがなく、うま味のみを感じることが出来ます。ルーもマイルドで、ほんの少し辛さを感じるものの、外見と同じように上品で食べやすいカレーでした。入店したときに見、その後入ってきたお客さんもほとんどの女性がこのカレーを注文していたのも納得です。

なお、お店の方に、メニューに書いてあった「和風スタイル」について伺ったところ、ルーとライスを一緒に入れて出すことを、そう呼んでいるのだそうです。

★お店情報:中野区中野3-33-9、03-3381-4763、7:00?23:00、不定休

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 23:43 | コメント (0) | トラックバック

届かないモバイルメール (サイト運営)

■「SPAM(迷惑メール)と勘違いされる企業メール」(japan.internet.com)

依然としてクライアントからの要望が高い、メールマガジンの配信。キャリアから見たメルマガの注意点について、記事がありました。ちょっぴりソリューションのプレゼンテーションのようでもありますが…。

特に携帯電話向けの場合、ただ送ればいいというものではなく、メールアドレスの収集や送り方、送った後にも工夫が必要とのこと。最近では、大阪府警のニュースもありました。ケータイへのメルマガを自前で運用するのは、ハードルが高そうです。

★関連:大阪府警の携帯電話向けメールサービスが迷惑メール対策で遅延(携帯販促.JP)、大阪府警の「安まちメール」、迷惑メールに間違われる(INTERNET Watch)

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 12:03 | コメント (0) | トラックバック

2006年2月23日

玄品ふぐ「中野の関」がオープン(中野地域情報)

玄品ふぐ「中野の関」中野駅北口に、とらふぐ料理の専門店がオープンしていました。玄品ふぐ 中野の関です。

駅前で配っていたチラシによると、開店したのは1月29日。「高級なご馳走とされてきたふぐ料理を、いつでも気軽に楽しんでいただけるお値段で提供しています」とのこと。

「匠味」というコースは、泳ぎてっちり、泳ぎてっさ(またはぶつ刺し)、ゆびき、雑炊、香物、デザートで¥3900だそうです。

★お店情報:中野区中野5-59-12ピカ一ビル1F、03-3388-4329、平日16:00?24:30、土日16:00?4:30

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 21:32 | コメント (4) | トラックバック

RSS配信に対応する企業・行政サイトは1.5%(データ)

inoma調査(INTERNET Watch)

このデータをどう解釈するかは、立場によって違うと感じました。サイト管理者としては、RSSでの情報発信は時期尚早だと思っているので、この数字は納得がいくものでした。

今のところはプラグインを使わなくてはならないためか、普及率が低いと思われるRSS。Internet Explorerの次のバージョンでは、RSSリーダーが実装されるというニュースがあります。その頃には、また状況が変わっているかもしれません。

★関連:RSSリーダーの普及率(利用率)の最新データを教えてください。(はてな)

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 12:31 | コメント (0) | トラックバック

2006年2月22日

ヤフーの政治サイトが運営開始(サイト運営)

共同通信の配信記事ですが、産経新聞のWeb版で報じられていた、ヤフーの政治サイトが今日から運営開始となりました。→Sankei Webの記事

ヤフーショッピングなどのリンクもありますが、表示される広告同様に、内容がかなり厳選されているようですね。収益の多くを広告に頼っているポータルサイトが、こういったコンテンツを作るのはいろいろな意図を感じます。また、掲示板の運用など、多くの難点も予想されます。それでも運用に踏み切った、Yahoo! Japanの戦略が興味深いです。

★関連:Yahoo!みんなの政治

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 22:07 | コメント (0) | トラックバック

Google、デスクトップ検索のリスク認める(ソフトウェア)

■『Googleは「プライバシーに多大な配慮をした」と主張』(ITmedia エンタープライズ)

ここのところ、セキュリティやプライバシーの面で問題があるのではないか?というニュースが多かったソフト「Googleデスクトップ」について、公式の見解が出ていました。

特に、Gmailでも心配されていたプライバシーについては、最近の司法省とGoogleのやりとりから、不安が増しているようです。

いずれもアメリカの話ではありますが、パソコンから個人情報がもれる危険性は万国共通のものですから、気に留めておこうと思います。

★関連:Google Desktop 3に新たな懸念が浮上--使用禁止の企業もGoogle Desktop「使ってはいけない」――EFFが消費者に勧告あなたの検索履歴が司法当局に送られる日

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 12:24 | コメント (0) | トラックバック


1  2  3  4  5