« 2006年1月 | メイン | 2006年3月 »


これより新しい10エントリーへ 1  2  3  4  5


2006年2月21日

大崎の凛へ行ってきました(ワークス)

凛のらーめんMサイズJR山手線の大崎駅を使う用事がありました。

例によって、事前にリサーチをしたところ、ラーメン二郎の系列店である(?)「凛」というお店があることがわかり、行ってきました。

「初めての人はMにして下さい」といった説明書きを見ながら、らーめんMサイズ(¥700)の食券を買いました。トッピングの張り紙が店内に無く、ニンニクを入れてもらうときはどうするのだろう?と考えていたら、店員さんが食券を取りに来ました。その時に店員さんに「ニンニクはどうしますか」と聞かれたので、「お願いします」と答えてラーメンを待ちます。出てきたのは、見た目はややマイルドな二郎といった印象です。

しかし、味にはパンチがありました。かなり醤油味が濃く、二郎でいうところのカラカラになっていると感じるくらいです。角煮のような大きさのチャーシューにも、しっかりと味が染みこんでおり、辛いくらいです。麺は四角い中太で、もちもち。ぬるっとした独特の食感ともっちり加減がたまりません。

脂や乳化具合は少なく、しょう油の味がしっかりとしていて、麺がもちもち。かなり好みな一杯でした。

★お店情報:品川区大崎1-20-16、11:00?15:00、17:30?21:00(金曜日はお昼のみ)、定休・土日祝

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 22:38 | コメント (4) | トラックバック

最小ファイルサイズで保存するPNG変換ソフト(ソフトウェア)

■「5種類の圧縮方式で変換を試行」(窓の杜)

BMP・JPEG・GIFをPNGに変換できるフリーソフトが紹介されていました。変換形式だけでなく、フォルダ内のファイルを一括して変換できる機能も魅力的。ちょうど昨日、Photoshopのアクションとバッチで試行錯誤していただけに、よけいに目に留まりました。

特にサムネイルの製作などで、威力を発揮しそうです。

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 12:30 | コメント (0) | トラックバック

2006年2月20日

らーめん福粋の福の日、今月は28日(中野区地域情報)

鳥白湯専門店・らーめん福粋が行っているサービスデーですが、毎月29日でした。

今月はどうするのだろうと思っていたところ、お店の外で配っていたチラシによると、28日に実施するとのことです。

この日は、先着500名様のみ、とりこってりめんが通常¥650のところ、¥290になります。

★関連エントリー:らーめん福粋のとりこってりめん(中野区のラーメン)

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 22:03 | コメント (2) | トラックバック

メールのヘッダーを見る方法(ソフトウェア)

メールのヘッダーを見たいんだけどと相談を受けることがありました。そこで、やり方をご紹介します。

Outlook Express 6の場合、受信トレイに入っているメールを右クリック→プロパティ→詳細で、見ることが出来ます。他のメールソフトも、おおよそメールの詳細を見るメニューで開くことが出来ると思います。

ただ、一概には言えませんが、悪意のある者ならばヘッダーで嘘をつくことが出来ます。ヘッダーを見ることで、相手がどんなメールソフトを使っているかや、どういう経路をたどってメールが送られてきたかが、ある程度わかりますが、参考までにしておいた方がよいと思います。

★参考エントリー:電子メールのヘッダー情報で何がわかる?(メモ)

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 12:19 | コメント (0) | トラックバック

2006年2月17日

中野サンモールにもつ鍋店がオープン(中野区地域情報)

博多もつ鍋 黒田以前、七輪炭火処 福羊 FUKURAMUがあったところが改装されていて、新しいお店がオープンの準備をしていました。

壁には「博多もつ鍋 黒田」とあります。

中野でも、もつ鍋が食べられるお店は多いですが、”博多”を名乗っているのは珍しいですね。

貼られていたチラシによると、お店の正式な名前は「博多もつ鍋 銀座黒田 中野店」で、オープンは2月23日とのことです。

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 22:19 | コメント (4) | トラックバック

研究結果「メールの意図が正しく伝わる確率は5割」(メモ)

■『同僚が今日送ってきたメールに、「働きすぎないで」と書かれていた。』(HOT WIAED JAPAN)

面白いものの紹介がありました。書き手と読み手では、メールの理解について差があるというものです。

実際、仕事でメールを使っていると、いざ送った後に追加の連絡を送ったり、意図を改めて別の表現で伝えてみたりなどすることがあります。

アメリカの研究結果で日本人にも当てはまるとは限りませんが、これまで以上にメールの文章には気をつける必要があるようです。

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 18:53 | コメント (0) | トラックバック

2006年2月16日

中野のラーメン?正統流らーめん処 華屋(HANAYA)の石垣島塩らーめん

華屋の石垣島塩らーめん■塩の風味が前面に出ているのに、やわらかいスープ

東京メトロ丸ノ内線の中野新橋駅近くにある、正統流らーめん処 華屋(HANAYA)へ行ってきました。

インターネット上で話題になっている、冬季限定の味噌にするか。つけ麺にするか。それともスタンダードメニューのらーめんを頼むか。一週間ほど悩んだ結論として、石垣島塩らーめん(¥600)をオーダーしました。

麺が太いのが嬉しい。中太ですが縮れているのでスープもよくからみますし、もっちりとした歯触りと喉ごしは、太麺好きにはたまりません。

すっきりとしたスープも、評判通りのおいしさ。ラーメンのスープというと、動物やお魚、カツオ節などでとったダシにお店の個性が出るのですが、材料の想像は一切及びません。動物系の独特の脂も魚系の香りも感じることが出来ず、ただ塩ダレのスッキリとしたうま味と甘さが感じられます。

そのスープのおかげか、具の味をとても濃く感じました。チャーシューはスモークタンのように、肉のうま味が凝縮されていますし、輪切りのネギはピリ辛。海苔は強烈な磯の香りを出していて、揚げネギらしきおこげは苦みが強い。

突出した何が、と具体的に述べることは出来ませんが、うまみが凝縮していると感じられる一杯でした。おいしかったです。

★お店情報:中野区本町5-4-7、03-3384-9412、12:00?14:00(LO14:00)、17:30?21:30(LO21:30)、定休・火(休日の場合翌日)

★参考:Yahoo!グルメ らーめん処 華屋(クーポンあり)グルメウォーカー らーめん処 華屋 中野新橋駅(クーポンあり)楽天womanらーめん処 華屋のページ(クーポンあり)

★関連:華屋@中野新橋ぶぅログのーとさま)

★関連エントリー:正統流らーめん処 華屋(HANAYA)の醤油らーめん(中野区のラーメン)

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 20:55 | コメント (2) | トラックバック

「ネットは既存メディアと同等の信頼が不可欠」ヤフー井上社長(サイト運営)

■「量の拡大で成長してきた過去10年間」(INTERNET Watch)

ホームページの内容について、ヤフー社長のお話が記事になっていました。

莫大な情報が行き交うインターネット上では、これからは情報の信頼性が重要になってくるとお考えのようです。ただ、記事を拝見する限り、信頼性についてはあまりおっしゃっていないようですね。

アクセスしていただいている方たちに誤解がないように、コンテンツどう表現するか。三次情報として伝えられたときに、元の表現の引用がどうなるか。フィルターとなっている検索エンジンと、いかに付き合っていくか。ホームページを作る側にとっても、信頼性は大切です。

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 12:31 | コメント (0) | トラックバック

2006年2月15日

中華料理とらーめんの店 れんが亭のカキフライライス(中野区の洋食)

中華料理とらーめんの店 れんが亭カキフライライス■一目で納得

昨日のランチはJR中野駅南口にある、中華料理とらーめんの店 れんが亭へ行きました。

駅から近いれんが亭は、実は通常メニューで中華のお粥が食べられる、珍しいお店です。テイクアウトも出来るので、ちょっと遅い朝ご飯や、飲み過ぎた後の軽いお昼などに、度々利用させてもらっています。

今回は、らーめんの定食を食べようと思い、お店に入りました。そして座ろうとすると、店内にある「カキフライ」のポップに目が留まりました。まもなくシーズンが終わってしまうカキ。名残惜しい?。そう考えて急遽変更し、カキフライライス(¥840)を注文しました。

オーダーしたときは気に留めなかったのですが、出てきたものを見てちょっと考え…そして納得。一枚のお皿にフライとご飯が載っているので、定食ではなく”ライス”なんですね。いただいたカキフライは、カラッとした感じで油ぎれもよいものでした。お醤油味の中華スープとぴりっと辛いザーサイで食が進みました。

★お店情報:中野区中野3-34-24、03-5385-8776、午前11:00?午前1:00、無休

★関連:ホットペッパー.jpのれんが亭のページはこちら

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 22:49 | コメント (2) | トラックバック

松下が「LUMIX」シリーズ3機種を発表(ハードウェア)

■「手ブレ補正の次は“明るさ”」(ITmedia +D)

カタログを見る参考にもなるので、時々いろいろな機械のレビュー記事を見させてもらっています。

今回参照したのは、コンパクトデジカメについて。光学ズームとデジタルズームの画質の違い、カメラによって違うであろう画像解析エンジンなど、自分で選ぶときの判断基準になりそうな項目について解説があって、ためになります。

もっとも参考になったのが、シーンモードについてでした。言ってみれば、ホワイトバランスの調整だったんですね。

また水中モードでは、「一般的にはG(緑)を基準に色調を調整するが、水中モードではB(青)を使って色を調整する。またコントラストなども最適化する」という。
というレポートも、自分で色調を調整するときに役に立ちそうなものでした。一般的にはGなんですね。

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 12:04 | コメント (0) | トラックバック


これより新しい10エントリーへ 1  2  3  4  5