トップ > 中野区のラーメン > 栄楽のつけそば(大)(中野区のラーメン)

« ネット業界からは見えないモバイル広告市場の現状(メモ) | トップ | QR コード利用経験者は69.9%(データ) »

2006年4月 3日

栄楽のつけそば(大)(中野区のラーメン)

栄楽のつけそば(大)■南の大勝軒、北の栄楽

以前いただいたラーメンをご紹介します。栄楽のつけそば(大)(¥750)です。

諸説あるようですが、つけ麺発祥の地は中野だそうです。その中野で、有名な「大勝軒」と人気を二分しているのがここ「栄楽」。ちなみに、大勝軒はJR中野駅の南口にありますが、栄楽は北口となります。

味と営業時間の関係で、いつも行列が出来ているお店です。5分ほど待って、着席することが出来ました。

出されたつけそばは、いつもの綺麗な盛りつけとボリュームでした。やわらかく、つるっとした食感なのですが、水切りがしっかりしてあるのが好み。弾力を感じないので、するすると食べられてしまいます。

つゆは魚系のダシなのでしょうか?麺に良く合っています。薄味のため、輪切りのネギ、唐辛子が文字通り薬味となり、味に変化をつけています。

大盛なのに、あっさりと食べられてしまうのが不思議な一杯です。

★お店情報:中野区新井2-1-1、03-3386-1803、11:00?15:00、定休・水、日

(2006/12/21:一部修正しました)

【スポンサーリンク】

投稿者 shannon : 2006年4月 3日 22:12 | カテゴリー:中野区のラーメン

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.nakanohito.com/mt/mt-tb.cgi/1101

このリストは、次のエントリーを参照しています: 栄楽のつけそば(大)(中野区のラーメン):

» 中野グルメ:敷居が高い!栄楽のつけそば from 笑い豚
中野で“つけめん”と言ったら、南口の大勝軒か北口の栄楽と昔から言われておりますが… いずれも丸長系のラーメン屋さんですね?。 しかし北口(早稲田通り沿い)... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2009年11月17日 21:04

コメント

コメントしてください




保存しますか?

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)