トップ > 中野区のラーメン > らーめん桜桃の和風つけそば(中野区のラーメン)

« 読売新聞、無料の会員制ポータル(メモ) | トップ | ドリコムの見る戦略的キーワードは「SaaS」「ソーシャルDB」「ロングテール」(メモ) »

2006年6月 9日

らーめん桜桃の和風つけそば(中野区のラーメン)

らーめん桜桃の和風つけそば■濃く、ピリ辛なスープが印象的

先日、元・山頭火中野店のらーめん桜桃で、新メニュー「カレーつけそば」が登場したというエントリーを掲載したところ、コメント欄で複数の方から「和風つけそばがおいしい」と教えていただきました。そこで本日、食べに行ってきました。

注文したのは、もちろん和風つけそば(¥680)。ホットペッパー.jpで、¥100のトッピングが無料となるサービス券をプリントアウトして持って行き、追加でタマゴをお願いしました。

食べてみて、第一印象は麺がおいしいということでした。中太でゆで具合も普通。つけ麺は、ちょっと柔らかめで出てくるお店が多いですが、桜桃の麺は、歯ざわりとのど越しが好みです。

スープは、和風という名前から受ける印象とは違って、味がかなり濃いと感じました。香りは、ややお酢の匂いが強い。いただくと濃いタレ、少しの魚介系の風味、わずかなお酢を感じます。また、ふりかけられている一味が、ピリ辛のアクセントとなっています。以前いただいたらーめん同様、具にもしっかりと味がしみており、歯ざわりの良い麺、濃くピリ辛なスープ、味がついた具が一つになって、濃厚なつけそばになっていました。

最後にいつもはやらないスープ割りをしてみると、より魚介系の味が前面に出てきて、穏やかな風味のスープに変化しました。食べ始めは麺に負けないように、最後に割ったときにちょうど良くなるように、スープの濃さを調整しているのかもしれません。

麺もスープもいただいて、お腹一杯になってお店を出ました。

★関連エントリー:らーめん桜桃が新メニュー(中野区地域情報)

★関連エントリー:らーめん 桜桃のしおらーめん(中野区のラーメン)

★お店情報:中野区中野5-60-2、03-5380-2227、月?木:10:30?2:00、金・土:10:30?3:00、日:10:30?0:00

【スポンサーリンク】

投稿者 shannon : 2006年6月 9日 20:28 | カテゴリー:中野区のラーメン

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.nakanohito.com/mt/mt-tb.cgi/1197

このリストは、次のエントリーを参照しています: らーめん桜桃の和風つけそば(中野区のラーメン):

» カレーつけそば at桜桃in中野 from 海鳥暁探偵事務所
以前紹介した中野の旭川ラーメン&和風つけ麺のお店「桜桃(さくらんぼ)」。今回は、「カレーつけそば」にチャレンジです!! [続きを読む]

トラックバック時刻: 2006年6月21日 00:59

» 桜桃(さくらんぼ) 中野 つけ麺 from 国産アメリカンSTEED(スティード)カスタム〜セイのブログ〜
中野の駅前のケンタッキー裏にあるスーパー、ライフの近くにある桜桃。前に山頭火があった場所。 つけ麺と特製つけ麺を注文 特製つけ麺は、キ... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2006年9月29日 19:21

コメント

おっ、早速食べに行かれたのですね!
お口に合った様でよかったです(^^)

>最後に割ったときにちょうど良くなるように、スープの濃さを調整しているのかもしれません。

私もソレ、思いました。
スープ割りすると丁度いいんですよねぇ・・・。

shannonさんのグルメレポは詳しく書いてあって感心します。
私の感想なんて当てにならないっつーか、なんっつーか・・・。全くもって、尊敬の一言に尽きます。

また美味しいお店が見つかったらチョコチョコ載せていきたいと思ってますので、また遊びに来てくださいね!!

コメントとトラックバックありがとうございました!(^o^)

投稿者 麦マン : 2006年6月 9日 20:54

コメント&TBありがとうございました。
でも、shannonさんの写真と味の印象は、私が食べたものと全然違う気がするんですが・・・^^;
色がこんなに強くなかったですし、辛味、酸味はあまり表にでてきませんでしたよ。とにかく魚介出しの甘味が際立った印象でした。
私のブログの写真は、いくらボロ携帯で撮ったとはいえ、あまりにスープの色が違う気がしますし、一味がかかっているのは、ちょっと味がさみしかったので、自分で振りかけたのです。
私の食べたのが、エラーだったのかな?なんだか不思議なので、もう一度トライしてみます。でも、本当に麺は、おいしいですよね。また、レポートいたします。

投稿者 海鳥 暁 : 2006年6月10日 00:28

>麦マンさま
あぁ、そんなお褒めいただいて恐縮です…

運良くタイミングが合い、皆さんにご紹介いただいてすぐに食べに行くことが出来ました

自分で選んでいると、どうしても偏りが出ます。皆さんのコメントや、麦マンさまのバラエティに富んだ中野グルメが、とても参考になっています。こちらこそ、今後ともよろしくお願い致します!

投稿者 shannon : 2006年6月10日 00:50

>海鳥 暁さま
正直に申し上げて、私もスープを見、味わったときに「…これは辛つけそばではないのかな?」と思いました。特に一味は、割り箸に一粒一粒が吸い付いてくるほど入っておりましたので。写真は店員さんに出されたものをそのまま撮ったものです。赤い…ですよね(^^;)

ただ、お店の方も「和風つけそばお待ちどうさまです」と出してくれましたし、他の方が召し上がっているのもちらっと見たところ似たようなスープでしたので、自分なりに納得しました

実は、つけそばは知っていたのですが、和風つけそばは知りませんでした。ホットペッパー.jpのメニュー紹介にも、和風つけそばはありませんでした。また、職場では「この前行ったら、『あつもりにしますか?』と聞かれたからお願いしちゃったよ」と言われていて、私も聞かれたらそうしようと思っていたのですが、声をかけられませんでした

新メニューの登場といい、メニューの移り変わりといい、サービスといい、ひょっとしたら、いろいろと随時試行錯誤をしているお店なのかもしれません

投稿者 shannon : 2006年6月10日 01:05

再訪して、ふたたび「和風つけそば」を頼んでみました。
すると・・・そう漬け汁はかなり濃厚です。というか「濃すぎる」程。多分私が最初に食べたのが、何かの手違いで薄かったのかな?と納得しました。皆さんが書いているように、スープ割りにしてちょうど良いくらいですね。
でも、魚の旨味はしっかり味わえるし、麺は漬け汁によく合います。次は、「カレーつけそば」行ってみます!!

投稿者 海鳥 暁 : 2006年6月12日 02:42

随分と、ボリュームいっぱいですね!これ漬け麺なんですか・・・(^▽^;)

 10年前の自分だったら、完食できたかもしれません・・・(^▽^;)

投稿者 夜叉王 : 2006年6月12日 22:05

>海鳥 暁さま
再報告ありがとうございます!やはりいろいろと変えているお店なのでしょうか
つけそばというと、柔らかめの麺を、薄めのダシとやや強めのお酢で食べさせてくれるお店が多いので、この濃厚さは貴重だと思います。もしもよろしければ、カレーつけそばの感想もお聞かせ下さい

投稿者 shannon : 2006年6月13日 00:56

>夜叉王さま
つけそばというと、おおむねラーメンの時よりも大盛りで出すお店が多いです。さらに私は普段はやらないのですが、スープ割りといって、麺を食べ終わった後のタレにスープを入れてくれるサービスをやっているところがあります。つけて食べるので、やや濃いめになっているタレを割ってくれるんです
その結果、多めの麺を食べ、1.3倍ほどのスープを飲み干すことになり、かなりお腹一杯になります。空腹の時は、ありがたいメニューです(^^;)

投稿者 shannon : 2006年6月13日 01:03

聞いただけでも、充分お腹が膨れそうですね(  ゚ ▽ ゚ ;)

 ほぼ、わんこ蕎麦の原理ですね。それは・・・

投稿者 夜叉王 : 2006年6月13日 22:38

>夜叉王さま
わんこそばの例えは、なるほどですね!
お酢が効いているので、意外とさっぱりといただけますよ

投稿者 shannon : 2006年6月14日 23:18

こんばんは!!
カレーつけそば食べてきました!!
アツイ季節にはピッタリだけど、やっぱりオススメは「和風」ですね。
魚のダシが強くて、カレーがちょっと脇役って感じでした。

投稿者 海鳥 暁 : 2006年6月21日 01:02

>海鳥 暁さま
ダシが強いというと、日本そば屋さんのカレーといった感じでしょうか?
これからの季節に合いそうですね。ちょっとカレー汁ということで食べるときに注意が必要でしょうけれども、機会を見つけて食べてきます。感想ありがとうございます!

投稿者 shannon : 2006年6月21日 21:45

コメントしてください




保存しますか?

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)