トップ > メモ > Windows Vistaはどれだけ「遅い」か?

« 台湾美食の台湾そば | トップ | 大勝軒に記念メニューが登場 »

2006年8月30日

Windows Vistaはどれだけ「遅い」か?

■「本当に使える基本レベルは2Gバイトだろう。」(ITmedia News)

筆者は冒頭で、Vistaが快適に使えるメモリは2Gと分析しています。2G…。日本のマスメディアにはあまり無い口調で、かなりユーザーサイドに立った意見を述べられていますね。

パソコンに詳しいと思われているのか、仕事でもプライベートでも、お勧めのパソコンや購入時期について質問をされます。そういった方たちは、大抵は初心者か初めてパソコンを使ってみようとされている人ですので、いつもは「予算が許す」「大手メーカーのパソコンを」「欲しくなった時が買い時ですので」購入するようにアドバイスをしているのですが、今現在ではVistaが出るまで待った方がよさそうです。

個人的にはXPで十分なのですが、ソフトウェアがVista対応になっていくと、マシンの買い換えをせざるを得ないのが困ったところです。

【スポンサーリンク】

投稿者 shannon : 2006年8月30日 12:05 | カテゴリー:メモ

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.nakanohito.com/mt/mt-tb.cgi/1315

コメント

コメントしてください




保存しますか?

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)