« 2007年11月 | メイン | 2008年1月 »


これより新しい10エントリーへ 1  2  3  4


2007年12月12日

コンサルティングに同席

中華そば青葉飯田橋店気になっていた案件をこなしてきました。ホームページをどう作成し、活用するか?というコンサルティングにチームの1人として参加してきました。

お仕事の依頼をいただいた時にかなり迷いました。要望を受けたのが、現在のとある業態におけるホームページの活用方法説明や意義など、ウェブ構築の初期段階における総論的なお話。通常は「ホームページを作る」というところから仕事が始まりますので、その前段でいわば営業ベースとも取れる内容で、勝手が違うからです。

せっかくお話しをいただいたので、慎重に資料を作り、説明のシミュレートもいつも以上に何回かやって臨みました。

移動中、久しぶりにラーメンを食べようと思い立ち、あの中華そば青葉の初の支店、飯田橋青葉へ寄りました。お隣が大勝軒なんですね…。曖昧な記憶ですが、どことなく中野の青葉よりもいろいろなエッジが少しずつ立っていた様に感じました。麺の玉子と小麦の風味、チャーシューの肉の風味と香ばしさ。スープの動物系と魚介系のせめぎ合いなど。もちろん、おいしかったです。近いうちに、中野の青葉も食べたくなりました。

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 23:49 | コメント (0) | トラックバック

アルプス、略地図を自動生成できる「ALPSLAB 略地図」

■「ユーザー登録の必要なく無料で利用できる。」(INTERNET Watch)

お話しをしていて面白いと感じるのが、男性と女性で地図に対する感覚が違うこと。経験からですので、具体的なデータや論拠はないのですが、おおむね男性はヤフーやグーグルの地図を使うのに対し、女性からはイラストマップの方が見やすいという意見を伺うことが多い気がします。

システムに組み込んだり、たくさんの地図を一斉に作る時はインターネットマップのサービスは心強いですが、一方でイラストの地図のニーズがあることも事実。さらには銀行やコンビニエンスストアなど、地図上の目印となる建物が変わったりするので、自分で地図を書き換えたいという希望もいただきます。

ですからこういったサービスがあると、クライアントに紹介しやすい。後で自分で使ってみて、使用感を確かめたいと思います。

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 12:28 | コメント (0) | トラックバック

2007年12月11日

健康食卓わしや中野本店のえびとアボカドのわさびマヨネーズ醤油和え

健康食卓わしや中野本店のえびとアボカドのわさびマヨネーズ醤油和え■ピリッとワサビが小気味よい

お総菜屋さん、わしやでサラダを買いました。えびとアボカドのわさびマヨネーズ醤油和え(1g、¥2.5。写真のものは93g、¥232)です。

キャプションで、カルシウムが豊富なえびとビタミンCがたっぷりなアボカドのコラボレーションと説明があったので、つい手に取ってしまいました。

わさびマヨネーズ醤油和えということですが、いただいてみるとお醤油の味は率直に申し上げてしませんでした。わさびが効いています。

大きなブロッコリー、ヤングコーンとグリーンアスパラはしっかりと味が付いていて、ピリ辛。エビが素材の味が立っていて淡泊で、舌休めになりました。全体的にマヨネーズやアボカドは抑え気味で…わさびの存在感が重厚です。アボカド&マヨネーズというこってり素材&調味料の組み合わせでしたが、さっぱりといただけました。ですが辛いものが苦手な方やお子さんには、ちょっと難しいメニューかもしれません。

★関連エントリー:健康食卓わしや中野本店のキャベツと大根のレモンドレッシング和え

★お店情報:中野区中野5-61-6、03-3387-0200、10:00?22:30、日祝?21:00

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 23:43 | コメント (0) | トラックバック

PCと携帯電話のネット利用スタイルに大差なし

Jストリーム調査(INTERNET Watch)

既にいくつものデータが出ていますが、また1つ。インターネットを利用する機器としては、パソコンもケータイも差がないというものがありました。むしろ携帯電話だけや主に形態から利用するユーザーの方がパソコンからよりも上回っています。

また、ケータイユーザーは音楽やゲームを楽しんでいるとのこと。コンテンツ課金やユーザーの囲い込みがやりやすいと思われるケータイ。この流れは加速しそうです。

NHKが携帯電話向けに「今日の料理」を配信するのも、なるほどと思いました。

★関連:インデックス「Mojie」利用でNHKの動画配信を開始(CNET Japan)

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 12:35 | コメント (0) | トラックバック

2007年12月10日

ボンジュールボンでもシュトーレンが

ボンジュールボンでもシュトーレンドイツのお菓子で、クリスマスまで週末ごとにスライスしていただくというシュトーレン。先日ラ・クロシェットで売っていることを知りましたが、中野サンモールのパン屋さんボンジュール・ボンでも取り扱いをしていることに気がつきました。

お店の前に看板が出ていて、アピールしていました。ドライフルーツがたくさん入っているようです。

ボンジュールボンでは、クリスト・シュトーレンと紹介されていますね。名前からも、クリスマスの関連したパンなのだと想像できます。

★関連エントリー:ラ・クロシェットがシュトーレンを始めていました

★関連エントリー:ボンジュール・ボンのカレーパン

★お店情報:中野区中野5-59-8、03-5345-6260

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 23:21 | コメント (2) | トラックバック

CGMの運営管理について

インターネットのニュースで、ユーザー参加型ホームページの運営についてレポートしているものが何点か目に付きました。

信頼できる「場の空気」はいかにして生まれたか? 「発言小町」に見る読売新聞社のCGM観(前編)(ACSII.jpトレンド)
信頼できる「場の空気」はいかにして生まれたか? 「発言小町」に見る読売新聞社のCGM観(後編)(ACSII.jpトレンド)

新聞社であるという性格から、「場を提供している」ことに留まらず、内容も吟味している様子。ユーザーサイドの意見ですと、どの様な内容であれ「読売新聞のホームページで見た」となってしまいますから、慎重にならざるを得ないのはわかります。当初は目的等はあまり考えなかったと率直におっしゃっていますが、今になってみると同業他社にはない圧倒的な経験とノウハウがありますから、アドバンテージになっていますね。

盛り上がるSNSと冷めていくSNSの差って? - 「So-net SNS」担当者に聞く(マイコミジャーナル)

なりきり系SNSというのは初めて知りました。疑似体験を楽しむというのはなるほど、と感じます。また、「6次の隔たり」をどう仕掛けていくか。あるいはそうなるように環境を整えるのかがカギとなるのですね。

「ネットの向こうにも人はいる」――“荒れない掲示板”gooニュース畑(ITmedia News)

gooのサービスでは、ネーミングとその理由に共感しました。ユーザーの絶対数が多くなると、どうしてもマンパワーが足りなくなるでしょうから、解説などで雰囲気を醸し出せる仕掛けを作ることも大切です。

★関連:アジア太平洋地域でSNSシェア第1位の「Friendster」が日本語に対応 (INTERNET Watch)

★関連:学習エンジン機能搭載の無料英語学習 SNS「iKnow!」β版、約2万人のユーザーを獲得(japan.internet.com)

(2007/12/10:加筆しました)

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 12:45 | コメント (0) | トラックバック

2007年12月 7日

BOULANGERIE LA CLOCHETTE(ラ クロシェット)の焼きカレーパン

BOULANGERIE LA CLOCHETTE(ラ クロシェット)の焼きカレーパン■あっさりパンに濃厚カレー

先日いただいた、BOULANGERIE LA CLOCHETTE(ラ クロシェット)の焼きカレーパン(¥160)です。ラ クロシェットのエントリーでは、たくさんの方々から本当にいろいろなおいしいパンをご紹介いただきました。そんな中で、今回お店に行った時に出会えたのが焼きカレーパンとメロンパン。食べるのを楽しみにしていたパンたちです。

焼きカレーパンは、当たり前ですけれど揚げておらず焼いてあるので、パンそのものはあっさりした感じ。ですがバターが塗られているであろう表面はつるつるで香ばしいですし、弾力もなかなかです。

カレーは味が濃い。ピリ辛の中にかすかな苦みがあり、本格派。具では特にタマネギが、さくさくしていました。パンの中が空洞になっておらず、しっかり詰まっているのもうれしいですね。

トッピングされているゆで卵とチーズが効いています。卵はカレーをマイルドにしますし、チーズは香りが立っていて、お互いの相乗公開でより風味が引き立つアクセントになっていました。作り込まれた、オンリーワンなカレーパンです。

★関連エントリー:頑固パンのカレーパン(中野区のパン)

★関連エントリー:パン屋さん、BOULANGERIE LA CLOCHETTE(ラ クロシェット)

★関連エントリー:BOULANGERIE LA CLOCHETTE(ラ クロシェット)のクランベリーベーグル

★お店情報:東京都中野区新井2-38-13フォーチュン中野101、03-3389-7450、8:30?19:00、定休・日、第3月曜

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 23:18 | コメント (0) | トラックバック

「ALPSLAB」で地下街マップ公開

■「全国50カ所の地下街の地図が閲覧できる」(ITmedia News)

例えば小売店やレストランなどのホームページで地図を使いたい時、困るのがビルの中と地下。目的の建物まではYahoo!やGoogleなどネット上のサービスで案内出来ますが、そこから先が出来ません。実は目的のお店が入っている大きなビルは、ランドマーク的で比較的分かりやすく、ユーザーが本当に知りたいのはその中での情報だったりしますので、どうしたものかと考え所でした。

現状は、イラストで地図を書くのが解決策であったりしますが、縮小・拡大やマウスで位置をずらすなどはまた違う仕組みを使う必要があり、悩み所です。

早速新宿サブナードを見てみますと、綺麗ですね。地下街というよりも店舗マップとなっています。テナントの入れ替わりにはどの様に対応するのか。大変そうです…。

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 12:47 | コメント (0) | トラックバック

2007年12月 6日

ラ・クロシェットがシュトーレンを始めていました

ラ・クロシェットがシュトーレンを始めていました今日、機会があってパン屋さんLa Clochette(ラ・クロシェット)に行くことができました。

入ろうとした時、店頭に、ひょっとしたらダミーかもしれませんが藤かごに刺されたフランスパンらしきもののディスプレイと、案内ボードが出ていることに気がつきました。

それによると、ラクロシェットでは今月に入ってシュトーレンを始めたとのことです。

シュトーレンは確か、ドイツのパンだったと記憶しています。一方、La Clochetteはフランス語。何だかちょっぴりおかしく感じてしまいました。

この季節でしか食べられないパン。限定品のような趣があって、心惹かれます。

★関連エントリー:パン屋さん、BOULANGERIE LA CLOCHETTE(ラ クロシェット)

★関連エントリー:BOULANGERIE LA CLOCHETTE(ラ クロシェット)のクランベリーベーグル

★お店情報:東京都中野区新井2-38-13フォーチュン中野101、03-3389-7450、8:30?19:00、定休・日、第3月曜

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 23:39 | コメント (3) | トラックバック

最も視聴されているのは「投稿」と「音楽・アーチスト系」

「ネット動画ビジネス市場調査2008」より(日経BPコンサルティング)

前に「ビックローブが動画サービスで、視聴登録会員数第3位というのは知りませんでした」と書いたのですが、裏付けるデータがありました。20代と40代がどの様な動画サービスを見ているかというものです。

以外といっては失礼かも知れませんが、GyaoとYahoo!動画が善戦しているのが興味深い。また20代ではmixi動画とstage6がランクインというのも、納得です。

携帯電話画面での動画の大きさについても参考になります。やはり、ここはある程度のユーザー層の割り切りが必要かも知れません。

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 12:45 | コメント (0) | トラックバック


これより新しい10エントリーへ 1  2  3  4