トップ > 中野区のグルメ > 手しおごはん玄のいろいろ野菜のトマト煮定食(冬バージョン)

« 「厚労省」Google検索結果修正 | トップ | カードのほうがお金の流れがつかめる »

2007年12月28日

手しおごはん玄のいろいろ野菜のトマト煮定食(冬バージョン)

手しおごはん玄のいろいろ野菜のトマト煮定食(冬バージョン)■野菜の旨味と栄養、まるごと

先日、玄にランチを食べに行きました。店内で拝見したメニューには、野菜や魚を中心としたお料理が多く載っています。どれも素材にこだわっているようで迷いました。そんな中で、いろいろ野菜のトマト煮定食(冬バージョン)(¥820)をいただくことにしました。ご飯は白米か六穀米が選べるので、六穀米を指定します。

色鮮やかな煮込みは、トマトの風味を生かしており、飽きの来ない味付け。ナスは油通ししてあり、やわらか。他にも煮込まれたお野菜は全体的に大きめのカットで、食べ応えがあります。箸でカットしていただきました。ちょっぴりのトマトの酸味が食を進めます。

素晴らしかったのが、お野菜が皮ごと調理されていたこと。かぶ、じゃがいも、ニンジンが皮付きでした。皮やその近くにとても栄養がある?などと言われている野菜たち。栄養や食物繊維がたっぷりと採れそうで、生ゴミも少なくなりますから、よい事だと思いました。お箸も割り箸でないところに、使う人と環境への心配りが感じられますね。

個人的にはお味噌汁のダシとお味噌そして温かさの加減がちょうど良く、嬉しかったです。

手しおごはんという店名どおり、ちょっとした気づかいが光るお店とお料理でした。

★関連エントリー:玄がジンギスカンから定食屋さんへ

★お店情報:東京都中野区中野3-36-4、03-3380-3832、11:30?15:00、17:30?23:30、不定休

【スポンサーリンク】

投稿者 shannon : 2007年12月28日 23:03 | カテゴリー:中野区のグルメ

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.nakanohito.com/mt/mt-tb.cgi/2101

コメント

コメントしてください




保存しますか?

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)