トップ > 中野区のケーキ&洋菓子 > Bonbonheur(ボンボヌール)の金柑と白小豆のタルト

« ウェブのセミナーをやってきました | トップ | 「Googleのあらゆるサービスが提携対象」 »

2008年1月25日

Bonbonheur(ボンボヌール)の金柑と白小豆のタルト

Bonbonheur(ボンボヌール)の金柑と白小豆のタルト■秘密のお店の、秘密にしたいスイーツ

このお店に立ち寄れたのは、神様のいたずらか奇跡かもしれません。その時たまたま通った裏道で、偶然に存在を知ったお店。Bonbonheur(ボンボヌール)で金柑と白小豆のタルト(¥300)を買いました。

大手の洋菓子屋さんで見るものより二回りくらいコンパクトな、手作り感があふれるタルト。素材のチョイスも独創的。味が想像できないので、食べるのが楽しみでした。

いただくと、焼き菓子の外見から受ける印象と違って、しっとりとしています。栗?さつまいもなのかな?と食べただけでは素材がイメージ出来ない、初めての味。白小豆の風味なのか、淡く口の中にゆっくりと広がる、優しい甘さです。食べ進めてキンカンのコンポートにたどり着くと、香りがぱっと立ちました。和風の素材で、洋風の味。オリジナリティが光るスイーツです。

★お店情報:Bonbonheurのホームページ

【スポンサーリンク】

投稿者 shannon : 2008年1月25日 23:54 | カテゴリー:中野区のケーキ&洋菓子

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.nakanohito.com/mt/mt-tb.cgi/2126

コメント

コメントしてください




保存しますか?

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)