トップ > 中野区のグルメ > 生パスタとワインのお店 Cucina Gio Gio(クチーナ ジオ ジオ)のタラコのケッカ風

« 「断腸の思いもあるが」 | トップ | hotmailの時刻設定について »

2008年1月11日

生パスタとワインのお店 Cucina Gio Gio(クチーナ ジオ ジオ)のタラコのケッカ風

生パスタとワインのお店 Cucina Gio Gio(クチーナ ジオ ジオ)のタラコのケッカ風■もっちりパスタの風味を、あっさりと

先日、西武新宿線鷺ノ宮駅北口にある、パスタ屋さんでランチをいただきました。生パスタとワインのお店 Cucina Gio Gio(クチーナ ジオ ジオ)のタラコのケッカ風(¥900、サラダ、ドリンク付き)です。

この生パスタ屋さんは、メイン通りから少し入ったところにあります。1階が待合室のようになっており、2階に上がるとお店でした。木の椅子が特徴的で、白が基調となったきれいな店内。10人少しで満席となりそうで決して広くはありませんが、清潔感ある素敵な印象を持ちます。

ランチには、トマトとモッツァレラ、ボンゴレビアンコなどのメニューがありました。その中で、味のイメージがつかないタラコのケッカ風を選びました。

出していただいたパスタは不思議なもの。タラコソースでもなく、火を通してからめているのでもない独特な感じです。いただいてみると、まず印象的なのはもっちりとした生パスタの食感と味。太めですがゆで具合もばっちりで、パスタそのものがとってもおいしいです。ソースが独特ですね。タラコ、バジル、オリーブオイル、トマトも入っているかもしれません。それぞれの要素をほんのちょっぴり感じる、淡くも複雑な味です。あっさり味で、生パスタの風味をよく引き立てていました。パスタがメインでソースが脇役なんて、変わっていますね。おいしくいただきました。

今回は別料金のデザートは断念しました。次回の楽しみにしたいと思います。

★お店情報:東京都中野区鷺宮4-3-16、03-3330-0812、ランチタイム11:30?15:00(ラストオーダー14:30)、ディナータイム18:00?23:00(ラストオーダー22:00)、定休・月。鷺ノ宮 Cucina Gio Gio クチーナジオジオのブログ

【スポンサーリンク】

投稿者 shannon : 2008年1月11日 23:05 | カテゴリー:中野区のグルメ

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.nakanohito.com/mt/mt-tb.cgi/2116

コメント

コメントしてください




保存しますか?

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)