トップ > 中野区のグルメ > La Corona(ラコロナ)のしらすとキャベツのアンチョビ風味

« YouTube日本版 | トップ | 続々登場「日本版の仮想世界」は前途多難 »

2008年4月18日

La Corona(ラコロナ)のしらすとキャベツのアンチョビ風味

La Corona(ラコロナ)のしらすとキャベツのアンチョビ風味■イタリアンと和のテイストの融合

以前いただいた、スペイン料理&地中海料理 La Corona(ラコロナ)のランチパスタ、しらすとキャベツのアンチョビ風味(¥850)です。La Corona(ラ コロナ)の極カレーをご紹介した時に、コメント欄でパスタも美味しいと教えていただいていて、楽しみにしていました。

写真は拡大していますが、長細いデザインのお皿になかなかたっぷりとよそられています。今までいただいたメニューの中で、一番ボリュームがあります。

食べてみると、優しい塩味を感じます。アンチョビとキャベツは、イタリアンの定番な組み合わせではありますが、ここにしらすが入ったことよって不思議な感じに。しつこくないオイリーさとアンチョビの風味はイタリアン。そして何故かシラスとキャベツの組み合わせがなかなかどうしてピッタリで、どこか和の風味となっていました。塩加減はアンチョビのものなのかもしれません。

あっさりしていて、ですが食べ進めるとしらすとキャベツの違った淡泊な甘さが立ってきて、味に変化があるんです。素材のセレクトにセンスを感じます。もりもりいただいてしまいました。

★関連エントリー:La Corona(ラコロナ)の魚介のパエリア

★関連エントリー:La Corona(ラ コロナ)の極カレー

★お店情報:中野区中野5-57-5マルヤビル2F、03-3228-2662、11:30?24:30。La Coronaのホームページ

【スポンサーリンク】

投稿者 shannon : 2008年4月18日 23:14 | カテゴリー:中野区のグルメ

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.nakanohito.com/mt/mt-tb.cgi/2293

コメント

コメントしてください




保存しますか?

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)