« 2008年5月 | メイン | 2008年7月 »


1  2  3  4


2008年6月30日

SEOについて知識をアップトゥデート

雑誌や書籍、関連するホームページなどで、SEOに関して調べ物をして、何点か考え方を改めました。

まずは、SEOの視点からも、マーケティングとしても、ヤフージャパンの有用性は依然として変わっていないと言うこと。トップページの大幅な変更、カテゴリ検索からキーワード検索という大きく方向性を変えたYahoo! Japanですが、今のところ日本国内での有効な状況は変わっていないようですね。また、逆説的にこんな状況だからこそ、カテゴリ登録が有効であるというのも、裏の裏を行っているようで一理あると思いました。

カテゴリーについては判断を迷っていたのですが、ビジネスエクスプレスの利用も含め、まだまだ使うべきだと考えました。

そして、エイジングフィルタがますます重要視されているということ。現在、個人的にはウェブサイトのリニューアルが言わばブームになっていて、特にCMS導入などが盛んになっていると感じていますが、これまでの財産を継承したければ、ディレクトリの構成やファイル名、(パーマネント)リダイレクトの設定などに気をつける必要がありそうです。

特にリニューアルにこだわらなくても、別サイトを作って誘導、という方が効果的で安価かもしれません。

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 21:59 | コメント (0) | トラックバック

SF作家・筒井康隆さん、縦書きブログをオープン

文士のパロディを演じる「偽文士日碌」を更新する。(ITmedia News)

Webの世界では、文章は横書きが圧倒的。縦書きのものの見たことがない、という方もいらっしゃるのではないでしょうか。

一方、文章としての日本語は、時として縦書きされることがあります。とある原稿を縦書きで要求され、Microsoft Wordの設定に苦労したという経験もあります。

ホームページを縦書きにすることは、実際は難しいところですが、デザインとしては意表をついて面白いかもしれません。楽しい試みです。

★関連:縦書きHTML

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 12:38 | コメント (0) | トラックバック

2008年6月27日

麺と台湾小皿料理 台湾食堂の大根と豚の角煮

台湾食堂■味に納得、量に満足な食堂のランチ定食

以前いただいた、麺と台湾小皿料理 台湾食堂の大根と豚の角煮(¥780)です。

中野駅南口には、通りに面した台湾美食があります。おいしいお店です。そして、台湾美食とは別に、おいしいお料理をいただけるお店として、ネットを中心に有名なお店があります、それが、台湾食堂です。ずっと気になっていたのですが、ついに機会に恵まれて食べてきました。

正直に申し上げて、入り口はちょっと入りにくい。とても派手で明るいのですが、表通りから一本入ったところにあり、しかも地下に降りていく…。お店の中がうかがえないのが、少し不安です。

年季の入った陳列棚がメニューを知らせてくれていて、今日のランチメニューが2種類であることを教えています。どちらにしようか、目星をつけて階段を下りていきました。

店内は、広いです。円卓が並び、その朱色が鮮やか。そして、混んでいます。

やがてお料理が運ばれてきました。あっという間に、テーブルが小皿で埋め尽くされていきます。メインディッシュのほかに、ご飯とスープ、冷や奴とサラダ、ザーサイそしてデザート。盛りだくさんです。

麺と台湾小皿料理 台湾食堂の大根と豚の角煮早速いただくと、角煮は甘辛く、八角の香りが抜けていきます。赤身の部分に、適度に歯ごたえがあるのも好印象。これはご飯に合いますね。対照的に、大根はとても柔らか。野菜の甘みが出ていて、タレと一体になり、違った風味が楽しめます。どちらも味が絡んでいて、こってりとした感じです。

こってりとした味、そしてそれほどは感じませんが油分をさっぱりとしてくれるのが、他のお皿の料理たち。絹のようになめらかな卵が溶かされたスープや、淡泊なお豆腐、サラダなどが口直しになります。さっぱりしたところで、また濃厚な味を楽しみたくなり、角煮に箸が伸びるのです。

デザートまでいただくと、おなかが一杯になりました。味はもちろんですが、クセがないように押さえられたスパイスの風味が好み。コストパフォーマンスもいい。中野駅南口は、なかなかどうして、台湾料理の穴場ですね。

★関連エントリー:台湾美食の魯肉飯(ルーロー飯、ローバーベン)

★お店情報:東京都中野区中野2-28-1 プロスペア中野 B1F、03-3384-2572 、11:00?23:00、定休・日

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 22:08 | コメント (2) | トラックバック

シニアに最も利用されている Blog サービスは「Yahoo! ブログ」

ネットエイジア調べ(japan.internet.com)

記事を拝見するに、既にインターネットを使いこなしているユーザーを対象に、調査を行ったようですね。

以前見かけた、マイボイスコムによる「ブログに関する調査」と比較すると、記事の見出しの通り、ヤフーブログが際だっています。2位の楽天、3位のアメブロは同じ。トップのみ、FC2に代わってヤフーがランクインしています。

男女別の見ているジャンルも面白い。シニアよりも下の世代の方々と似通っています。旅行、マネー、料理といったジャンルです。

既に伸びしろが少なくなった世代と比較して、それ以上の層がインターネットを活用しだしている?そんな流れを感じます。

★関連エントリー:マイボイスコム調査、ブログの閲覧経験は85.5%

★関連エントリー:インターネットは50?60歳代ミセスの自己表現ツールへ、

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 12:34 | コメント (0) | トラックバック

2008年6月25日

西郷亭がカレーコロッケを販売中

西郷亭がカレーコロッケを販売中中野サンモールを歩いているとカレーの香りがして食べたくなったり、南口にも入れ替わりでカレーショップが出来たりと、ラーメン以上に盛り上がっていると感じる中野区のカレー事情。中野サンプラザ近くのお弁当屋さん、西郷亭もカレーに関する商品を出していました。

その名も、タイ風グリーンカレーコロッケ。店頭に出された看板でアピールしていました。

1個¥150と、お総菜としてはなかなかの価格帯ではありますが、鳥肉が入っていることやHOTなことを考えると、作り込まれているのでしょう。

カレーコロッケはいろいろなお総菜屋さんにありますが、タイ風は珍しい。機会を見つけていただきたいと思います。

★関連エントリー:西郷亭の男爵コロッケ

★お店情報:中野区中野5-65-5、03-3228-3628、10:00?9:00、日祝10:00?8:00、無休

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 12:50 | コメント (0) | トラックバック

2008年6月24日

今年もサマーバイキングが開かれるようです

サマービアバイキングJR中野駅前で、団扇をもらいました。

ポケットティッシュや割引チケットはよく配っておりますが、うちわは珍しいな、と思っていると、配っている方の格好がどこかフォーマルです。受け取ってみてみると、サマービアバイキングのお知らせになっていました。配っていたのは、このバイキングが行われる、中野サンプラザの方だったんですね。

それによると、6月25日から9月の5日まで、16:00?22:00で開かれるそう。前売りだと、¥1,000おトクです。

去年、機会があって行かせていただいたのですが、”サマービアバイキング”という名前から想像する会場と全く違って、ホテルのフロアのようなところで、夜景を楽しみながら、和洋中いろいろなお料理がいただけました。しかも、お料理によってはシェフの方がいらして、目の前で作っていただいたり、女性の方にビールを持ってきていただいたり。ビアガーデンとは違って、さすがサンプラザという雰囲気。今年は、明日からオープンです。

★関連エントリー:中野サンプラザのサマービアバイキング

★関連:ぶうログのーとさまの「サンプラザでビア・バイキング」。テーブルやお料理の様子を拝見できます

(2008/06/27:一部追加しました)

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 23:48 | コメント (2) | トラックバック

バナー広告の料金について

Hatena:Questionで興味深い質問がなされていました。

サイト全体のPV(ページビュー)が、1日約5000PV、月間約15万PVの、特定のテーマに特化したサイトを運営しているとします。 ちなみに、トップページのPVは、月間約4?5万PVだとします。

はてなのユーザーという限定ではありますが、一般的にバナー広告の料金は?という質問に対しての、「こんなものではないか」という考えが伺える内容です。相場観はこの様なものなんですね。

現在では、PPC(ペイ・パー・クリック)が主流で、広告料金は後払い。クリックされただけ収益となるモデルがほとんどです。1ヶ月の固定料金ですと、思い浮かぶのは横浜市のバナー広告でしょうか。市役所というブランドがあるからこそ、だと思うのですがなかなか盛況のようです。

バナー広告を貼って少しでも収益を、というクライアントが多いのも事実。参考となるかもしれませんから、頭の隅に置いておきたいと思います。

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 12:04 | コメント (0) | トラックバック

2008年6月23日

サンメリー中野店の挑戦カレーパン

サンメリー中野店の挑戦カレーパン■サンメリーに、カレーに、自分に挑戦

先日いただいた、サンメリー中野店の挑戦カレーパン(¥180)です。現在行われている、カレーパンフェア(?)。そこに、辛さが4段階となっているカレーパンがあります。もちろん、一番辛い10倍を選びました。その名も挑戦カレーパンです。

いただくと、パンに味が付いていますんね。甘く感じます。そしてカレーは…なかなか辛いです。口に入れるとヒリヒリ、といった風ではなく、ぴりっとした辛さがたちます。確かに辛いのですが、カレーの味がじんわりと口の中に広がってその後で辛さがくるので、また食べたくなります。

ひょっとして、パン生地を甘く感じるのが、よい口直しになっているのかもしれません。とはいえ、ピリ辛はなかなかのもの。万人向けではない、この辛さに挑戦できるくらいの辛さが大丈夫な、カレーの辛さを愛する人向けのパンですね。

★関連エントリー:サンメリー中野店のカレーパン(中野区のパン)

★お店情報:中野区中野5-61-7、03-3387-2782、月?金7:30?21:00、土日祝8:30?21:00、無休

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 23:09 | コメント (0) | トラックバック

「学校裏サイト」とは何か

管理人に聞く実態(ITmedia News)

記事を拝見して、先入観を持っていたことに気が付かされました。確かに、表のオフィシャルなサイトに対しての、裏。なのに「学校裏サイト」という名前に、どこかアンダーグラウンドな、怪しくて恐ろしいニュアンスを勝手に持たせていました。

記事で紹介されたサイトは、連絡先を明記して、通報や削除に対応しているとのこと。といいますか、大抵のホームページがそうだと思うのですが…。あえてこう書くことに、そうでないサイトの普及の高さ、利用率の多さが垣間見えます。

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 12:07 | コメント (0) | トラックバック

2008年6月20日

濃厚ミルクシュー専門店 Chou-Patti(シュー・パティ)の抹茶シュー

濃厚ミルクシュー専門店 Chou-Patti(シュー・パティ)の抹茶シュー■クリームがたっぷり

先日いただいた、濃厚ミルクシュー専門店 Chou-Patti(シュー・パティ)の抹茶シュー(¥230)です。

シュー・パティのシュー生地は、しっかりしていますね。クリームの水分を吸っておらず、さくっとしている中に粘りがあり、食感が楽しめます。

中はクリームがたっぷりで、こぼれ落ちそう。注意をしながら食べ進みました。甘さ控えめの抹茶クリームは、お茶の味がしっかりして、後味がさわやか。

抹茶の甘にがが詰まったシュークリームです。

★関連エントリー:濃厚ミルクシュー専門店 Chou-Patti(シュー・パティ)のグラニータ(マンゴー)

★関連エントリー:マイモン(maimon)中野サンモール店のカップシュー 濃厚クリームチーズ味

★お店情報:中野区中野5-66-8、03-3388-3944、12:00?21:30。お店のスタッフの方のブログ:パティーのsweets*network

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 23:49 | コメント (0) | トラックバック


1  2  3  4