« 2008年8月 | メイン | 2008年10月 »


1  2  3  4


2008年9月30日

イタリアンレストラン、カプリチョーザがオープン

イタリアンレストラン、カプリチョーザがオープン現在配布中のホットペッパー最新号によると、JR中野駅北口にイタリアンレストランのカプリチョーザがオープンしました。

場所は、中野サンモールを真っ直ぐに中野ブロードウェイ方向に進み、右手にパン屋さんボンジュールボンが見えたら右に曲がります。通りを進んで左側にあるとのことです。

カプリチョーザと言えば、おいしさはもちろんですが量も嬉しいイタリアン。大人数でわいわいとやるのにピッタリなレストランです。ライスコロッケを良く注文していました。

行ったことはないのですが、確か中野にも、以前はあったと聞いています。なくなって残念に思っていたのですが、満を持して再登場したようです。

★関連エントリー:ボンジュールボンの辛口ライスカレー

★関連エントリー:地鶏屋炭火焼・旬の薩摩しゃも親子丼

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 23:49 | コメント (0) | トラックバック

「日本初の“にぎわっている”仮想空間に」

ニコッとタウンが正式版に(ITmedia News)

日本ナイズされた仮想空間がサービス開始しました。この分野はセカンドライフが先行し、一方でいろいろな会社が参入をしているものの撤退をしているところもある、難しい分野です。

イメージキャラクターに小倉優子さんを採用しているように、やや女性向きのカワイイ感じ。Flashベースで、動作はなかなか軽快ですね。Firefoxでも動きました。

空間にいること、そこで何か行動することに動機付けが必要な仮想空間のサービス。ココログとの連携も気になります。

★関連:スクエニ子会社、仮想コミュニティ「Nicotto Town」を正式展開 (BB Watch)

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 12:55 | コメント (0) | トラックバック

2008年9月29日

マナー教室の様なもの

マナー講座のようなものに出席してきました。

営業職ではないので、いきなり直接にお客様とお話をする機会はほとんどありません。また、電話も馴染みのある方のものをお受けすることが多く、多少はフランクに応対できます。いわゆるITにありがちな感じで、ビジネスマナーにはフランクな環境です。

ですので、いろいろと再発見をさせていただきました。お客様をご案内する時の作法は、手の使い方まで神経を使う。電話の出だしはオクターブ高く。クレームや値引き交渉に対応する時のシミュレーションなどなど。

名刺交換などは今までのクセがありますので、いざ教えていただいたことを実行すると違和感があり、出席者と「これまでやってきたことはマナー違反だったのか?」と顔をつきあわせることもありました。

これまでのやり様を確認し見直す、いい機会となりました。

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 23:12 | コメント (2) | トラックバック

マックの新サイトも導入した「LPO」対策とは?

個人でも使える、直帰率改善の秘密兵器(ASCII jp)

記事にあるように、ぐっとシックなイメージにリニューアルされました。コーポレートカラーと思われる、黄色の使い方がさすがです。

LPOというと、検索エンジン経由で来た方向けに各ページの関連がすぐに分かるようなデザインにしたりですとか、パンくずリストと呼ばれるような仕組みを付けたりなどを考えていました。トップページそのもののLPOは考えが及びませんでした。いいヒントをいただきました。

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 12:56 | コメント (0) | トラックバック

2008年9月26日

ミルクロールのあんパンとクリームパン

ミルクロールのあんパン■おいしい焼きたてパンが、格安で

先日いただいた、ミルクロールのあんパンとクリームパン(各¥55)です。

ようやく機会を見つけて、中野の南・新中野にあるパン屋さんに行くことが出来ました。構えは小さいものの、おいしくて格安なパンを売っているお店。おそらくつけそば大勝軒に行った際に前を通りかかっているはずですが、気がつきませんでした。半地下の入り口に注意です。

実は2回目なのですが、どちらも焼きたてのパンを包んでいただきました。ネットで拝見したところに寄ると、値段と味のクオリティから飛ぶように売れていき、常に焼いているので出来たてのパンがいただけるとのことですが、それを実感します。ビニール袋の中側に、うっすらと汗をかくほど、温かいのです。

ミルクロールのクリームパンいただいてみると、素朴な風味がします。生地がしっかりとしたパンですね。見かけに反して表面がざらりとした荒々しいパンで、ふっくらと噛みごたえがあります。

見た目に反しているのは、それだけではありません。重いのです。それは中にクリームやあんこがぎっしり詰まっているから。どちらも甘さが控えめで、優しい味がしました。

コストパフォーマンスだけではない、手堅くておいしいパンです。

★お店情報:中野区本町4-37-25、03-3381-5541、11:00?19:00、定休・日、祝

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 22:20 | コメント (0) | トラックバック

50%オフと半額、どっちに惹かれる?

【ワカレメ vol.3】(ORICON Life)

興味深いデータを拝見しました。ホームページの文章はこだわり所でして、わかりやすさ、画像などにした時のデザイン性、SEOなどいくつかの要素を成立させながら組み立てています。

特に見ている方がどの様なキーワードでホームページを探してきて、どの様な単語にひっかかるのかは気になるところ。この記事は判断基準の1つとなります。

半額派の方々の意見は納得ですが、50%派の意見も面白いですね。徐々に割引率が上がってきたので安心感があったり、さらに割引を期待させるなどは、気が付かないポイントでした。

★関連:文章の書き方(あどけない話さま)

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 12:31 | コメント (0) | トラックバック

2008年9月25日

荻窪の丸長中華そば

荻窪の丸長中華そばJR荻窪駅から職場に戻ることになりまして、いい機会だからと以前から食べてみたかったラーメン店に行ってきました。丸長です。

荻窪でラーメンというと、どうしてもラーメン二郎荻窪店に足が向いてしまいます。ですが今日は二郎という気分ではなく、会議が控えていることもあり、マイルドなラーメンを食べたいと思って、それならば!と行ってみました。

噂通り、とても丁寧に作られているラーメン。出てくるまでに30分以上かかりました。麺は好みからはかなり柔らかめでしたが、魚介系の香りと風味がじんわりと味わえるスープと不思議と合います。お醤油味の濃いチャーシューとこりっとしたメンマもおいしい。じわじわとうま味が伝わってくるラーメンです。

有名店らしく、独特の仁義があるようで、後から入ってくる人がすっと何事もないかのようにテーブル席で相席になったり、ガラス扉の向こうで席が空くのを待ってお店に入ってきたりしていました。

★お店情報:東京都杉並区荻窪4-31-12 、11:30?15:00、17:30?19:30、定休・水曜・第3日曜。店頭に「30分以上は待つので時間に余裕を見て欲しい」旨の案内文があります

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 23:42 | コメント (2) | トラックバック

ガラパゴス化が進む日本のウェブ

池田信夫の「サイバーリバタリアン」第35回 (ASCII jp 話題)

かなり刺激的な内容ですね。述べていらっしゃることに関しては置いておいて、ぼんやりと考えていたことの参考になったので、リンクをしました。

考えていたこと、というのはSNSとケータイサイトについてです。SNSというと一般的には会員制でログインをしなければサイトの中に入れず、当然検索エンジンからたどり着くということはあり得ません。一方でMySpaceの様に開放しているSNSもある。いろいろな要素が絡んでくるので単純には言えませんが、オープンとクローズのそれぞれのメリット・デメリットを整理する必要があると感じています。

ケータイサイトについては、環境を評論する立場にはありませんが、制作サイドにしてみれば悩みがつきません。出来るだけ避けています…。先日、携帯サイト専門の制作会社の方とお話しをしたら、専門家ですら「全ての携帯に対応したサイトを作るのは不可能」と言い切るほど、複雑化しています。Flash Liteの普及によっては状況が変わるかもしれませんが、機能と対応機種のバランスが難しそうです。

ガラパゴスは、そこに住むものにとっては外敵のいない楽園です。また、オンリーワンでもある訳で、日本のケータイサイトをクール!と評す方もいらっしゃいます。一方で汎用性に欠けるかもしれない。現場ではこれと断定出来ないのがもどかしいです。

★関連:なぁ、日本が独自のことをするとガラパゴスと呼んで、アメリカが独自のことをするとグローバルと言うのはやめないか?

★関連:日本ガラパゴス説を追う・・・

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 12:32 | コメント (0) | トラックバック

2008年9月24日

はなまるうどん中野通り店のカレーうどん(中)とちくわ磯部揚げ

はなまるうどん中野通り店のカレーうどん(中)とちくわ磯部揚げ■つゆの加減が絶妙

中野サンプラザの反対側にある、はなまるうどん中野通り店で素早くランチを取りました。選んだメニューは、最近ざると双璧をなすくらいお気に入りのカレーうどん(中)(¥504)です。ちくわ磯部揚げ(¥95)もトッピングしました。

はなまるうどんのカレーうどんは、なかなかだと思います。なかなかコシのあるうどんはもちろん、いわゆるおそば屋さんのカレー然としたルーも、あっさり風味で軽い口当たりの中にスパイシーさが光っています。具もゴロゴロ入っているのが嬉しいです。

そして、もっとも嬉しいのがつゆとルーの加減の妙。いわゆるつゆに麺が泳いでいるうどんに、カレールーを盛りつけたカレーうどんとは違います。どうやら、うどんがようやくひたひたとなるくらいにつゆの量を調節し、その上からカレールーをかけているようです。そのため、食べ進めてもカレーがしゃぶしゃぶにならず、かといってぶっかけカレーうどんのように、カレーの中に麺を入れている風でもなく、うどんとつゆとカレーをバランス良く、ちょっぴりカレーの風味を強くいただくことが出来ます。

メニュー名通り、カレーうどんを堪能できます。他のお店のカレーうどんとは一線を画す、侮れない一杯です。

★関連エントリー:はなまるうどん中野通り店のざる(小)

★関連エントリー:はなまるうどん中野通り店の温玉ぶっかけ・ネギ抜き(中野区の和食&うどん&そば)

★お店情報:中野区中野5-67-6、03-5913-0650、10:00?24:00、紹介ページはこちら

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 23:54 | コメント (0) | トラックバック

2chまとめブログが83000円で落札される。

5万円くらいまで競ってたんだけど俺(廣瀬勝也のクリエイティブ広告論さま)

2chのまとめブログは、真偽の程は分かりませんが、大手サイトともなるとアフェリエイトでたくさん収入が得られるとも言われています。知名度とPV、Google Page Rankを考えると、こういう手段でサイトを始めるというのもありですね。

ドメインの譲渡というのはよく聞きますが、サイトをオークションでというのは聞きません。斬新なやり方です。

既に終了しているオークションのサイトを見てみましたら、出品(?)者さまはブログサービス提供会社に金銭による運営の譲渡を確認して、了承を受けたと書いてありました。FC2、自由度が高いですね…。

★関連:「あり得ないほど高額」と社長もびっくり 「mF247」1000万円超で落札(ITmedia News)

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 12:31 | コメント (0) | トラックバック


1  2  3  4