トップ > 中野区地域情報 > 中野駅南口の、看板のある風景

« アキバのアニメ店舗はネットとどう“戦う”か | トップ | Powerpointのテンプレート作成方法 »

2008年10月27日

中野駅南口の、看板のある風景

JR中野駅南口の通りを歩いていました。メイン通りから一本高円寺よりに入った、裏通りです。ザッツバーガーカフェや、カレー屋さんのパペラがある道です。

ふと見ると、趣のある建物が建っていました。古さの中にも、どことなくモダンな感じがします。

中野駅南口の、看板のある風景

ミシン屋さんのようで、建物の壁には、いくつもの看板が貼られていました。昔懐かしい、ホーローの様な看板です。使われている文字も、どこかレトロ。下の看板はプラスティック製のように見受けられますが、こうして並んでいるとなかなかそれらしく見えてきます。

繰り返しますが、1つ向こうの通りはバスが通り、アーケードもある大きな道。別の世界のようで、どこか時間もゆっくりと流れている気すらしました。

【スポンサーリンク】

投稿者 shannon : 2008年10月27日 21:12 | カテゴリー:中野区地域情報

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.nakanohito.com/mt/mt-tb.cgi/2748

コメント

コメントしてください




保存しますか?

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)