トップ > メモ > ストリートビューの法的問題を整理、総務省の研究会

« 中野サンプラザサマービアバイキング2009始まる | トップ | へいぼんの隣に、点心のお店 »

2009年6月29日

ストリートビューの法的問題を整理、総務省の研究会

「違法ではない」が、より一層の対策を求める (INTERNET Watch)

ワーキンググループの報告を第一次の提言としてまとめたものであり、決定ではありません。見出しを見た時、どこか国としストリートビューにお墨付きを与えたかのように錯覚をしてしまいましたが勘違いでした。

法的観点からの問題提起とまとめ、一定の意見と言うことですが、記事によるとたとえ法的問題をクリアしても市民の心理からは受け入れられないと述べています。もちろん、研究会はGoogle Street Viewを検討した訳ではありませんが、日本という場でサービスを提供しているGoogle社が、これらをどの様に捉えてサービスに反映させていくのか。もう少し、積極的にサイトへストリートビューを取り入れるのは、待ちたいと思います。

【スポンサーリンク】

投稿者 shannon : 2009年6月29日 12:44 | カテゴリー:メモ

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.nakanohito.com/mt/mt-tb.cgi/3289

コメント

コメントしてください




保存しますか?

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)