« 2009年7月 | メイン | 2009年9月 »


これより新しい10エントリーへ 1  2  3  4


2009年8月12日

陳建一さんとジャニーズJr.の方々が食した天ぷら

陳建一さんとジャニーズJr.の方々が食した天ぷら以前、中野ブロードウェイ2Fを通っていたら、手作りのポップに気がつきました。

ポップによると、このお店がテレビ番組のロケに登場したようです。来たのは、中華料理のシェフ、陳建一さんと、ジャニーズJr.のイケメンたち。中野?新井薬師を散歩した時に寄ったようですね。名づけて、ちん散歩。…。どこかで聞いたタイトルですけれども。

紹介されていたのは、中野ブロードウェイで天ぷらといえばここ、の天ぷら住友さま。いかひれ付きかきあげ丼などをいただいたことがあります。

おいしいことは既に十分に評判になっていますし、実際に何回もいただいたことがあるのですが、中華の鉄人にお墨付きをもらうと、なぜか嬉しくなります。

★関連エントリー:加計呂麻(かけろま)の親子丼

★関連エントリー:天ぷら住友の天ぷら定食(中野区の和食&うどん&そば)

★お店情報:中野区中野5-52-15中野ブロードウェイ2F

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 23:33 | コメント (0) | トラックバック

Twitterの認知度と利用率

広瀬香美さんのTwitterテーマソング制作など、ネットでは話題になることが多いTwitterですが、認知度と利用率についてのニュースがありました。

Twiiter認知度は33.8%、利用率も6.2%にとどまる?アイシェア調査(BB Watch)

インターネットを使っていると、盛り上がっていると感じることもありますが、実際はまだまだ厳しいようですね。記事の最後では、特につぶやきを見たい人がいないという結果も出ています。

また、ニュースとは直接関係がないのですが、Twitter使用者の間でローカルルールがあることも知りました。

Twitter上のクチコミ経路が見える「ReTweeter」 引用「RT」で計測(CNET Japan)

比較的意識して情報を収集していると思っていたのですが、これは知りませんでした。もっと使い込まないと、わからないことがあるようですね。

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 12:03 | コメント (0) | トラックバック

2009年8月11日

タイ料理FUNDEE(ファンディー)のグリーンカレー

タイ料理FUNDEE(ファンディー)■味も雰囲気も本格的。熱気の中で食べれば、なお

以前より、行ってみたかったお店でランチをいただいてきました。西武新宿線鷺ノ宮駅北口すぐにあるお店。うっかりすると見落としてしまいそうな、小さなお店タイ料理FUNDEE(ファンディー)です。

正直に申し上げて雰囲気はかなりアジアンで、その意味では好みがはっきりと分かれるかもしれません。インテリア、食器、並べられた調味料などが”らしく”並べられています。

今日のように雨が上がって太陽が出てきた、湿度が高い時にお邪魔をすれば、東南アジアの街角にふらりと休憩している気分になること間違いありません。

青唐辛子が使われているという、グリーンカレー(¥600)を注文しました。辛くできるとのことで、辛くしていただきました。

タイ料理FUNDEE(ファンディー)のグリーンカレー ココナッツミルクの甘さの奥に、韓国料理ともインド料理とも違った、わずかに酸味が効いた辛さが広がります。お腹に収まった後も、ミルクの香りとお米の甘さが残るので、口当たりは優しいのですが、じわりと辛さを感じます。

お野菜がたっぷり。ジャガイモ、ナス、シメジ、そしてウリでしょうか。大根に似た、柔らかい淡泊なものが入っていました。

お肉は少しで、チキンが何きれか。ですがメニューにあるように、お野菜が中心のカレーで不足感はありません。口直しなのか、皮が少しカットされた、飾りが付いているようなキュウリがワンポイントになっていました。

本場タイの屋台風の外観に見合う、手軽に本格的料理がいただけるお店でした。価格がリーズナブルなのも嬉しいですね。グループで来て、たくさんのお料理をシェアし合うのもいいと思います。

なお、テイクアウトも出来るそうで、食事中もお客様がお弁当を待っていたりしました。

★お店情報:東京都中野区鷺宮3-15、定休・月。タイ料理ふぁんでぃーのホームページタイ料理『FUNDEE』のブログ

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 23:23 | コメント (0) | トラックバック

ケータイクーポンの利用率が増加

ケータイサイトと携帯を連動させた、いわゆるモバイルクーポンなどの登録者数が増えているというニュースがありました。

外食の「携帯会員」7割増 マクドナルドは1300万人に (NIKKEI NET)

マクドナルドは時々利用しますが、肌で感じます。前に並んでいる方、横のカウンターで注文をしている方。老若男女問わず、ケータイを開いてクーポン券を店員さんに見せていますね。

他の事例は存じなかったのですが、企業の利用が進んでいるようです。

他、外食産業ではありませんが、レンタルビデオのTSUTAYAなども、ケータイを使ったマーケティングに熱心だと聞きます。外食産業でも、じわじわと広がっているのですね。食事をする時に、気をつけたいと思います。

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 12:13 | コメント (0) | トラックバック

2009年8月10日

中野満点食堂のきのこカレー

中野満点食堂のきのこカレー ■意欲的なマッチング

先日いただいた、中野満点食堂のきのこカレー(¥400)です。中野満点食堂とは、JR中野駅北口、中野サンプラザのお隣にある、中野区役所2Fにある食堂。もちろん、来庁者が食べてもOKな、中野の隠れた激安ランチスポット(?)です。

¥430のビーフカレーもあったのですが、きのこカレーの方が、ビーフよりも約100キロカロリー少ない635lcalということで、選んでしまいました。カロリーが書いてあると、やっぱり気にしてしまいますね。

一般的にカレーといいますと、マトンやチキン、あるいはビーフなど動物性タンパク質が添えられているものがほとんど。ベジタブルもありますが、きのことは意外な感じがします。

まずはカレーを見てみますと、その名に恥じず、キノコがたっぷりと入っています。ルーをまとっているため、種類は判別しにくいのですが、しめじやエリンギなどが、ゴロリと入っていました。

食べてみますと、きのこそれぞれのカットが大振りで、しゃっきりとした食感が残っているのも好印象です。さっぱりとしていますね。

この様な食堂の常で、すぐに出てくるのも助かります。

★関連エントリー:中野区役所食堂のカツカレー(中野区地域情報)

★施設情報:東京都中野区中野4-8-1、03-3389-1111(代表)、業務取扱時間は月?金午前8時30分?午後5時(除・祝日)(以上、中野区役所のデータ)。

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 22:38 | コメント (4) | トラックバック

動画サイトの収益化

動画投稿サイト「ニコニコ動画」を運営している会社の会長が、どうやったら黒字化出来るかについて、質問が出来るサイトでユーザーに問いかけていたというニュースがありました。

「ニコ動」ドワンゴ会長、動画サービスの黒字化手法を「はてな」で聞く(ITmedia News)

知り合いが動画投稿サイトを運営しています。(はてな)

ユーザーが「こうしたらよいのではないか」と提案をしたことでも、プロバイダに気を使わなくてはならなかったり、システム的に難しかったり。逆に「その手があったか!」と質問した方が感心をしたり。面白いページとなっています。

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 12:12 | コメント (0) | トラックバック

2009年8月 7日

味七 青のれんの辛子みそラーメン 大辛

味七 青のれんの辛子みそラーメン 大辛 ■激辛味噌ラーメン・夏の陣

先日いただいた、味七青のれんの辛子みそラーメン大辛¥800)です。

辛口が売りの味噌ラーメンといえば、中野ラーメンストリートにある味噌一の爆発だと考えていました。しかし、東の味噌一に対して、西には味七青のれんがあったのです。

JR中野駅に近い、味七青のれんの辛い味噌ラーメンは、多くのお店と同様に辛さの段階が選べます。今回は、大辛をチョイスしました。ちなみに、これ以上の辛さとなりますと、本店である味七赤のれんとは、別格となるとのこと。その意味でも、まずは味七の辛さの確認です。

スープの所々に辛み成分らしきものが浮いています。赤唐辛子の粉末も見受けられます。ですが、ダシのうま味がたっぷりと出ている味七。さらにはトッピングのお野菜の味もあり、辛みはそれほど立ってはいません。むしろ、味噌とダシの甘さが引き立って、味の振れ幅が広いスープとなっています。

もっちりとよくスープを持ち上げる麺をすすると、ちょっぴり辛さが立ってきました。舌にピリッと来たり、お腹がポカポカするような風ではなく、他の味と両立をする辛さです。

暑かったり湿度が高いと、辛い物が食べたくなります。大辛がどれくらいかわかった青のれんの辛さ、徐々に攻略していきたいと思います。

★関連エントリー:味七(青のれん)の塩らーめん

★関連エントリー:中野のラーメン?味七中野本店の特みそ(”赤のれん”といわれる、別のお店のご紹介です)

★お店情報:東京都中野区中野5-63-6、03-3389-9393、11:00?スープ終了まで、無休

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 23:39 | コメント (0) | トラックバック

情報料無料の高速道路道路情報サイト

間もなくお盆の時期を迎えます。帰省の時に役に立ちそうなサービスについて、紹介をしている記事がありました。

趣味のインターネット地図ウォッチ 第67回:お盆の高速道や観光地、渋滞予測をPDFなどで配信 ほか(INTERNET Watch)

GPSとの連携、プッシュメールによる、即時の情報伝達。ケータイの強みを生かしたコンテンツとなっています。

見出しで「ほか」と表現されている、他のサービスも面白そうですね。渋滞という日時に縛られる状況を、CGMによって蓄積をしていくというのは挑戦的です。

また、記事の最後の一節にライターさまの心配りも感じされます。いろいろな受け取り方も出来る表現ですが、好意的に感じました。

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 12:20 | コメント (0) | トラックバック

2009年8月 6日

すてーき亭中野店の特製塩だれの牛肉鉄板焼き

すてーき亭中野店の特製塩だれの牛肉鉄板焼き■ボリュームある牛肉をさっぱりと

先日いただいた、すてーき亭中野店の特製塩だれの牛肉鉄板焼き(ランチメニュー、¥714)です。

中野ラーメンストリートにあるすてーき亭は、お肉をもりもりと食べたい時に選択肢となるお店です。ステーキという名前を冠してはいるものの、ハンバーグやチキングリルなどもあり、さらにはご飯の大盛りも選択可。肉食系男子には見逃せないお店となっています。

店員さんに、お熱いですからと注意をされながら、お料理を出していただきました。鉄板の上でジュージューという音がして、もわっと煙も上がっています。

盛られていたのは、一口で納めるにはちょっぴり大きめにカットされた牛肉です。程よく火が通っているのはわかるのですが、素材本来の色と焼き色が付いていて、タレの存在感が無く、不安になります。

ですが、食べるとそんな心配は吹き飛びました。辛く甘いたれで味がしっかりと付いていて、程よい噛みごたえもあり、お肉を食べているという充実感があります。量もあって、お腹も充実しました。後味がさっぱりしていて、またひと切れ、次にもひと切れとお肉を食べたくなります。

見逃せないのがお野菜ですね。添えられた彩りが鮮やかなコーンとインゲンはもちろん、敷き詰められたもやしも、なかなかのボリュームがあります。もやしは塩だれをまとっており、味もしっかりと付いていて、それだけでもご飯が進みました。

ランチですから、ご飯とお味噌汁が付いてきます。ご飯は大盛りもお願いをすることが出来ますが、今回は普通にしていただきました。大盛りですと、マンガのような山盛りになって出てきますので、要注意です。

★関連エントリー:すてーき亭中野店の洋食屋さんハンバーグランチ

★関連エントリー:矢吹丈が順番待ち

★関連エントリー:すてーき亭 中野店のビッグステーキ300g(中野区の洋食)

★お店情報:中野区中野5-54-5 エマハート1F、03-3388-8812、ランチ11:30?15:30、ディナー17:30?24:00(ラストオーダーは30分前)、土日祭日11:30?24:00(ランチメニューは15:00まで)、無休

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 23:53 | コメント (2) | トラックバック

凸版印刷による「メディア力」に関する調査レポート

凸版印刷が興味深いレポートを公開しました。

信頼できるメディア1位は新聞記事、検索サイトは年代でばらつき (INTERNET Watch)

最近、この様なニュースに触れると同じ様な事を書いておりますけれども、信頼出来るメディアという項目の中に検索エンジンが入っているのは違和感を感じますね…。ヤフーはまだ分かりますが、グーグルが信頼出来るということはどういう事なのでしょうか。

信頼出来るという項目に、全世代まんべんなく企業のオフィシャルサイトが入っているというのは目を惹きます。一次情報の発信は、信頼に足ると受け止められているようです。また、購入時に参考にするという項目でも、20代以外にはランクインしていますね。

一方で、CGMとも呼ばれている、ブログやSNSは、どの項目でもなかなか厳しい状態。商品購入時に役立つという項目では、全世代に渡ってゼロで、ランクインしていません。他の項目でも、探すのが難しいくらいです。

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 12:57 | コメント (0) | トラックバック


これより新しい10エントリーへ 1  2  3  4