トップ > ワークス > 影武者のらーめん

« DSを使った観光案内 | トップ | Googleのリアルタイム検索が発展中 »

2010年2月16日

影武者のらーめん

秋葉原に行く機会がありました。最近なかなかラーメンをいただいておらず、それならばとラーメン二郎インスパイア系のお店に足を運んでみました。

以前行こうと思って、調べておいた地図を頭に浮かべながら進むとありました!ラーメン影武者です。

早速券売機で、らーめん小(¥680)を買いました。するとすぐに店員さんが食券を回収に来ます。その時にトッピングを聞かれました。なるほど、このお店はこういったシステムなんですね。今回はトッピングは遠慮し、全て普通でお願いをしました。

影武者のらーめん

二郎インスパイア系と呼ばれるラーメン店は中野にもあります。ラーメンKaeruです。Kaeruと比べると、影武者はしょう油ダレが濃いと感じました。甘さと豚骨の風味、背脂はかなり抑えられていて、マイルドになっています。二郎系の中では、食べやすいラーメンだと思います。

麺は太く、コシも十分。入れられているモヤシと同じくらいの太さで、食べ応えがあります。四角い麺で、食感が強められていました。

お野菜は茹でたもので、本来の味を生かして淡白です。カット具合が麺の太さと合っていて、一体感があり、食べやすい。野菜本来の甘みが感じられました。チャーシューは厚く大きかったのですが、残念ながら部位がたまたまそうだったのか、ほとんどが脂身でした。柔らかそうで、タレの味が十分に染み込んでいるように見受けられたので、次の機会があったら楽しみにしたいです。

総合して、二郎風しょう油ラーメンといったアレンジで、太い麺を楽しみました。二郎インスパイア系というと、どちらかというと甘みが立っているお店が多い中、お醤油の風味を強めている独特のスタンスが好みです。

ネットで調べたところ、どうやら最近お店が変わったのですね。以前は「大二郎」だったのですが、今は「影武者」となったとのこと。調べていたのにもかかわらず、全く気がつきませんでした。同じ二郎系で、食べられてラッキーでした。

★お店情報:東京都千代田区外神田3-4-1、11:00?15:30、17:00?21:00、無休

【スポンサーリンク】

投稿者 shannon : 2010年2月16日 23:49 | カテゴリー:ワークス

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.nakanohito.com/mt/mt-tb.cgi/3846

コメント

コメントしてください




保存しますか?

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)