トップ > 中野区のカレー > 南インドダイニングのオクラとチキンのカレー

« サンタ追跡、まもなく始まる | トップ | Appacheサーバーにマルウェアを仕込むスパム手口 »

2010年12月24日

南インドダイニングのオクラとチキンのカレー

スパイシーで、甘い

先日いただいた、薬師あいロードストリートにある、南インドダイニングのランチメニュー・オクラとチキンのカレーです。

薬師アイロードはJR中野駅からは離れていますが、カレーやパスタ、キャンディや中華料理などなかなか食べ応えがあるお店が数多くある通りです。時間をかけて行くだけの価値はあるお店が多く、時々足を伸ばします。今回はカレーを食べに、南インドダイニングにお邪魔しました。

ナンをカレーに浸して一口...。甘い、甘いです。トレイを見てみると、カボチャが入っている?!思わぬ伏兵に動揺しました。

南インドダイニングのオクラとチキンのカレー

カボチャのためか、以前いただいたチキンカレーと比べてカレーの黄色みが多く、そしてやっぱり甘いです。しかし一方でスパイスの風味は感じました。元が甘く、やや辛さと香ばしさがある。心なしかカボチャとオクラのねっとりとした食感が、いつものサラリとしたルーとは違っていて、何とも不思議なカレーとなっています。チキンは骨がついていない部位が使われており、皮と一緒でした。

ナンは相変わらずもっちりしていて、今日は塗ってあったバターが多かったかもしれません。

辛さは普通だったので、余計にいつもより甘く感じた、意外性のあるカレーでした。

★お店情報:中野区新井1-23-23(住所は参考)、03-3388-0373、ランチタイム11:30-15:00、ディナータイム17:30-23:00

【スポンサーリンク】

投稿者 shannon : 2010年12月24日 20:45 | カテゴリー:中野区のカレー

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.nakanohito.com/mt/mt-tb.cgi/4256

コメント

コメントしてください




保存しますか?

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)