« 2010年12月 | メイン | 2011年2月 »


これより新しい10エントリーへ 1  2  3  4


クーポンサービスに関係がありそうな法律について

元日早々、頭が仕事モードになった新聞記事がありました。時間が経つにつれて、いろいろな動きが出ているようです。

グルーポンが売っているものは何か(novtan別館さま)

クーポンが金券であるとすると関係がある法律についてエントリーを書かれています。割引クーポンですと問題ないでしょうが、発行した"紙"が例えば引換券であるような、その紙と引き替えに商品やサービスを受けられるものであると、留意する必要がありそうです。

Grouponおせち問題、横浜市が調査開始 消費者相「事実なら景表法違反」(ITmedia News)

演出であるか、それが嘘であるかは作り手と受け手(あるいは情報発信側と受信側)でギャップが出てくるものでありますが、ホームページでの写真掲載などにも注意が必要ですね。

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 12:14 | コメント (0) | トラックバック

2011年1月 5日

ヤミヤミカリーのチキンとその卵のふわふわカリー(激辛)

インド風・日本風とは違ったスパイシーさ

先日いただいた、ランチセットのヤミヤミカリーのチキンとその卵のふわふわカリー(激辛)¥700です。

ヤミヤミカリーのチキンとその卵のふわふわカリー

前回いただいたときには、激辛を指定したためか、ルーがとても濃厚でスパイスが多く、やや固い印象を受けました。誤解を恐れずに申し上げると、粉っぽい感じだったのです。

今回のカレーはルーが他のメニューの時と同様にさらりとしていて、スープカレーの様。ご飯にも十分なじみます。

ルーがひたひたに入れられているため、またしても見ることが出来ませんが、鶏肉はかなりたくさん入っています。皮付きですが柔らかく、場合によってはスプーンで3〜4つに割ってようやく口に運ぶことが出来るくらいのものも。

まんべんなく溶け込んでいる玉子も相まって、具に存在感を感じるカレーです。

ヤミヤミカリーは、アジアンなカレーも魅力ですが、たくさんの具も魅力的ですね。そしてお会計時に、いちごみるくのキャンディをくれる心配りもうれしいお店です。

★関連エントリー:アジア型カリー専門店ヤミヤミカリーのチキンとその卵のふわふわカリー(激辛)

★お店情報:中野区中野5-50-3中島ビル1F、03-3389-2137、11:30?16:00(ランチタイム)、17:30?1:00(ディナータイム)、日祝11:30?1:00(売切れ次第終了)

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 23:20 | コメント (0) | トラックバック

ネイバーが地域情報検索サービス

地域情報検索サービス「NAVERスポット」公開、まずは首都圏が対象(INTERNET Watch)

首都圏で仕事をしているとピンと来ないことがありますが、首都というところはなかなかの観光スポットです。観光に来れば当然ショッピング、レジャー、そしてグルメと情報を知りたくなるもの。

その様なニーズをくみ取ったのか、ネイバージャパンが位置情報の検索サービスをスタートさせていました。ポータル的な感じがしましたが、自社の検索サービスに違った表紙をつけたといった風で、新たな導入口とするようですね。

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 12:15 | コメント (0) | トラックバック


これより新しい10エントリーへ 1  2  3  4