トップ > 中野区のラーメン > 横浜家系ラーメン二代目武道家のラーメン(濃いめ・普通・固め)

« コロッケ西郷亭中野店の豚みぞれ弁当 | トップ | JR中野駅前、工事中 »

2011年2月28日

横浜家系ラーメン二代目武道家のラーメン(濃いめ・普通・固め)

進化しているバンカラなラーメン

先日いただいた、横浜家系ラーメン二代目武道家のラーメン(¥650)です。JR中野駅南口にあり、らしい「家系」のラーメンが食べられるお店で、何度もお邪魔しています。

ですが久しぶりの武道家だったためか、作り方を聞かれた時に戸惑ってしまいました。家系のラーメン店は、味の濃さと脂の量、そして麺の固さが選べます。個人的には「濃いめ、少なめ、固め」をずっと指定しているのですが、実は脂多めにするのがポイントで、おいしくいただけると教えていただいてから、脂の量で葛藤することが増えました。コンマ数秒頭の中でせめぎ合った結果、「濃いめ・普通・固め」と初めての作り方を指定することとなりました。

横浜家系ラーメン二代目武道家のラーメン(濃いめ・普通・固め)

威勢良く店員さんに出していただいたおどんぶりを拝見し、ふと首をかしげました。どことなく、変わった印象があります。ずるずると麺をすすって、ふと思い立ちました。まず、ほうれん草の量が多いです。そして、太い輪切りネギも存在感があります。極めつけは、海苔が大きい様にも感じました。

トッピングの変化はともかく、味はいつも通りのおいしい家系です。濃いめのお願い通り、かなり濃く、醤油ダレの辛さと香ばしさをとんこつが追ってきます。麺はやや強い食感が好みでスープに負けず、ラーメンをすする充実感を与えてくれました。

ですがどこか量が少ないようにも感じました。券売機に中と大があったので、量を区別しているのかもしれませんね。そんな変わり具合も見逃せない、進化する、味も接客な硬派なラーメンした。

★お店情報:中野区中野3-34-32、03-3229-9390、11:00〜15:00 16:00〜23:00

★関連エントリー:大勝軒のちゃーしゅーめん

【スポンサーリンク】

投稿者 shannon : 2011年2月28日 22:20 | カテゴリー:中野区のラーメン

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.nakanohito.com/mt/mt-tb.cgi/4840

コメント

コメントしてください




保存しますか?

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)