トップ > セキュリティ > Security Essentialsで誤認

« 麺のゆで加減が絶妙だった、無鉄砲中野店のとんこつラーメン | トップ | SSDで気をつけるべきこと »

2011年10月 3日

Security Essentialsで誤認

MSの「Security Essentials」がChromeをマルウェアと誤認し削除 (INTERNET Watch)

既に問題は修復されているとのことです。一時、Googleのブラウザーがマルウェアとされていたとのこと。

記事では、ブラウザーが立ち上がらない時の対処方法も知らせてくれています。

マイクロソフトのセキュリティソフトと、グーグルのブラウザーというややパソコンを使い慣れた人が該当すると思われる組み合わせですが、特定のソフトが立ち上がらないというのはびっくりするでしょう。覚えておこうと思います。

【スポンサーリンク】

投稿者 shannon : 2011年10月 3日 12:15 | カテゴリー:セキュリティ

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.nakanohito.com/mt/mt-tb.cgi/5532

コメント

コメントしてください




保存しますか?

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)