トップ > 中野区のラーメン > 横浜家系ラーメン二代目武道家の味玉ラーメン

« ipad miniについて | トップ | 不要なメルマガ広告への対応方法 »

2012年11月 5日

横浜家系ラーメン二代目武道家の味玉ラーメン

先日いただいた、JR中野駅南口にある家系ラーメンのお店、横浜家系ラーメン二代目武道家の味玉ラーメンです。

久しぶりに、鋭い豚骨醤油のパンチがあるラーメンが食べたくなり、南口まで足を伸ばしました。周りの反応を心配するほど、お店のそばに行くと匂いだけでぐつぐつと煮込まれる豚骨と、こんがりとした独特の煮飛ばし感のあるお醤油の香りが鼻腔をくすぐります。味を想像して、つい早足になってしまいます。

今回は贅沢に、味玉をつけてみました。好みを指定できる味の濃さ、脂の量、麺のゆで加減は、それぞれ「濃いめ、普通、固め」をお願いしました。

横浜家系ラーメン二代目武道家の味玉ラーメン

久しぶりの武道家だったので、ラーメンの様子に驚きました。スープの色が濃い気がします。いつもは油を少なめにするので、そのためかも知れません。

見た目が黄色い麺は、相変わらず食感が強く、スープの濃さに負けていません。そして、トッピングとスープ、そして麺を一緒に口にほおばると味の印象が変わるのも、武道家の楽しいところです。中でも大判な海苔は、スープをたっぷりと含んで、より豚骨醤油の味を伝えた後、海苔の風味で味を締めくくるので、最近好きです。

武道家で味玉をお願いしたのは今回が初めて。別皿であったり、半分にカットされていたりと、お店によって出し方に違いがありますが、このお店では1個がそのままスープに入れられるのですね。黄身がとろりとしていて、レンゲの上でスープのおいしさと絡まっていました。

久しぶりの家系、見た目は変わったかなと感じたのですが、味の印象はそのまま。おいしくいただきました。

★お店情報:中野区中野3-34-32、03-3229-9390、11:00-15:00 16:00-23:00

【スポンサーリンク】

投稿者 shannon : 2012年11月 5日 23:37 | カテゴリー:中野区のラーメン

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.nakanohito.com/mt/mt-tb.cgi/6465

コメント

コメントしてください




保存しますか?

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)