トップ > 中野区のグルメ , 中野区の居酒屋・ダイニングバー > てけてけの広島県産カキフライ

« Twitterでキャラクターを募集したところの顛末 | トップ | Googleプラスの会員数が増加 »

2013年1月30日

てけてけの広島県産カキフライ

鳥料理を出す居酒屋さん、てけてけでランチを食べました。以前来たときには気がつかなかった、広島県産カキフライ(750円)です。他のメニューと同じように、小鉢とお新香も付いてきます。

注文をしてから、程なくお料理が運ばれてきました。同じくらいの大きさのカキフライがお行儀よく並べられています。野菜と小鉢、そしてフライ。要素が過不足無く揃っていました。

てけてけの広島県産カキフライ

カキフライはやや強く、牡蠣のエキスがしみ出してくる加減で火が通されていて、衣もしっかりとうまみを閉じこめています。添えられているのはソースです。おソースをつけて、がぶり。反対側にもつけて、口の中へ。手堅い仕上がりのカキフライです。

手軽に、定食でカキフライをいただけるのはありがたいですね。

★お店情報:東京都中野区中野5-58-4、03-5942-6983、ランチ11:30-14:00、17:00-23:30

【スポンサーリンク】

投稿者 shannon : 2013年1月30日 23:41 | カテゴリー:中野区のグルメ | カテゴリー:中野区の居酒屋・ダイニングバー

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.nakanohito.com/mt/mt-tb.cgi/6618

コメント

コメントしてください




保存しますか?

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)