トップ > セキュリティ > インターネットのサービスで不正アクセスが続いているということ

« つけ麺の藤丸で新メニュー? | トップ | 松壱の玉子とじラーメン »

2013年8月 9日

インターネットのサービスで不正アクセスが続いているということ

「じゃらんnet」でも不正ログイン判明、2月と6月に計2万7620アカウント(INTERNET Watch)

「GREE」に不正ログイン、携帯アドレスなどが不正閲覧された可能性(ITmediaニュース)

グリーとじゃらんでは、不正ログインによりIDとパスワードが流出したとのこと。

複数の会員からの問い合わせや、ログの確認によって発覚したとのことです。運営側が悪い場合、ユーザーがうっかりしていた場合など、原因は様々ですが、まずは必要以上の個人情報や他の大切な情報が流出しないように対応が必要ですね。

さらにはグリーの呼びかけのように、IDとパスワードを他のサービスと使い回してる場合、そちらも対応しなくてはなりません。

IDとパスワードを使っての認証は、ここのところいろいろなお話が出ているのですが、残念ながら気分がめいる内容が多いです。そうしている間にも悪意ある人たちの攻撃は止まないわけで、いたちごっこが続いています。

【スポンサーリンク】

投稿者 shannon : 2013年8月 9日 12:41 | カテゴリー:セキュリティ

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.nakanohito.com/mt/mt-tb.cgi/6896

コメント

コメントしてください




保存しますか?

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)