トップ > メモ > 観光地商店街のO2O

« ことぶき食堂の我が家のカレー+目玉焼きトッピング | トップ | 中野駅北口にサブウェイが登場予定 »

2014年2月24日

観光地商店街のO2O

リクルートポイントを使った観光地商店街活性化のO2O施策、熱海で始まる(INTERNET Watch)

既にある会員の基盤とシステムを利用して、O2Oの実験のようなものが始まっているとのことです。ポイントとの連携、スマフォアプリでのプッシュ通知など、より使い勝手のよい仕組みも用意しています。

お客様には買い物を楽しんでもらう、ということです。一方、お店側にすると決済やポイントの付与など既存の仕組みに乗っかるので、初期の投資や準備が少なくてすむ。いずれにしても、観光地ならではのコンテンツが差別化になるかもしれません。

【スポンサーリンク】

投稿者 shannon : 2014年2月24日 12:57 | カテゴリー:メモ

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.nakanohito.com/mt/mt-tb.cgi/7232

コメント

コメントしてください




保存しますか?

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)