トップ > 中野区のカレー > ことぶき食堂の我が家のカレー+目玉焼きトッピング

« アマゾンが返品の方針を変更 | トップ | 観光地商店街のO2O »

2014年2月20日

ことぶき食堂の我が家のカレー+目玉焼きトッピング

中野サンモールから少し入ると、通りの雰囲気ががらりと変わります。下町風といいますか、いい意味で親しみやすいお店がたくさん現れます。

ことぶき食堂も、そんなお店の1つです。のれんが掛かっていて、磨りガラスの入り口のため、入るのに少々勇気がいります。ですが入ってみると、映画などで見られるような「街の食堂やさん」といった感じで、バラエティに富んだメニューをコストパフォーマンスよく食べることが出来ます。

この時に選んだメニューは、その名も我が家のカレー。火曜日と金曜日限定のメニューです。トッピングで目玉焼きを追加しました。

ことぶき食堂の我が家のカレー+目玉焼きトッピング

よそい方がダイナミックなのはご愛敬といったところでしょうか。豚肉、ジャガイモ、にんじん、そしてくし切りにされたタマネギなどが見えます。タマネギは細かくしたり、よく「飴色になるまで炒める」などということも聞きますが、存在感があります。具として、主張しています。お皿にはご飯もルーも、これでもかといった風によそわれています。奥にサラダ、お味噌汁が見えるように、セットになったカレー定食なのです。

味はカレーの風味と適度なスパイシーさと、優しい具の味が1つになった、メニューの名前通り家庭的な味です。この味を苦手とする人はいないでしょう。

中野駅の周りには、インド風なカレーが食べられるところは何件かありますが、こういった日本風のカレーライスを食べられるところは、そう多くはありません。お店が看板で告白していますが、実はお料理を担当しているのは男性。風味は確かに家庭的なのですが、オヤジさんが作るお袋の味は、そんな裏事情でもちょっぴりスパイスがきいていますね。

★お店情報:中野区中野5-60-2、03-3387-7771、11:30-15:00、17:00-21:00、定休・日

【スポンサーリンク】

投稿者 shannon : 2014年2月20日 23:23 | カテゴリー:中野区のカレー

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.nakanohito.com/mt/mt-tb.cgi/7227

コメント

コメントしてください




保存しますか?

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)