トップ > 中野区のラーメン > 麺匠ようすけが、今年も冷たい濃厚始める

« 篝(かがり)の鮭せいろ飯 | トップ | 焼肉縁の石焼きビビンパ »

2014年7月 1日

麺匠ようすけが、今年も冷たい濃厚始める

中野ラーメンストリートにある、麺匠ようすけは、濃厚な鳥白湯のスープと存在感のある麺が楽しめるラーメン店です。最近のランチタイムでは特に混んでいて、お店の外で待っている方を見かけます。

そんなようすけが、今年も始めていました。冷たい濃厚鶏白湯です。

麺匠ようすけが、今年も冷たい濃厚始める

冷たいラーメンという、初めて聞くと相反する要素が混在してるメニュー名ですが、最近のトレンドと感じます。いわゆる冷たいラーメンなのです。季節限定、というのがまた気になります。

暑い季節、話のネタにでもと軽い気持ちで食べると、意外な味に驚くこと請けあいです。

★お店情報:東京都中野区中野5-57-4 永嶋ビル1F、03-3387-7799、11:30-22:00、定休・水

【スポンサーリンク】

投稿者 shannon : 2014年7月 1日 23:28 | カテゴリー:中野区のラーメン

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.nakanohito.com/mt/mt-tb.cgi/7426

コメント

コメントしてください




保存しますか?

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)