トップ > 中野区地域情報 > 中野駅が開業125周年であった件について

« ビッグデータと個人情報 | トップ | 病院での携帯電話の使用について »

2014年8月21日

中野駅が開業125周年であった件について

中野駅の構内には、ポスターがたくさん貼ってあります。旅行の案内からマナーの啓発などいろいろなお知らせです。

その中に、驚いたものがありました。中野駅の開業をお知らせするもので、今年で125周年ということです。他のお知らせに比べてグラフィック的なデザインがされており、やや地味だったので見落としていました。

中野駅が開業125周年であった件について

10月11日にオープニングセレモニーがあるとのことです。

開業は1889年、明治22年。調べてみるとこの年には大日本帝国憲法が公布され、パリの万国博覧会が行われました。ウォールストリートジャーナルが発刊され、あの任天堂が創立。マーラーの交響曲第一番が初演されたとのことです(以上、ウィキペディア1889年より)。

改めて振り返ると、ずいぶんと歴史があるのですね。

【スポンサーリンク】

投稿者 shannon : 2014年8月21日 23:13 | カテゴリー:中野区地域情報

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.nakanohito.com/mt/mt-tb.cgi/7504

コメント

コメントしてください




保存しますか?

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)