トップ > 中野区のカレー , 中野区のラーメン > 中華 代一元 中野店のカレーライス

« しじみラーメンがある、朝だけのラーメン店 | トップ | iPhoneのディスプレイが反応しなくなった時 »

2016年1月 8日

中華 代一元 中野店のカレーライス

薬師あいロードの中華屋さん、中華 代一元中野店でカレーライスを食べました。カレーライスは、いろいろなところで食べられるメニューですね。お弁当という手段もあります。

そんな中、食べたいのだけれども、ちょっとハードルが高いカレーがあります。お蕎麦屋さんのカレーと、中華料理屋さんのカレーです。メニューの中にラインナップされていますから、別に問題はないと思うのですが、どこか注文をするのに気後れしてしまいます。ですがこの日は、意を決して注文をしました。

特徴がタマネギと豚肉です。タマネギは、くし切りやみじん切りが飴色まで炒めてあるというのではなく、四角くカットされています。さっくりとした火の通り加減で甘さがあります。

中華 代一元 中野店のカレーライス

そして豚肉も細切れのようなちょっと小さなカットになっています。この加減がちょうどよく、スプーンにカレールーと具とご飯がバランスよく乗る大きさでになっていました。

味をまとめているのが、やや濃いめでスパイシー、かつとろみが強いカレールーです。甘みが出ている具を取りまとめています。具のチョイスに工夫を感じたカレーでした。

★お店情報:東京都中野区新井4-14-15、03-3386-7319、11:30-22:30、出前は午前11時半から午後9時まで、定休・金

【スポンサーリンク】

投稿者 shannon : 2016年1月 8日 21:50 | カテゴリー:中野区のカレー | カテゴリー:中野区のラーメン

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.nakanohito.com/mt/mt-tb.cgi/8039

コメント

コメントしてください




保存しますか?

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)