トップ > 中野区の和食&うどん&そば , 中野区の居酒屋・ダイニングバー > Kitchenしとれの小鯵の南蛮漬け丼

« Twitter認証済みバッジが申請できるように | トップ | マクドナルド、Pokemon GOとコラボ »

2016年7月20日

Kitchenしとれの小鯵の南蛮漬け丼

中野レンガ坂を上がりきったところにある、Kitchenしとれでランチを食べました。

中野レンガ坂は、JR中野駅南口、三菱UFJ銀行の隣にある、文字通り坂になっている通りです。両側におしゃれなバーからつけ麺屋さんまで、グルメなお店がいっぱいです。

そんな坂を登り切った正面にある、おしゃれなバーといった趣のお店で、ランチのメニューが豊富でした。ピザやパスタ、丼まであります。そこで、ちょっと変わった小アジの南蛮漬け丼をお願いしました。

Kitchenしとれ

はっきり言って、お料理が出されたときに、かなり驚きました。そして混乱をしました。想像をしていたのと、全く違うお料理です。まず、平たいです。丼なのですが、丼には入っていません。おしゃれに、平皿に盛り付けられています。

そして、イタリアンな雰囲気です。和食や中華といった感じではありません。おしゃれすぎます。

Kitchenしとれの小鯵の南蛮漬け丼

食べてみると、なるほど、外見通り意外でした。お米は五穀米でしょうか、白米の他に別の食感があります。お米に味は付いていないようですね。具で食べさせるお丼になっているようです。

南蛮漬けは冷たく、柔らかいです。小アジということで、一匹まるまるが南蛮漬けになっていますが、頭からしっぽまで、まるごと食べられます。そして、かなり盛り付けられていました。10匹はあったのではないでしょうか。そして、その南蛮漬けとご飯を結びつけていたのが玉ねぎのマリネです。ご飯には味がついていないようで、小アジとマリネの酸味が味をまとめていました。

味も外見もインパクト十分なお丼です。

★お店情報:中野区中野3-37-10、03-5342-5301

【スポンサーリンク】

投稿者 shannon : 2016年7月20日 23:34 | カテゴリー:中野区の和食&うどん&そば | カテゴリー:中野区の居酒屋・ダイニングバー

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.nakanohito.com/mt/mt-tb.cgi/8328

コメント

コメントしてください




保存しますか?

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)