トップ > 中野区のカレー > ガンジーパレスのマトンとほうれん草カレー

« 電車内での、音波ビーコンによるコンテンツ配信 | トップ | モバイルのみからのアクセスが増えたFacebook »

2016年11月 1日

ガンジーパレスのマトンとほうれん草カレー

中野駅南口、裏通りにあるカレー屋さんのガンジーパレスでランチを食べました。ガンジーパレスは、ネットなどによると中野で一番古くからあるカレー店とのことです。中野マルイがある大通りの1つ隣にある、レンタルビデオTSUTAYAの通りにあるカレー屋さんです。しかも、入り口が半地下になっているので、余計にわかりにくいかも知れません。

ガンジーパレス

細い通路を通って、お店の奥に入ると、開けています、広くてテーブルが何席もあります。

ランチタイムでも、メニューが豊富です。食べ放題もあり、ランチセットもありです。この時はランチセットで、マトンとほうれん草カレーを、大辛、ナンでお願いしました。チャイも一緒にお願いをしました。

ガンジーパレスのマトンとほうれん草カレー

辛口にしたので、当たり前ですがスパイシーです。ですが、ほうれん草の風味とちょっぴりの苦さを感じることが出来ます。カレーに微妙な苦さが加わって、他のカレーとは違う風味を味わいます。そしてマトンも独特の風味を加えていました。ほうれん草も、マトンも、味の濃い食材ですがカレーとして一緒になるとけんかをしませんね。

ざらっとしたカレーが、ナンの中側に染みていきます。ナンは小麦の甘さをちょっぴり感じる、優しい味です。スパイシーなカレーに合います。そして、なかなかの大きさでした。

ガンジーパレスのチャイ

チャイは、紅茶の香りと牛乳の香りが、濃く感じる一杯でした。味も香りも濃く、カレーの刺激を上書きしてくれました。

このお店は、ウエイターさんがシェフの服を着ているんですよね。対応もダンディです。

★お店情報:東京都中野区中野3-39-10 ユーシティービル B1F、03-3384-0458、11:30-16:00(L.O.15:30)、17:00-23:00(L.O.22:30)、無休

【スポンサーリンク】

投稿者 shannon : 2016年11月 1日 23:23 | カテゴリー:中野区のカレー

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.nakanohito.com/mt/mt-tb.cgi/8420

コメント

コメントしてください




保存しますか?

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)