トップ > サイト運営 > 通販サイトで使う商品画像の共用ルールを決める動き

« ついにサークルKがファミリーマートに | トップ | Google検索のアルゴリズムがキュレーション対策で変更 »

2017年2月 2日

通販サイトで使う商品画像の共用ルールを決める動き

通販サイトで使うPCなどの商品画像、共用ルールを策定、メーカー・流通業者の業界団体が効率化目指す(INTERNET Watch)

今や、写真は加工しているものという一定の理解が広まっていると感じます。プリクラや自撮りなどはユーザーが積極的にやっていますし、動物になったり顔を交換するアプリなどが流行っていたり。一方、商業写真でも何らかの手を加えることは了解事項であると思います。

一方で紛らわしい写真が物議を醸したこともありました。グレーゾーンでなんとなくやっていたことを、真っ黒な感じで突っ込んでくる。すると業界全体の信用に関わる。ネットだけでなく、いわゆるリアルなビジネスや人間関係でもよくあることです。

規制をするのは簡単ですが、それでは不自由も生まれます。自主ルールという形で、一定のルールを決めてその中で運用していくということは、結果的に信用につながりますね。

【スポンサーリンク】

投稿者 shannon : 2017年2月 2日 12:57 | カテゴリー:サイト運営

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.nakanohito.com/mt/mt-tb.cgi/8703

コメント

コメントしてください




保存しますか?

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)