トップ > 中野区のグルメ , 中野区の居酒屋・ダイニングバー > 中野駅北口に、ローストビーフ丼専門店がありました

« New Surface Proの製品仕様詳細について | トップ | 留守番電話をテキスト表示 »

2017年5月24日

中野駅北口に、ローストビーフ丼専門店がありました

変わったお店がありました。お店はバーのようなのですが、ローストビーフ丼のメニューを案内する看板が出ています。

店頭には、チラシが置いてありました。ローストビーフ専門店鬼ビーフとあります。渋谷店とあるので、何店舗か他にもあるようですね。中野店オリジナルのチラシは、まだのようです。

ローストビーフ専門店鬼ビーフ

メニューはビーフ丼とパクチービーフ丼の2種類。攻めています。パクチービーフ丼は「名物」「デトックス」「アンチエイジング」「やみつき」などのコピーが並べられています。攻めています。メニューを限定している分、量が選べるようで、子守から鬼盛りまで、しかもご飯とローストビーフの量がきちんと比例しています。攻めていますね。

ローストビーフ丼、静かに流行っている印象があります。中野でも何店か食べられるお店がありますが、メジャーになってくるかもしれません。

★お店情報:東京都中野区中野5-58-9 山田ソシアルビル1F

【スポンサーリンク】

投稿者 shannon : 2017年5月24日 21:31 | カテゴリー:中野区のグルメ | カテゴリー:中野区の居酒屋・ダイニングバー

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.nakanohito.com/mt/mt-tb.cgi/8934

コメント

コメントしてください




保存しますか?

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)