トップ > メモ > プロジェクションマッピングなど、スペースインベーダー展覧会

« サムスン製リマインダーアプリのレビュー | トップ | アイドルマスターのゲーム、ミリオンライブが終了へ »

2018年1月12日

プロジェクションマッピングなど、スペースインベーダー展覧会

全身で体感! 「スペースインベーダー」40周年展覧会の見どころを紹介(ITmediaニュース)

リニューアルされているゲームは数多くありますが、シンプルなのに奥が深いインベーダーゲーム。誕生40周年だそうで、記念イベントが行われるとのことです。

プロジェクションマッピングというと、建物全体に綺麗な映像を展開して、それを見てもらうという印象がありますが、最近では一歩進んでいます。インタラクティブな反応が出るようにして、体感できるものもあります。展覧会や博物館などでは使われているのを知っていますが、ゲームとからめて体感してもらうというのは面白そう。あえてデジタル的な画像と組み合わせることで、VRとは違ったデジタルと現実の融合が楽しめそうです。

【スポンサーリンク】

投稿者 shannon : 2018年1月12日 12:42 | カテゴリー:メモ

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.nakanohito.com/mt/mt-tb.cgi/9312

コメント

コメントしてください




保存しますか?

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)