トップ > テクニカル > レスポンシブデザインについて

« 薬師あいロードに担担麺屋さんが出来る模様 | トップ | 中野駅北口のカキ小屋が閉まっていました »

2018年4月11日

レスポンシブデザインについて

あらゆる画面サイズに対応できるレスポンシブデザインの現在とは?(Web担当者Forum)

記事を拝見して、気づきました。レスポンシブルデザインは、確かにデバイスごとの最適化ということではありませんね。どの様なデバイスで見ても、ユーザーフレンドリーにコンテンツが楽しめるということです。

ガラケーの画面の大きさで苦労をしていたのも今は昔。今度は縦横の割合ですとか、ソフトのアップデート、以前の技術の切り捨てなど、新しい悩みどころが出てきています。

PCで見るサイトでも、いわゆるハンバーガーが出てくることがあります。スマホ版はスマホ版、パソコン版はパソコン版というところに慣れていると、メニューが出てこない、ガイドも出てこないと戸惑うこともあります。

言語やハードウェアの進歩で変わっていくことですから、キャッチアップが必要です。

【スポンサーリンク】

投稿者 shannon : 2018年4月11日 12:23 | カテゴリー:テクニカル

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.nakanohito.com/mt/mt-tb.cgi/9430

コメント

コメントしてください




保存しますか?

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)