トップ > メモ > きゅうりの栽培とAI

« オリエントスパゲッティが平日の月曜日定休へ | トップ | 麺家 ばくの、のりらーめん(細麺) »

2018年6月27日

きゅうりの栽培とAI

画像認識技術のお仕事ってどんなもの? 農家兼エンジニアとして、きゅうりの等級をAIで判定(INTERNET Watch)

IoTが進んで、今までネットですとかデジタル的な処理とは関係がなかったことが、どんどんと結びついていきます。ここら辺は、IT関係ではなく、ちょっと離れた人が「ひょっとしたら応用できるかも」とアイディアを出しているように思えます。

聞くとまさか、詳細を聞くとなるほど、となるアイディアも多いですね。AIにキュウリの等級を判断させる。人間や場合によって職人の代わりとなります。実際に大きさなどは既にセンサーで判別しているわけで、工程が一つ増えるということですね。

【スポンサーリンク】

投稿者 shannon : 2018年6月27日 12:39 | カテゴリー:メモ

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.nakanohito.com/mt/mt-tb.cgi/9525

コメント

コメントしてください




保存しますか?

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)