トップ > サイト運営 > Chrome 68の非httpsサイトに対する警告

« フレッシュネスバーガー中野北口店がウーバー参加 | トップ | 室外機に濡れタオルを置くことの効果について聞く »

2018年7月25日

Chrome 68の非httpsサイトに対する警告

全てのHTTPサイトに「保護されていません」の警告、「Chrome 68」リリース(ITmediaニュース)

記事にあるように、以前より警告がされていた措置ですが、いよいよ始まりました。暗号化をしていないサイトについては、警告を出すというものです。

慣れている人であれば、ああはいはいとなるのですが、慣れていないと驚くと思います。ウィルスが仕込まれていたり、何かデータを取られるような危険なホームページを見ているのかと誤解を受けそうです。

いえ、「誤解」では無いかもしれませんが、警告が厳しすぎるかもしれません。運営をする側にとっては、メールフォームやクレジットカードの情報などの入力が無く、情報発信のみをしている場合は、厳しい気もします。

【スポンサーリンク】

投稿者 shannon : 2018年7月25日 12:47 | カテゴリー:サイト運営

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.nakanohito.com/mt/mt-tb.cgi/9561

コメント

コメントしてください




保存しますか?

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)