トップ > 中野区のグルメ > 伝説のすた丼屋中野店で、期間限定「究極の焼肉丼」のミニ

« 人物を背景から抜き出してくれるremove.bg | トップ | HP Spectre Folio 13レビュー »

2018年12月19日

伝説のすた丼屋中野店で、期間限定「究極の焼肉丼」のミニ

中野通りの大盛りな丼定食のお店、伝説のすた丼屋中野店で、期間限定メニューを食べてきました。「究極の焼肉丼」というキャッチフレーズのついた、すたみなマンモス焼肉丼です。すたみな、がひらがなで書かれているところにセンスを感じます。

伝説のすた丼屋中野店

このすたみなマンモス丼、お値段もなかなかで、通常ですと980円です。牛カルビ、豚カルビ、牛ホルモンの3種類の焼肉がどんと載ったお丼とのこと。メニューの写真に少し躊躇をして、ミニをお願いしました。

...お料理が来たら、確かにミニだ、と実感しました。サイズ感難しいです。ですが、食べ始めるとなるほど、スタミナを十分に感じます。妙なのが、お肉それぞれで食感と脂の量が違うことですね。牛肉は赤身が多く、脂肪もやや少なめ。豚肉はバランスがよく、甘い。ホルモンはふわっとした食感で、やはり他の2つとは全く違います。3つそれぞれおいしさが違うので、濃い味付けながらも存在感があります。ホルモン、意外と合っていました。

期間限定「究極の焼肉丼」のミニ

そしてボリュームも十分。盛り付け上、どうしてもお肉を先行して食べる必要があり、ご飯とのバランスが難しいですが、気にせず食べ進めます。

ある程度盛り付けが平面になったら、標準でついてくる玉子を溶いて投入。すき焼き風にアレンジが出来ます。マヨネーズが添えてありましたが、個人的にはバターの方が好みだったかも。

すたみなマンモス焼肉丼

とはいえたっぷりのお肉、十分堪能しました。

伝説のすた丼屋 中野店
住所 東京都中野区中野5-68-9
TEL 03-5942-8659
営業 11:00-翌3:00 


【スポンサーリンク】

投稿者 shannon : 2018年12月19日 22:19 | カテゴリー:中野区のグルメ

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.nakanohito.com/mt/mt-tb.cgi/9750

コメント

コメントしてください




保存しますか?

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)