トップ > 中野区のラーメン > 中野ラーメンストリート最北の中華料理店が閉店

« スタパ斎藤氏のiPad Pro 11インチレビュー | トップ | 存在しない人物の画像を生成できるサービス »

2019年2月19日

中野ラーメンストリート最北の中華料理店が閉店

中華そば青葉や味噌一、ようすけなど、ラーメン店が並ぶ通りがあります。その一番北、早稲田通りに面したところに中華料理屋さんがありました。中華料理和です。既に閉店していました。

中華料理和

街の中華料理屋さんらしく、定食が充実していました。もちろん、麺類もそして餃子も食べられました。餃子はお店の外の看板で、皮から手作りであることをフィーチャーしているくらい、力が入っていました。事前に閉店のお知らせなどは見た覚えがありません。突然、閉まったようです。

中野ラーメンストリート最北の中華料理店が閉店

ドアに貼られたお知らせには、1月30日で閉店とありました。事実を告げるのみの、シンプルなメッセージです。

この後がどうなるかはわかりませんが、寂しいです。最近、中野ラーメンストリートではお店の閉店をよく見るようになりました。

★お店情報:東京都中野区中野5-50-6

【スポンサーリンク】

投稿者 shannon : 2019年2月19日 22:45 | カテゴリー:中野区のラーメン

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.nakanohito.com/mt/mt-tb.cgi/9801

コメント

コメントしてください




保存しますか?

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)