トップ > 中野区のグルメ > 中野駅北口のレストラン、らんぐさむが閉店

« パナソニックのフルサイズミラーレス「LUMIX S1」レビュー | トップ | らーめんKaeruのらーめん、生玉子 »

2019年3月12日

中野駅北口のレストラン、らんぐさむが閉店

JR中野駅北口にある、レストランのらんぐさむが閉店していました。既に、外観が取り壊されていました。今日、気がつきました。

らんぐさむが閉店

いろいろな飲食店がある中野駅北口で、正統派レストランであったのがらんぐさむです。

壁一面に貼られたコルクの栓がトレードマークでした。ランチでも、スープからメインディッシュ、デザート、ドリンクなどのコースを順番に提供してくれていたお店です。

仕事中で利用することもありました。やっぱりランチで印象に残っているのがビーフシチューでしょうか。パンにも、ライスにもあうお料理でした。今になって告白すると、時々ランチドリンクでビールなどということもしていたお店でした。

らんぐさむが閉店。お知らせのポップ

お店の前の張り紙では、2月20日に閉店したとのこと。お店の前を通りかからなかったとはいえ、今まで気がつきませんでした。

閉店のお知らせを目の当たりにするたび思います。勝手ながら、寂しいものです。

★お店情報:東京都中野区中野5-56-15


【スポンサーリンク】

投稿者 shannon : 2019年3月12日 23:19 | カテゴリー:中野区のグルメ

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.nakanohito.com/mt/mt-tb.cgi/9810

コメント

コメントしてください




保存しますか?

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)