トップ > セキュリティ > スマートスピーカーに対するセキュリティ研究者の警告

« 三田製麺所がアニメSAOとコラボ中 | トップ | スターバックス中野通り店が休業中 »

2019年10月23日

スマートスピーカーに対するセキュリティ研究者の警告

Googleとアマゾンのスマートスピーカーで盗聴とフィッシング可能と実証。セキュリティ研究者が警告(Engadget Japan)

音声入力とそれらを判断するAIなどについては、便利な点と問題点が時々ニュースになっています。もっとも気をつけるべきはセキュリティでしょう。特にスピーカーについては、プライベートな空間に置かれることも多いです。

悪いことを考える人はいるもので、危険性が警告されています。プライバシーはもちろん、ユーザーIDなどが盗まれたら金銭的な被害も想定されます。

この危険性をあぶり出したグループは、善意を以て計画実行し、メーカーに警告をしました。ということは「可能だった」訳ですね。

記事の最後には、スピーカーの向こうに人間がいることを意識するよう、こちらも警告で締めくくっています。人間に注意というのはやるせないですが、現実問題として気にしておく必要があります。

【スポンサーリンク】

投稿者 shannon : 2019年10月23日 12:14 | カテゴリー:セキュリティ

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.nakanohito.com/mt/mt-tb.cgi/9958

コメント

コメントしてください




保存しますか?

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)