トップ > 中野区のケーキ&洋菓子


これより新しい10エントリーへ 1  2  3  4  5  6  7  8


2008年10月24日

銀座コージーコーナー中野サンモール店のファミリーハロウィン かぼちゃのモンブラン

銀座コージーコーナー中野サンモール店のファミリーハロウィン かぼちゃのモンブラン■甘いカルテット

ちょうどシーズンを迎えているカボチャ。ハロウィンに引っかけて、いろいろなお菓子が店頭に並んでいます。中野サンモールにある、銀座コージーコーナー中野サンモール店でファミリーハロウィン かぼちゃのモンブラン(¥380)を買ってデザートにしました。

店頭で見るより、色味を濃く感じます。落ち着いた色かと思いきや、なかなか”モンブラン”で黄色みが鮮やかです。まず、一番上をちょっぴりすくって味見をしてみると、心なしかいつものモンブランよりも濃厚です。舌触りもこってりしていました。

クリームの下が三層になっています。小さくカットされたカボチャが入っている生クリームがあり、その下のスポンジにはこれまた小さなチョコがたくさん入っていて、一番下にもクリームが敷かれていました。チョコレートは、見た目はプチプチでスポンジをマーブル模様にしているかのようですが、なかなかきちんとチョコの味がします。

意を決して、縦に大きく切り分けて口に運ぶと、違う4種類の甘さが味わえました。それぞれの素材を別にでも、一緒にいただいても、甘さがうれしいケーキです。

★関連エントリー:銀座コージーコーナー中野サンモール店の苺のミルフィーユ

★関連エントリー:銀座コージーコーナー中野サンモール店のモカエクレア(中野区のケーキ&洋菓子)

★お店情報:中野区中野5-59-6、03-5380-1831、9:00〜22:00、無休

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 22:44 | コメント (2) | トラックバック

2008年9月22日

不二家のこだわり仕立てシューアイス抹茶

不二家のこだわり仕立てシューアイス抹茶■きちんと抹茶しているアイスがたくさん

以前いただいた、不二家中野ブロードウエー店の不二家のこだわり仕立てシューアイス抹茶です。

この夏は暑かったので、こういった差し入れはありがたいです。いただくと、アイスがたくさん詰まっています。さすがにぎっしりという訳にはいきませんが、いただくのに固さを感じるほど。厚みがあります。

抹茶アイスは苦みが立っていて、シューの香りと甘さとコンストラストとなっていました。

ほろ苦いアイスで、涼を感じることが出来ました。

★関連エントリー:不二家中野ブロードウェイ店のペコちゃんのほっぺ はちみつレモン

★関連エントリー:不二家中野ブロードウェイ店のペコちゃんのほっぺ アイス チョコレート(中野区のケーキ&洋菓子)

★お店情報:中野区中野5-52-15中野ブロードウェイ1F、03-3385-7362、10:00〜21:00、無休

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 17:27 | コメント (4) | トラックバック

2008年7月18日

サーティワンアイスクリーム中野早稲田通り店のシングルサンデー ストロベリー

サーティワンアイスクリーム中野早稲田通り店のシングルサンデー ストロベリー■何種類かの、優しい甘さ

先日いただきました、サーティワンアイスクリーム中野早稲田通り店のシングルサンデー ストロベリーのシングルサンデー・ストロベリー(¥420)です。

早稲田通り沿いに最近オープンした、31のお店。嬉しいことに差し入れをいただいたら、カップに入っていました。しかも、トッピングがされています。クリームにナッツが振りかけられており、てっぺんにはチェリー。アイスにはソースがかけられています。

いただいてみると、見た目通りレッドとピンクのマーブル模様は甘さと酸っぱさが違う絶妙なストロベリーアイス。そこにかけられたソースの濃厚さと、アイス・ソースとは違った甘さがクリームに加わり、贅沢なカップとなっていました。

コーンですと、シングルで少々寂しい感じですが、カップでこの様なトッピングにするとまた印象が変わって贅沢にいただけますね。どの風味も決して甘さが強い訳ではありませんが、優しい甘さが幾重にも楽しめたカップでした。

★関連エントリー:サーティワンアイスクリームがオープン

★お店情報:東京都中野区中野5-68-13、03-3387-2731、10:30?22:00、不定休

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 23:16 | コメント (0) | トラックバック

2008年6月20日

濃厚ミルクシュー専門店 Chou-Patti(シュー・パティ)の抹茶シュー

濃厚ミルクシュー専門店 Chou-Patti(シュー・パティ)の抹茶シュー■クリームがたっぷり

先日いただいた、濃厚ミルクシュー専門店 Chou-Patti(シュー・パティ)の抹茶シュー(¥230)です。

シュー・パティのシュー生地は、しっかりしていますね。クリームの水分を吸っておらず、さくっとしている中に粘りがあり、食感が楽しめます。

中はクリームがたっぷりで、こぼれ落ちそう。注意をしながら食べ進みました。甘さ控えめの抹茶クリームは、お茶の味がしっかりして、後味がさわやか。

抹茶の甘にがが詰まったシュークリームです。

★関連エントリー:濃厚ミルクシュー専門店 Chou-Patti(シュー・パティ)のグラニータ(マンゴー)

★関連エントリー:マイモン(maimon)中野サンモール店のカップシュー 濃厚クリームチーズ味

★お店情報:中野区中野5-66-8、03-3388-3944、12:00?21:30。お店のスタッフの方のブログ:パティーのsweets*network

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 23:49 | コメント (0) | トラックバック

2008年5月30日

季の葩(ときのは)中野店の抹茶ケーキ

季の葩(ときのは)中野店の抹茶ケーキ■和で彩られた、薫り高いスイーツ

ずっと行ってみたかったお店があります。新井薬師の公園のそばにあるケーキ屋さん、季の葩(ときのは)です。ようやく機会があり、寄ることが出来ました。

マンションのワンフロアを使っているのでしょうか。厨房、売り場、そして喫茶コーナーが併設されて、店内はとても広いです。そして、ショーケースも大きくて長い。生クリームを使ったもの、チョコレート、チーズケーキなどいろいろな種類があります。

今回は、抹茶ケーキ(¥300)を選びました。

生クリームの甘さが控えめで、とても上品。そこに抹茶の香りと苦さがからみ合います。お酒を使ったビターな感じとは違った、和のテイストでビターなケーキです。載せられているものも、和風。栗というとグラッセやモンブランを連想しますが、隣に置かれたささげの様なお豆にイメージが引っ張られ、羊羹を思い出させて、ここからも和を感じます。組み合わせの妙です。

縦に細くして口に含むと、抹茶、生クリーム、抹茶風味のスポンジケーキ、抹茶クリームの四重奏の味わいが広がりました。目でも香りでも楽しめた、お洒落なケーキです。

★関連エントリー:手作りチーズケーキ専門店 シュン

★お店情報:東京都中野区新井5-5-10 、03-3386-8633、9:00?21:00、無休

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 23:03 | コメント (0) | トラックバック

2008年4月15日

スターバックスコーヒー中野通り店のクッキー&クリームチーズケーキと抹茶ティーラテ(グランデ)

スターバックスコーヒー中野通り店のクッキー&クリームチーズケーキと抹茶ティーラテ(グランデ)■味はもちろん、香りも楽しんだTea Time

スイーツをいただきに、中野サンプラザの通りを挟んで反対側にある、スタバへ行きました。

知り合いの方に桜シフォンケーキがおいしいと教えていただいていたのですが、残念ながら季節商品で終わっていました…。そこで、クッキー&クリームチーズケーキ(¥420)をオーダーしました。ビバレッジは、これもオススメいただいた、抹茶ティーラテ(グランデ、¥480)をお願いします。

まず、ラテをいただきました。とても綺麗な萌黄色。ほんのりと温かく、ミルクの香りが立ちます。飲むと甘いミルクの味がして、その後に抹茶の香りとちょっぴりの苦みを感じました。

一方ケーキはチーズが濃厚です。サワークリームが使われているそうですが、酸味は薄め。抹茶ラテの甘さが強いので、あまり感じませんが、ねっとりとしたクリームチーズが目立っています。クッキーはサクサクで香ばしい。コーヒーが練り込んであるのでしょうか。風味と共に、こちらも食べ終わりにちょっぴりの苦みがあります。

どちらのメニューも、香りと苦みがポイントになっていました。

ところでスタバのコーヒーを何度かいただくことがあるのですが、フタ付きのカップから飲むことに慣れず、せっかく付けていただいているのですが外してしまいます。お断りをすればゴミも減って良いと思うのですが、どうしても言い出せません。もちろん持ち運ぶ時にこぼれないようにですとか、冷めないようになど理由があるのはわかっていますが、どこかサービスを無駄にしているようで、お店の方、ごめんなさい。

★関連エントリー:STARUCKS COFFEE 中野通り店のポピーシード&クリームチーズパウンド

★お店情報:中野区中野5-64-5 中野サンピオーネビル1F、03-3388-2980、7:00 ? 22:30、不定休

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 23:23 | コメント (0) | トラックバック

2008年2月29日

ボンボヌール(Bonbonheur)のくるみとタンカンピールのパウンドケーキ

ボンボヌール(Bonbonheur)のくるみとタンカンピールのパウンドケーキ■ビタースイーツなパウンドケーキ

先日いただいた、ボンボヌール(Bonbonheur)のくるみとタンカンピールのパウンドケーキ(¥250)です。たんかんという、あまり聞かない柑橘類のピールを使っているということで、珍しいと思って買ってみました。

さっそく袋を開けてみると、香りが高いです。パンケーキなのですが、焼き菓子のような香ばしく素朴な匂いがします。

いただいてみると、一見してレーズンのようなものは、チョコとクルミの香ばしい味。チョコにくるまれたクルミは食感もおもしろいですし、チョコの甘さの中にちょっぴりのクルミの渋さとカカオの苦さを感じて面白い。ピールは意外だがわずかな苦みがありました。

見た目が軽いのですが、手にしたり食べてみると生地に重量感や密度がある、不思議なパウンドケーキです。チョコ、ナッツ、ピールがそれぞれをひきたて合っているのが絶妙でした。

★関連エントリー:Bonbonheur(ボンボヌール)の金柑と白小豆のタルト

★お店情報:Bonbonheurのホームページ

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 23:26 | コメント (0) | トラックバック

2008年2月22日

本格欧風カレー&チーズケーキ 胡椒亭のチーズケーキ

本格欧風カレー&チーズケーキ 胡椒亭のチーズケーキ(ホール)■ふんわりチーズが優しく口の中でほどけていく

先日いただいた、薬師あいロードにある本格欧風カレー&チーズケーキ 胡椒亭のチーズケーキ(ホール¥3800)です。お店の説明によると、ニューヨークスタイルのチーズケーキだそう。ホールで買って、切り分けていただきました。箱を開けると、冷気がふわっと出てきて中に保冷剤が入っていました。冷たくしていただくんですね。

表面は火が通されているような感じ。薄くちょっぴり香ばしく焦げたチーズの膜が張ってあるかのようで、しっとりとしています。弾力のある感触が、おいしさを想像させます。

その下にあるチーズの層は厚く、風味が十分。ですが甘みと酸味がちょうどよく、食感も絶妙。ふんわりとしていて、口の中でほどけていきます。黒く点に見えるのはバニラビーンズでしょうか。チーズの香りに甘さがプラスされて、鼻をくすぐります。

本格欧風カレー&チーズケーキ 胡椒亭のチーズケーキ敷き詰められた生地は、ビスケットを砕いたかのようで、さっくりとしていました。チーズに含まれているものなのか、生地のものなのかはわかりませんが、チーズとは違った酸味?レモンのような風味がします。これも、チーズを引き立てているポイントだと感じました。

お店の看板にもなっている、ニューヨークスタイルのチーズケーキ。それだけのことはあります。おいしくいただきました。

なお、ホールを買う時には事前に予約が必要とのこと。ご注意下さい。

★関連エントリー:薬師あいロードにカレーとチーズケーキのお店

★お店情報:東京都中野区新井1-14-16 ライオンズマンション中野第五-101、03-3387-3290、11:30?15:00、17:00?21:30、土日祝11:30?21:30、定休・水

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 23:40 | コメント (0) | トラックバック

2008年1月25日

Bonbonheur(ボンボヌール)の金柑と白小豆のタルト

Bonbonheur(ボンボヌール)の金柑と白小豆のタルト■秘密のお店の、秘密にしたいスイーツ

このお店に立ち寄れたのは、神様のいたずらか奇跡かもしれません。その時たまたま通った裏道で、偶然に存在を知ったお店。Bonbonheur(ボンボヌール)で金柑と白小豆のタルト(¥300)を買いました。

大手の洋菓子屋さんで見るものより二回りくらいコンパクトな、手作り感があふれるタルト。素材のチョイスも独創的。味が想像できないので、食べるのが楽しみでした。

いただくと、焼き菓子の外見から受ける印象と違って、しっとりとしています。栗?さつまいもなのかな?と食べただけでは素材がイメージ出来ない、初めての味。白小豆の風味なのか、淡く口の中にゆっくりと広がる、優しい甘さです。食べ進めてキンカンのコンポートにたどり着くと、香りがぱっと立ちました。和風の素材で、洋風の味。オリジナリティが光るスイーツです。

★お店情報:Bonbonheurのホームページ

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 23:54 | コメント (0) | トラックバック

2007年10月11日

ca vino(カッヴィーノ) WINE&TAPASのティラミス

ca vino(カッヴィーノ) WINE&TAPASのティラミス■軽やかなチーズが口の中でとろける

先日いただいたデザートをご紹介します。ca vino(カッヴィーノ) WINE&TAPASのティラミス(¥400。この値段はランチタイムのみ)です。

ランチを注文した時に、ウェイトレスの方に別料金のランチスープをご案内いただいたのですが、ぐっと我慢してイベリコ豚と根菜のペペロンチーノだけをオーダー。

そして、ふとメニューを見ていると…ドルチェがランチ時には¥100引きという案内が!。スープを勧められた時の”必要最小限のランチにしよう”という決意はどこへやら。追加でティラミスをお願いしてしまいました。

偶然の選択だったんですが、おいしかった。チーズの風味はよい意味で軽く、口当たりもクリームの様でふわふわ。クレームダンジュの様。スポンジケーキもビター風味でアダルトな味。珍しいティラミスでした。

ピンと来て、追加注文したデザート。ランチとしては金額的に贅沢になってしまいましたが、結果オーライで大正解です。

★関連エントリー:レストラン アレグリアのインドチキンカレー(中野区のカレー)

★関連エントリー:ca vino(カッヴィーノ) WINE&TAPASのイベリコ豚と根菜のペペロンチーノ

★お店情報:中野区中野5-61-10丸吉ビル1F、03-3387-2755、ランチ11:30?15:00(ラストオーダー14:30)、ディナー17:30?23:00(ラストオーダー22:00)、無休、ca vino WINE&TAPASのホームページ

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 23:50 | コメント (0) | トラックバック


これより新しい10エントリーへ 1  2  3  4  5  6  7  8