トップ > 中野区のラーメン


これより新しい10エントリーへ 6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16


2013年12月25日

味噌一、年中無休を貫く模様

中野ラーメンストリートにある、味噌ラーメン専門店の味噌一が、お店の前に看板を出していました。

年末年始のお休みのお知らせかな、と思いきや、意外なものでした。

味噌一、年中無休を貫く模様

日付が記されているものの、「年中無休」をアピールしています。年の瀬も、大晦日も、新年も、三が日もぶれません。味噌一は年中無休を貫くようです。

お正月シーズンで臨時休業のお店が多い中、突然味噌のパンチのあるラーメンを食べたくなったら、味噌一ですね。

★お店情報:中野区中野5-54-3、03-3228-7222、11:00-深夜5:00、無休。味噌一のホームページ

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 23:23 | コメント (0) | トラックバック

2013年12月 9日

三田製麺所、中華そば始めました

JR中野駅北口の、つけ麺専門店三田製麺所が看板でお知らせをしていました。三田製麺所はお店の名前にもある通り、つけ麺の専門店。それが、中華そばを始めた、という案内をしていたのです。

三田製麺所、中華そば始めました

中華そばが始まったは、11月25日。最近ですね。

注意をしたいのが、販売時間です。看板で、わざわざ14時からと書いてあります。つまり、ランチタイムには食べられないのですね。なかなかタイミングが合わないかもしれませんが、逆にランチを取る時間が遅くなったときは、チャンスですね。

★お店情報:東京都中野区中野4-2-13、03-5318-3833、11:00-26:00、無休

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 22:48 | コメント (0) | トラックバック

2013年11月20日

らーめんKaeru、11月18日から21日までお休み

JR中野駅北口で、ラーメン二郎系の太麺、がっつり豚骨醤油スープなラーメンが食べられる、らーめんKaeru。定休日は月曜日だったはずですが、今週は閉まっています。

店内には、お休みのポップがありました。

らーめんKaeru、11月18日から21日までお休み

それによると、今週は月曜日から木曜日まで、つまり明日21日までお休みとのことです。

明日Kaeruを食べたい人は、ちょっとガマンですね。

★お店情報:中野区中野5-56-15、11:00-15:00、17:30-21:00

★関連エントリー:らーめんKaeruへの行き方

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 23:25 | コメント (0) | トラックバック

2013年11月 6日

無鉄砲中野店のとんこつ味玉ラーメン

西武新宿線沼袋駅のずっと北にある、豚骨ラーメン店の無鉄砲で豚骨味玉ラーメン(¥850)をいただきました。前回は遠慮した、ネギのトッピングもお願いしました。

濃厚スープは相変わらず。たぷたぷでいろいろなエキスが溶け出している感じがします。

無鉄砲の味玉ラーメン

麺をお丼から引き出すと、スープとネギをまとって、いろいろな味が口に広がります。ネギがスープの濃さを緩和するでもなく、後押しするでもなく、麺の小麦の風味とスープの豚骨のコクと甘さ、そしてネギの香ばしさと辛さが口の中で広がる、ワイルドな風味です。それぞれの味が一体となるのではなく、けんかしながら主張するのですね。

そんな主張が強いラーメンなのですが、するすると食べられるのが不思議です。店頭、店内、そしてお丼から香ってくる香りの印象からは、また違ったラーメンなのです。

トッピングした味玉も、新しい味として主張しました。いろいろな味が一緒くたに楽しめる、にぎやかなラーメンです。

★お店情報:東京都中野区江古田4-5-1、03-5380-6886、11:00-15:00、18:00-23:00(麺・スープがなくなり次第終了)、定休・月

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 23:30 | コメント (0) | トラックバック

2013年10月10日

沼袋駅北口の、とろポタラーメン店

西武新宿線沼袋駅北口は、なかなか開拓し甲斐のあるエリアです。某深夜のグルメドラマでも意外な焼き肉屋さんが紹介されているなどしていました。

駅からずっと北上し、新青梅街道を右に行くと有名なラーメン店無鉄砲があります。そしてその道中、気になる看板を見かけていました。坂を上がってきて、もうすぐ新青梅街道、というところに出ている、小さな看板。進行方向左側の路地をアピールしています。

入っていくと、ラーメン店がありました。大美屋です。

大美屋

ですがこのお店、なかなかランチに開いていません。各種ホームページなどを見ると、ランチ営業もしているようなのですが、ことごとく閉まっています。

スープが濃厚な、いわゆるとろポタで、食べ応え十分なラーメンだそうなのですけれども。

いつか行ってみたいラーメン店として、覚えておこうと思います。

★お店情報:東京都中野区沼袋4-31-1

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 23:23 | コメント (0) | トラックバック

2013年10月 4日

東京煮干屋本舗がメニューをアピール

JR中野駅北口の北限になるでしょうか。一番北にあると思われるラーメン店、東京煮干屋本舗が店頭に看板を出して、人気のメニューをアピールしていました。

それによりますと、トマト麺だそうです。

東京煮干屋本舗がメニューをアピール

繰り返しますが、トマト麺。

大好評、人気一位とあることから、既にお店のお客様には好評を得ているという実感またはデータがあるメニューなのでしょう。さらには、続行販売とありますので、ひょっとしたら期間限定なかもしれません。

何はともあれ、早く機会を見つけて食べてみたいメニューです。

★お店情報:東京都中野区新井2-1-1

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 22:47 | コメント (0) | トラックバック

2013年9月30日

Kaeruの近くの気になるポップ

中野駅北口で、あのラーメン二郎テイストのパンチがあるラーメンを食べることが出来るのがらーめんKaeruです。中野サンモールアーケードを通って、もうすぐ中野ブロードウェイという一本手前の道、紳士服店とカフェの間を右に入っていく小道を進むと、左手にあります。

そして、そのKaeruの隣の隣の隣くらいに、変わったお店がありました。

Kaeruの近くの気になるポップ

ギンギラギンです。そしてメッシュです。FreeCafeとお店のお名前らしきロゴがありますが、率直に申し上げて全くフリーさは感じません。むしろきっちりとガードされ、管理されている感じです。

何より気になるのが、「油そば600円」のポップです。

中野は有名なラーメン激戦区で、本当にいろいろなラーメンが味わえるお店です。さらにはつけ麺も充実しています。一方で、油そばは盲点だと感じます。そんなメニューを、いえ、そんなメニューだけをアピールしている。お昼時に通りかかったにもかかわらず、シャッターが閉まっているフリーカフェ。

気になります。

★このお店の近くにある、らーめんKaeruの情報:中野区中野5-56-15、11:00-15:00、17:30-21:00

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 23:00 | コメント (0) | トラックバック

2013年9月24日

博多風龍中野サンモール店の半熟玉子ラーメン

中野サンモールアーケードにあるラーメン店、博多風龍中野サンモール店で半熟玉子ラーメンをいただきました。¥600です。通常のラーメンが¥500ですから、玉子のトッピング、ということですね。

ランチタイムには店内はもとより、お店の外にも行列が出来ていることがあります。ですが、回転が速いのがこのお店の特徴です。少し待つと、席に座ることが出来ました。

その早さの理由の一端を、すぐに感じることが出来ました。お料理の提供時間が短いのです。着席すると、程なくラーメンが運ばれてきました。今回は初めての来店なので「全部普通」をお願いしました。麺のゆで方も普通のはず。それにしても、さてケータイチェックをなどと思っていたら出てきたくらい、早かったです。

博多風龍中野サンモール店の半熟玉子ラーメン

豚骨ラーメンというと、どうしても猛烈な豚骨の香りやこってり具合などが想像されます。豚骨ラーメンの本場からいらした方には「東京には本当の豚骨は無い」と断言するほど、ローカライズされているそうですが、果たして。

スープの見た目はかなりオイリーだったのですが、いただいてみると、いい意味でそれほどではありません。ちょっぴりミルキーで、いただきやすいです。

麺は、普通をお願いしたのですが、それでもやや固めと感じました。これも豚骨ラーメンならではのさじ加減なのでしょうか。こりっとしたキクラゲと、お肉の繊維の食感があったチャーシュー。ラーメンでこんなばらばらな食感を味わえるのも、らしい気がします。

わりとお得感のある中野ランチのなかで、ワンコイン。しかも今回はお願いをしませんでしたが、替え玉もあり。コストパフォーマンスを考えたら、十分おいしくいただけました。

味のバリエーションがあるようなので、また機会を見つけていただきたいと思います。

★お店情報:中野区中野5-59-6、03-3319-8288

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 23:35 | コメント (0) | トラックバック

2013年9月12日

都立家政駅に、ばりこてがあった件

中野は全国的に有名なラーメン激戦区ですが、それは文字通り「中野」です。例えばネット経由の情報だけでも、あちらの地区に本格的な豚骨ラーメンが、こちらの地区に有名チェーン店傍流のつけ麺店がなど、いろいろなラーメン店の話題が出てきます。

ですが、これは不意を突かれました。以前、西武新宿線都立家政駅の北口を通ったときのことです。正直に申し上げて、目的地は別にあったのですが、大胆なのれんに驚きました。ばりこて、とあります。

ばりこて@都立家政

そうでした、なかなか都立家政でラーメンをいただく機会が無いので、失念していました。都立家政に、有名な博多ラーメン店があったのでした。ですが、実際にお店の前に来たのは初めてです。

これは、理由を見つけて都立家政駅で下車する機会を作らなければなりません。

★お店情報:東京都中野区鷺宮1-27-7、03-3338-6662、11:30-15:00、18:00-翌0:30、日11:30-15:00、18:00-23:00、定休:水

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 23:58 | コメント (0) | トラックバック

2013年9月11日

函館ラーメン大門の函館冷やしそば

JR中野駅の北口からまっすぐのビル中野サンモールアーケードの中にある、らーめん函館が店頭のポップで新メニューをアピールしていました。函館冷やしそば(850円)です。機会を見つけていただいてみました。

一番最初に感じたのは、率直に申し上げて麺の持ち上げがやりにくいな、というものでした。しめ方なのか、よそい方なのか、端で持ち上げるのに苦労しました。

函館ラーメン大門の函館冷やしそば

そして、普通盛りのはずなのですが、やや量も多く感じました。

最近のトレンドである、冷たいラーメンですが、他のお店のものと比べても、トマトや錦糸玉子のトッピングが多い気がします。冷やし中華を意識しているのでしょうか。

箸での持ち上げが気になった麺ですが、冷やされているためか、やや固めで好みです。一方、スープの印象は深いものでした。

昆布の旨みでしょうか。強く感じました。冷たくてこれだけということは、そうとう濃いめにダシを取っていそうです。

夏そば第一弾とのことで、第二弾も楽しみです。

★お店情報:中野区中野5-64-8

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 20:47 | コメント (0) | トラックバック


これより新しい10エントリーへ 6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16