トップ > 中野区のラーメン


これより新しい10エントリーへ 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11


2017年7月19日

新井薬師前駅南口に、フォーのお店がありました

先日、西武新宿線新井薬師前駅の近くでランチを食べるところを探していたら、新しいお店を見つけました。新しいとわかったのは、お店の前に開店祝いのお花が出ていたからです。確認をしたところ、フォーのお店でした。

お店の名前で、間違いありません。牛フォーのお店です。日本で言うならば、「ラーメン店 しょう油ラーメン」といったところでしょうか。あまりにも直球です。そして、どんなお店か、明らかです。

牛フォー

メニューを確認したところ、看板に偽りなし。シンプルにフォーで、牛と鶏の二種類で勝負をしているお店のようでした。今度の機会に食べてみようと思います。

★お店情報:東京都中野区上高田 3-19-5(住所は大体のものです。参考まで。車が通らない線路脇すぐの通り沿い、新宿方面右側です。)

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 23:54 | コメント (0) | トラックバック

2017年7月12日

RYOMAのBITTER BLACKマゼカレー

西武新宿線新井薬師前駅で、ランチを食べました。久しぶりにRYOMAへ行ってみました。新井薬師周辺には、何店かラーメン店がありますが、一番有名なのではないでしょうか。JR中野駅北口にも、姉妹店があるお店です。

RYOMA

久しぶりに行ったのですが、心なしかお店の雰囲気が変わっている気がします。以前もそうだったのですが、それにも増して、綺麗でどこか印象がソフトになりました。女性一人でも気軽に入れる雰囲気を感じます。

何を食べようかと思ったのですが、限定メニューがありましたので、頼むことにしました。BITTER BLACKマゼカレーです。カレー味の油そばですね。

お店の外の看板でも、メニューでも写真を見ていましたが、実際にお丼を出されると、その見た目が目を惹きます。綺麗です。彩り、そして具材の配置。様式美を感じます。ラーメンなのに、色彩が豊かなのです。暖かい色で、食欲をそそります。

食べてみると、歯触りは楽しいのですが、大きめのカットのため、麺とは別々に食べました。カレーということもあり、注意をしながら食べ進めます。麺はもっちりとしていて、好みよりは少し柔らかい感じです。表面にカレーがまとわりついて、カレーをしっかりと味わえます。

RYOMAのBITTER BLACKマゼカレー

少し食べてから、意を決して全体をよく混ぜました。お丼の底にたまっているタレと、カレーそして麺をしっかりと混ぜます。すると、よりカレーの風味が出てきました。ビターというよりも、ほんの少しの酸味とピリッと辛さを感じます。カレーは香りも風味も強い料理ですが、麺の香りが強くてカレーの香りは控えめです。口の中でカレーを感じる、麺が負けていません。

時々麺の表面にチーズが付いてきます。隠し味といったところですね。もう少しチーズの味も欲しかったのですが、お店の方がバランスを考えているのかもしれません。

麺のおいしさとカレーのおいしさが混ざり合った、おいしい油そばでした。ルーが残ってしまったのですが、食欲がある方ならライスの注文は必須です。

ふと過去のエントリーを確認したところ、以前もやっていました。この時期の限定メニューのようですね。しかし、写真を見るとパクチーが載っていたり、卵黄だったりと見た目が違います。年々、モデルチェンジをしているようです。当然、おいしく進化しているのでしょう。お店の研究の姿勢がわかります。

★お店情報:東京都中野区上高田3-19-6、11:30-25:00、11:30-23:00(日曜日、祝日)、定休なし

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 22:46 | コメント (0) | トラックバック

2017年6月14日

西武新宿線でラーメンラリー2017開催中

西武新宿線新井薬師前駅でポスターを見かけました。ラーメンラリー2017です。西武線が主催し、西武線沿線のラーメン店を食べ歩くスタンプラリーとのことです。

ラーメンラリー2017

期間は7月14日(金)まで。既に6月1日(木)から始まっています。中野のラーメンでは、次のところがエントリーしていました。鷺ノ宮のすぎ本、都立家政の食堂七彩、野方の花道、沼袋の無鉄砲です。

12店舗中、実に4店舗が中野のラーメン屋さんとなっています。しかも、見事にジャンルがバラバラになっています。また、全体でも、よくぞこれだけのお店をそろえたと思います。

景品ももらえるようですが、ラーメン店に行くきっかけとなるのは大きいですね。JR中野駅周辺はもちろん、西武線沿線も、中野のラーメンは熱いです。

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 23:53 | コメント (0) | トラックバック

2017年5月25日

中野駅北口に、新しいラーメン店、神笑

中野駅北口に新しいラーメン店がありました。麺や神笑です。かむら、と読むようですね。

お店の前には、看板とのぼり、そしてのれんが出ています。サッポロ西山ラーメン、味噌、たん麺の文字が見えます。醤油ラーメンではなく、味噌とタンメンのお店のようですね。

麺や神笑

味噌ラーメンといえば、中野駅北口には名店が揃っています。味七が2店、味噌一もあります。一方で、タンメンは珍しいかも知れませんね。

場所は中野ラーメンストリートから曲がった通り。らーめんKaeruなどがある通りでした。

まずはタンメンを食べてみたいです。

★お店情報:東京都中野区中野5-56-15

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 23:04 | コメント (0) | トラックバック

2017年5月18日

三田製麺所中野店、つけ麺感謝祭2017開催中

中野駅北口のつけ麺店、三田製麺所中野店がお祭りを実施中です。外の壁にこれでもかというほどポスターが貼ってあります。のぼりも立っています。お祭り、つまりつけ麺感謝祭を行っているとのことです。

のぼりによると、つけ麺の大・中・小がワンコイン、500円の特別価格で提供中です。260円引きです。大サービスですね。

つけ麺感謝祭2017開催中@三田製麺所中野店

期間は、本日2017年5月18日(木)から22日(月)までとのこと。週末を挟んでいて、こちらも大サービスとなっています。

つけ麺の場合、一般的なラーメンよりも麺の量が多いです。三田製麺所は、並で200gとのことですから、がっつり食べたい方にはなおありがたいサービスですね。

★お店情報:東京都中野区中野4-2-13、03-5318-3833、11:00-26:00、無休

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 22:56 | コメント (0) | トラックバック

2017年4月21日

海神が店舗限定サービス中

麺屋海神の店頭に、店舗限定のサービスに関するお知らせが貼ってありました。

中野店と吉祥寺店限定で、はまぐりらぁめんとあさりらぁめんが割引になる...のだとおもいます。といいますのも、張り紙には、以前からあるメニューが書いてあります。そして、値段です。他の情報はありません。推理をすると、スペシャルプライスなのでしょう。

麺屋海神

以前、メニューの写真を拝見したときに、らぁめんの写真も拝見しました。大きな貝が、たくさん入っている贅沢なラーメンです。

繰り返しになりますが、張り紙は情報が少なく、いつまでですとか、他のことはわかりません。できるだけ早く機会を作りたいと思います。

★お店情報:東京都中野区中野5-54-4

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 22:52 | コメント (0) | トラックバック

2017年4月11日

新井薬師に新しいラーメン屋さん、麺屋 久仁衛

移動中に新しいラーメン店を見かけました。真新しいのれんが掛かり、側には花輪もありました。新規開店のようでした。

麺屋 久仁衛

そのお店は、麺屋 久仁衛です。場所は、西武新宿線新井薬師駅から、薬師あいロード方面に歩いて行くときの、間になります。JR中野駅からはかなり歩くので、行きにくい場所になりますね。以前、卵とじラーメンのお店があったところです。

どの様な味なのか、麺はどういったものか。そしてお店のお名前はどの様に読むのか。全てが謎です。情報を収集すると共に、機会があれば行ってみたいと思います。

★お店情報:東京都中野区新井5-9-8

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 22:23 | コメント (0) | トラックバック

2017年4月 3日

三田製麺所のまぜそばは午後から

三田製麺所の壁にポスターが貼ってありました。まぜそばについての案内でした。

それによると、まぜそばは午後、13時からの提供とのことです。

三田製麺所のまぜそば

まぜそばというと、ニラやニンニクが効いている、香りと辛さが立っているそばという印象があります。午後からの仕事のことを考えると、なかなか食べる勇気がありませんが、それにしてもランチタイムを過ぎてからの提供開始というのは、さらに敷居が高いです。

わざわざポスターでお知らせをしているメニューですが、インターネットで調べてみると期間限定という情報もあり、はっきりしません。レギュラーメニューだと食べるチャンスが広がるのですけれども。

★お店情報:東京都中野区中野4-2-13、03-5318-3833、11:00-26:00、無休

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 23:53 | コメント (0) | トラックバック

2017年3月23日

広島カープ愛がこぼれている鯉のぼりで、激辛つけ麺

先日、新しく中野にオープンしたことを確認した、鯉のぼりに行ってきました。最初の訪問ですので、まずはお店の看板メニューと思われる、激辛つけ麺を注文しました。

なお、このお店は入り口入ったところすぐに食券機があって、食券を買うシステムです。辛さは、10段階に分かれていました。かなり悩んだ後、まずは半分の5辛に挑戦してみることにします。

しばらく待つと、まずはつけ汁と、ゴマが出されました。店員さんの案内に従い、すりながら麺を待ちます。

このつけ麺の特徴は、冷たいところ。麺がしめられて出てきます。つけ汁も、冷たいです。そして、具が多い。さらには大きい。もちろん文句などあるはずもありませんが、つけ麺、しかも唐辛子がたっぷりとなると、はねることが心配になります。慎重に食べ進めることにします。いや、再び、文句などありませんが、なぜ裂いたかのような大ぶりのキャベツ、さらには豆腐?具が独特すぎます。具の増量などはお願いしていません。標準で、このボリュームなのです。

鯉のぼりの激辛つけ麺

味は、もちろん辛ウマでした。つけ汁の上澄みの部分でも、かなりの辛さがありますが、ゴマを入れ、かき混ぜてから麺をつけていただくと、辛さが増します。最初にダシの味がして、すぐに辛さが追いかけています。この辛さのバランスは、他では味わえませんね。

つけ汁も麺も、両方冷たくてなお、なかなかの辛さを感じますから、相当な工夫がされていると思われます。誤解を恐れずに申し上げますと、蒙古タンメン中本や味噌一のラーメンを食べたときの、味噌系のわずかな甘さと風味では無く、別の塩加減とシャープな味に辛さが乗っかってくる風。最初からとんがっている味なのです。

具は大きいので、基本的にもやし以外は麺と一緒に食べるのを断念し、こちらもつけ汁に、時々味をリセットするためにそのまま食べました。

このお店、店頭から既にわかりすぎますが、とにかく広島東洋カープをフィーチャーしています。辛さのレベルは(おそらく)歴代広島打線の選手の名前になっています。店内のディスプレイも、テレビがあったと思ったらそこで流れている番組も、店員さんのユニフォームも、とにかく広島カープなのでした。

中野で食べられる激辛ラーメンといいますと、味噌一の爆発などがあります。ですが、もっとストレートに、唐辛子の辛さで勝負する、直球なお店でした。

★お店情報:東京都中野区中野5-60-14、03-5942-9808、11:00-15:00、17:00-23:00、定休・火


 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 22:19 | コメント (0) | トラックバック

2017年3月 6日

中野駅北口に、広島風つけ麺店がありました

先日、新しいつけ麺&担担麺のお店に気がつきました。鯉のぼりというお店です。広島風とあります。看板には激辛つけ麺と汁なし担担麺とあります。ラーメンのお店では無く、変化球で勝負をしているようですね。

看板の写真を見る限り、中野の他のお店で食べられるつけ麺とは、ちょっと違った感じがします。キャベツと海苔がたっぷり盛り付けられています。

広島風つけ麺店鯉のぼり

場所は、ちょっと説明がしにくいです。焼き魚のランチが美味しい陸蒸気のそば、中野サンモールアーケードからですと、コージーコーナーの手前にある細い路地を右に曲がりまっすぐ、パチンコ店を超えた先です。

奥まっていますので、看板が目印となります。

★お店情報:東京都中野区中野5-60-14、11:00-15:00、17:00-23:00、定休・火

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 22:14 | コメント (0) | トラックバック


これより新しい10エントリーへ 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11