トップ > 中野区のラーメン


これより新しい10エントリーへ 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11


2018年8月17日

味七中野北口店が閉店?

「青のれん」という呼び名があった、JR中野駅北口の味噌ラーメン店、味七中野北口店の外観に違和感がありました。

垂れ幕も、メニューのお知らせも、ありません。

サッポロラーメン 味七 中野駅前店

夏休みの案内も、改装のお知らせも、閉店の挨拶もありません。ただ、静かな感じです。店内を伺うと、がらんどうという感じではありませんが、人が立ち入っていない感じです。

気になるので、引き続き近くに来たときには確認をしたいと思います。

★お店情報:東京都中野区中野5-63-6、03-3389-9393、11:00-スープ終了まで、無休

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 21:25 | コメント (0) | トラックバック

2018年8月13日

麺や 神笑の期間限定、冷やしえび塩

麺や 神笑の前を通りかかったところお店の前のボードで紹介されていた、期間限定のメニュー、冷やしえび塩をお願いしました。このお店は券売機で食券を買うのですが、ちゃんと「期間限定」と冷やしえび塩のボタンが案内されていて、迷うことはありませんでした。

作っている最中には、しっかりと流水でしめている様子が見られました。

麺や 神笑

出てきたのは、涼しげな一杯。ラーメンというよりも油そば的で、スープというよりもタレがかかっている感じです。

冷たくて、エビの香りと塩味が立っていました。最初に食べた一口は、ちょっと塩味が強かった。ですので、少々見た目が悪いですが、くるくると麺を上下にかき回しながら、タレをよく混ぜていただきました。後味がさらっとしていて、エビの風味と塩の辛さがさっぱりとしめます。

麺や 神笑の期間限定、冷やしえび塩

麺もパキッとしていて、縮れ麺のためか、タレをよく持ち上げます。タレは半透明で、色からも涼を感じました。

冷やしエビ塩、名前を表した一杯でした。

★お店情報:東京都中野区中野5-56-15

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 22:24 | コメント (0) | トラックバック

2018年7月30日

煮干しそば凪(そよぎ)の濃厚味玉つけめん

中野ラーメンストリートに、新しいラーメン店が出来ていました。場所は、ようすけの跡地です。

正確には出来ていたのでは無く、仮営業中の模様でした。看板はまだブルーシートが掛けられています。プレオープンの旨の張り紙があります。メニューも限定のようです。

煮干しそば凪(そよぎ)

せっかく見かけたので、いただくことにしました。選んだのは、濃厚味玉つけめんです。

お店の中は、以前のままでカウンターのみ。少し前に食べ納めをしたようすけの面影があって、不思議な感じでした。

さて、出てきたつけ麺は、個性的な見かけでした。目を引くのは麺を覆っている具材の数々。チャーシューが大きいですね。つけ汁は、いろいろなものが溶け込んでいて、濃厚そうです。

いただいてみると、煮干しの香りがするつけ汁は、味のバランスが、いいです。鳥と豚のだしをとっているそうですが、いい意味で味が落ち着いていて、煮干しとケンカしません。香りに煮干し、コクに豚、あっさり鳥だしを煮干しの後味がまとめます。お店の名前で煮干しをフィーチャーして、その割には前に出てきませんが、これくらいが好みです。

煮干しそば凪(そよぎ)の濃厚味玉つけめん

そして、好みといえば、麺が好みでした。低かん水でやや細く、四角い。水でしめられていたからか、角が立ち、歯ざわりも喉越しもはっきりしています。力強いです。中華麺とうどんの中間な感じ。だから煮干しに合うのかも知れませんね。

そして、大きめにスライスされたネギが合います。輪切りでも、白髪ネギでも無い、ラーメンのトッピングとしては珍しいカットの仕方ですが、歯ごたえは麺に、風味はスープによく合いました。

逆に、味玉とチャーシューは淡泊な感じがしました。特に味玉は、お店の個性なのか、もう一度確認しようと思います。

今度はラーメンを食べたいですね。

★お店情報:東京都中野区中野5-57-4 永嶋ビル1F

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 21:03 | コメント (0) | トラックバック

2018年7月19日

麺や 神笑が期間限定でつけ麺を出している模様

らーめんKaeru、そして最近家系ラーメン店に代わった五丁目ハウスなど、ラーメン店が増えてきた通りを歩きました。休憩中の、麺や 神笑の前を通りました。案内に気がつきました。お店の前に張ってあります。

それによると、期間限定でつけ麺を出しているとのことです。

麺や 神笑

麺や 神笑は野菜たっぷりの味噌ラーメンを出しているお店です。ということは、つけ麺はお味噌味なのでしょうか。

インターネットで調べてみたところ、通常のメニューにはつけ麺がありません。そして6月くらいからつけ麺を出していたようです。

期間限定については、いつまでということは書いてありません。早めに機会を見つけて、食べてみたいと思います。

★お店情報:東京都中野区中野5-56-15

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 21:27 | コメント (0) | トラックバック

2018年7月17日

博多風龍が創業祭だった模様です

中野サンモールアーケードを通ったところ、博多風龍中野サンモール店の店頭が賑やかになっていました。のぼりが出ていて、入り口の上には横断幕もあります。創業祭とのことです。

博多風龍中野サンモール店

ラーメン400円、無料券が必ずもらえる抽選会、お店オリジナルTシャツが当たるなど、企画が盛りだくさん。ただでも周りのラーメン店と比べてやや安く、しかも替え玉無料な風龍が、さらにお得になっています。

ラーメンとは違いますが、全体的な色使いが黄色字に黒い文字、アクセントに赤を使っているところがらしいです。

とにかく、もう少し気をつけてお店の案内を見て、乗り遅れない必要がありますね。

★お店情報:中野区中野5-59-6、03-3319-8288

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 23:16 | コメント (0) | トラックバック

2018年7月 2日

大勝軒が冷やし中華始めました

JR中野駅南口の大勝軒が、看板を出していました。

看板に貼ってあったお知らせによると、冷やし中華を始めたとのことです。

大勝軒が冷やし中華始めました

写真が貼ってあります。いわゆる冷やし中華とは違ってそう。まずは卵が錦糸卵ではありません。冷やし中華といいますと、キュウリの緑や卵の黄色、カニカマの赤など、色鮮やかなメニューという印象があります。

一方で大勝軒の冷やし中華は、何といいますか、アースカラーです。

麺は、お酢の具合はと、いろいろと気になるメニューですね。

★お店情報:東京都中野区中野3-33-13、03-3384-9234、11:30-20:30、定休・日

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 20:22 | コメント (0) | トラックバック

2018年6月29日

ラーメン味噌一、味が変わったみたいです

中野ラーメンストリートにある、味噌ラーメン専門店の味噌一ですが、店頭に案内が貼ってありました。

味が変わったとのことです。挽肉を使っていることをフィーチャーしています。

ラーメン味噌一

いろいろなラーメンが食べられる中野ですが、味噌ラーメン専門店もあります。それがこの味噌一と、2つの味七、そして中野サンモールアーケードの味噌が一番です。味噌ラーメン専門店が4店もあり、それぞれがオンリーワン、独自の味噌ラーメンを出しています。

そんな中でも、味噌一はまたオリジナリティが出ているお店です。機会を見つけて、味わってみようと思います。最近暑くなってきました。ちょっと味噌ラーメンのシーズンでは無いかもしれませんが。

★お店情報:中野区中野5-54-3、03-3228-7222、11:00-深夜5:00、無休。味噌一のホームページ

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 22:37 | コメント (0) | トラックバック

2018年6月27日

麺家 ばくの、のりらーめん(細麺)

海苔の枚数!

JR東中野駅北口にある、家系ラーメン店の麺屋ばくでラーメンを食べました。のりらーめんです。麺の太さを選べるとのことでしたので、細麺にしてみました。味の濃さや脂の量、麺の固さなどが選べますが、店員さんが聞かなかったことをいいことに、一番普通のものを食べてみることにしました。

麺家 ばく

なおこのお店、他の家系ラーメン店と同様に、ライスをプッシュしています。

無料でライスがついてきます。キュウリの漬物がテーブルに置いてあったり、こだわりのスープについて解説があったりと、ラーメン(そしてスープ)と一緒にライスも食べて欲しいお店の想いが伝わってきましたが、今回は遠慮しました。

いい意味で、家系にしてはマイルドなラーメンでした。細麺だったからか、味を変えなかったからか、オーソドックスです。香りは少しとんこつの風味が出てきて、味はタレの風味が出てきます。食べやすいです。

麺家 ばくの、のりらーめん(細麺)

そして、トッピングにした海苔の枚数が、予想外にありました。7枚だったとおもいます。スープに浸しながら、麺を巻くようにしていただくと、よりスープの味を強く感じました。

率直に書くと、いわゆる家系ラーメンを想像すると、薄いと感じると思います。ですが、家系のテイストを味わいつつ、食べやすいラーメンということも出来ます。

このラーメンのポテンシャルを調べるべく、今度いただくときは、味を変えてみようと思います。

★お店情報:東京都中野区東中野4-4-3 山内ビル 1F、03-3366-2310、11:00?翌2:00、無休

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 22:01 | コメント (0) | トラックバック

2018年5月 8日

麺匠ようすけ、移転?!そしてさらなるお知らせ

中野駅北口のラーメン店、麺匠ようすけの店頭に、驚くべき張り紙がしてありました。移転のお知らせでした。ハッとしました。今までも美味しいラーメン店が無くなったり、去って行ったことはありましたが、ようすけもか、と思いました。

しかし、お知らせの続きを見て一安心しました。数件隣にある、麺匠黒庸介と合併するとのことでした。よかった、中野から出て行くのではありませんでした。

麺匠ようすけ

しかし、しかし。次の文言を読んで、再度びっくり。何と、統合したお店では、新しいメニューが提供されるとのことです。つまり、麺匠ようすけ、そして麺匠黒庸介のラーメンやつけ麺が食べられるのは、今月までというのです。

残ったのはうれしいですが、今のメニューが食べられなくなる。でも新しいラーメンは楽しみ。何とも感情が揺さぶられてたお知らせでしたが、とりあえず一安心です。

そして、両方の「ようすけ」に通う必要が出ました。

★お店情報:東京都中野区中野5-57-4 永嶋ビル1F、03-3387-7799、11:30-22:00、定休・水

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 23:41 | コメント (0) | トラックバック

2018年4月16日

4月1日は大勝軒でつけ麺食べ放題...?

中野駅南口から急ぎ足で5分くらい歩いたところにある、つけ麺のお店が大勝軒中野店です。つけ麺発祥の地として、そしておいしいつけ麺が食べられるお店として有名です。

そんな大勝軒の店頭に、お知らせがありました。昭和30年4月に、つけ麺が始まったのですね。50年以上の歴史があることがわかります。

そして、その横には、「つけめんの日」のお知らせがありました。4月1日、めん食べ放題とあります。

大勝軒

はて?こういったイベントがあったとは、知りませんでした。そして、これまで聞いたことがありません。さらには、日付が微妙です。確かに、昭和30年4月につけ麺が始まったとのことですが、4月1日とは書いてありません。それに、その日はエイプリルフールです。

実態が気になりますが、積極的にインターネットで調べることは保留にします。とりあえず来年まで、中野の秘密として温存しておこうと思います。

★お店情報:東京都中野区中野3-33-13、03-3384-9234、11:00-15:00、18:00-23:00、定休・日

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 22:51 | コメント (0) | トラックバック


これより新しい10エントリーへ 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11