トップ > 中野区のラーメン


これより新しい10エントリーへ 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11


2016年11月21日

つけ麺らあめん竹屋、味噌ラーメン新発売

9月中旬に、中野駅南口にオープンした、つけ麺らぁめん竹屋が、早速新しいメニューを新発売していました。それは、味噌味です。味噌ラーメンと味噌つけ麺を新発売です。

つけ麺らあめん竹屋、味噌ラーメン新発売

店頭のお知らせによると、どちらも大盛り無料か半ライスをサービスとのこと。寒くなってきたので、温かい味噌ラーメンは余計に美味しそうに思えます。

お店の名前には、つけ麺がラーメンよりも先に来ていますから、もしも食べる機会があったらつけ麺から味わってみたいですね。

★お店情報: 東京都中野区中野2-30-14

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 22:10 | コメント (0) | トラックバック

2016年11月 9日

中野駅北口で、ラーメン一蘭開店準備中

JR中野駅北口に新しいラーメン店が開店準備中でした。 ラーメン一蘭中野店です。

すでにお店の正面には入り口ができていました。ビルの地下にできるのですね。オープン日も案内されていました。

ラーメン一蘭

一蘭中野店は、11月17日木曜日午前10時にオープンとのことです。場所は中野サンプラザの通りを挟んで反対側。ビルの地下です。イタリアンレストランやカラオケのビックエコー、マツモトキヨシなどが入っている大きなビルです。

ラーメン一蘭は、カウンターに仕切りがあり、一人一人別々に、プライベートで食べられるお店です。また、注文方法も独特です。オープンしたら、早速体験したいと思います。

★お店情報:中野区中野5-65-5 S・K中野ビル B1、03-3228-4077、10:00-23:00 、無休

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 23:01 | コメント (0) | トラックバック

2016年11月 8日

さいころの季節限定ラーメン、秋刀魚の香り

中野駅南口のラーメン店、さいころが店頭に看板を出していました。その看板で、季節の限定メニューを紹介しています。その名も、秋刀魚節薫る中華そばです。メニュー名で、どの様なラーメンか説明されています。

秋刀魚節薫る中華そばの看板

秋刀魚節と煮干しを合わせて出汁を取り、秋刀魚油も使っているとのこと。出汁は何と水出しだそうです。コーヒーでは聞いたことがありますが、ラーメンのスープで水出しとは、大変そう。

季節限定、そして夜限定20食とのことで、なかなか食べる機会に恵まれないかもしれませんが、楽しみにしたいです。提供される数も少ないですがメニューの説明を拝見したら、限定なのも仕方なく思えます。

★お店情報:東京都中野区中野2-28-8、03-6304-8902、11:00-23:00、無休

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 22:22 | コメント (0) | トラックバック

2016年11月 4日

横浜家系ラーメン二代目武道家のラーメン+海苔

中野駅南口の、家系ラーメン店「二代目武道家」でラーメンを食べました。50円をプラスして、海苔をトッピングしました。家系は、麺の固さ、脂の量、味の濃さを好みで指定することが出来ます。今回は、固め普通少なめをお願いしました。

久しぶりに来たのですが、カウンターの前にいくつかのポップが貼ってあって、お店のことを紹介していました。漫画チックで、何といいますか、中野らしいイラストになっていました。

横浜家系ラーメン二代目武道家

麺のゆで加減を固めでお願いしたためか、少々早くラーメンが出てきました。

久しぶりに二代目武道家に入ったのですが、ちょっとラーメンが変わっている気がします。スープの色が変わっていました。かなり茶褐色です。画像以上に、実際の見た目は赤く、、こねると良い粘土が取れそうな感じがします。

ラーメン+海苔

いただいてみると、ぐっと凝縮された豚骨の出汁と、何でしょうか。独特の香ばしさがあります。以前よりもスープの味と風味、香りがパワーアップしている感じです。

ですので、海苔をトッピングしたのは正解でした。磯の香りが加わって、スープをより美味しく味わうことが出来ます。

黄色く舌触りがざらっとしている麺は、弾力があってスープに合います。香りはかなり濃厚ですが、しつこくなく、するっと食べてしまいました。

このお店には、体育会系の威勢の良いかけ声があります。お店に入ると、かなり大きな声で「セーイ!」という挨拶を受けます。一説には「いらっしゃいませ」「いらっしゃいませーい」「せーい」「セーッイッ!!」に変化をしてきたとのことですが、いずれにしてもビックリをしないように注意が必要です。お店に入った後はとても爽やかな(?)接客なのですけれど。

★お店情報:中野区中野3-34-32、03-3229-9390、11:00-15:00 16:00-23:00

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 22:57 | コメント (0) | トラックバック

2016年10月31日

中野駅南口にも、中華一番館が登場

以前チェーン中華店があったところに、また中華料理店が出来ていました。中華一番館です。中野サンモールアーケードにもある中華屋さんが、南口にも登場しています。

中華料理一番館中野南口店

壁には、いろいろなメニューを紹介しています。オーソドックスなラーメンは無く、チャーハンと餃子、丼などを知らせています。お店の名前には、中華食堂とありますから、間違いではありません。麺よりも、ご飯ものをプッシュしているようですね。

ゆったり店内50席と、席数をお知らせすることも忘れていません。お店の姿勢なのか、迫ってくるディスプレイです。

★お店情報:東京都中野区中野2-25-3 カミヤビル 1F、11:00-24:00

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 22:56 | コメント (0) | トラックバック

2016年10月26日

餃子の満州には、サービスデーあり

中野駅南口のアーケードに、餃子の満州があります。印象になりますが、埼玉県の店というイメージがあります。都内であまり見かけることがない気がします。中央線沿線では、珍しいのではないでしょうか。

ある時その餃子の満州が、店頭にのぼりを立てていました。生餃子特売日、というものです。

餃子の満州には、サービスデーあり

餃子の満州では、テイクアウトの餃子を買うことが出来ます。会社のキャッチフレーズは「3割うまい!」ので、うまい上にお得とは太っ腹です。

インターネットで調べたところ、この特売日はお店毎に違うようですね。中野南口店は月曜日と木曜日でした。週2日あるのですね。

★お店情報:東京都中野区中野2-29-6、03-6304-8260、11:00 - 21:50

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 23:44 | コメント (0) | トラックバック

2016年10月20日

五丁目煮干しが限定メキシカンまぜまぜ提供中

つけめん油そば五丁目煮干しは、煮干しの旨みを効かせたラーメンを出すお店です。一方で、いろいろな限定メニューを出す、挑戦的なお店でもあります。

そんな攻めている五丁目煮干しが、また新しい限定メニューを出しているようです。店頭に看板を出していました。

限定メキシカン

その名も、メキシカンマゼマゼ。しかも20歳以上限定です。その理由は、テキーラを使っているから。名前だけで無く、使っている材料も紛れもなくメキシカンです。

看板によると、提供は10月末日までとのことでした。

★お店情報:東京都中野区中野5-56-15、03-5942-7422、11:00-15:00 、18:00-24:00

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 22:08 | コメント (0) | トラックバック

2016年10月 7日

どさん子ラーメン中野南口店の味噌バターラーメン

中野駅周辺のラーメンは、おおよそ食べていると思います。いえ、思っていました。ある時、まだ行っていないお店があることに気がつきました。どさん子です。中野駅南口、有名なあの大勝軒の隣の隣くらいにあるお店です。

確かチェーン店だったはず。お店の外のショーウィンドウには、お料理のサンプルが並べられています。かなり年季が入っています。外見も、チェーン店なのに一見さんお断り的な独特な雰囲気を醸し出しています。とうとう行く機会がありました。

どさん子中野南口店

どさん子という店名ですから、味噌ラーメンを、さらになかなか食べる機会もないので、バターがトッピングされているものを注文しました。600円です。

バターが入っていたためか、スープはマイルドな印象です。味噌味が前面に出ているのではなく、香りと後味にすっとお味噌の風味が出てくる感じ。味が薄いですとか、物足りないとかではなく、一歩下がっている感じです。味噌の味をしっかりと主張させる、今のトレンドとは逆になっています。

どさん子中野南口店の味噌バターラーメン

しゃっきりな野菜が多いのも味噌ラーメンの特徴ですね。ニラ、もやしなど、炒められていてしゃきしゃきです。コーンはレンゲでお丼の底からすくいながらいただきました。

多くの方が感想を述べられているとおり、昭和な雰囲気が出ているお店です。老夫婦お2人できりもりされているお店ですから、食べる方にもそれ相応の対応が求められます。喫煙可。お隣との間隔はかなり狭いです。メニューを見るにも、備え付けの調味料を使うのも、助け合いの精神が求められます。それでも、お客が入れ替わる度に満席なのは、魅力があるからなのでしょう。

★お店情報:東京都中野区中野3-33-9、11:00-22:00、月曜日に「本日は定休日です」という案内と共に、お店が閉まっていたことがありました。

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 21:27 | コメント (0) | トラックバック

2016年9月20日

鈴蘭中野店、9月23日(金)に限定メニューあり

通常のメニューの他に、定期的に限定メニューを出している鈴蘭中野店が、週末の限定メニューを告知していました。ニボカレーまぜそばです。それ以外の情報はありません。

鈴蘭中野店、9月23日(金)に限定メニュー

煮干しを思わせる単語があることから、いつも以上に煮干しの風味が強いことが予想されます。まぜそばということですから、ラーメンやつけ麺ではなく、油そば的なタレを絡めて食べる麺だと思われます。

そしてカレー風味!同じ通りにある、中野大勝軒もカレー味のつけ麺を出しています。タイミングも同じです。ラーメンとカレーを合わせるのが、トレンドなのでしょうか。

ニボカレーまぜそばは、一日何杯限定、ではなく日にちが限定のメニューです。この日しか食べられないという、プレミア感がありますね。

★お店情報:東京都中野区中野3-33-15 KHTビル 1F

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 22:08 | コメント (0) | トラックバック

2016年9月16日

鈴蘭中野店のあっさり冷し鯵煮干しそば

JR中野駅南口の鈴蘭中野店で、限定メニューを食べました。あっさり冷し鯵煮干しそばです。

スープは冷やしの名前の通り、しっかりと冷たいです。一口飲んでみたら、油分を感じます。鈴蘭の他のラーメンと同じように、まず香りがしてきて、後味に煮干しの風味が残ります。ちょっぴり、独特の滋味がありますね。

しかしラーメンをすすると印象が変わりました。麺の味が加わるためか、滋味がすっと弱くなり、その分うま味を感じます。ラーメンのスープとして絶妙に調整されているようです。味のバランスは好みがありますが、おいしいです。また、当たり前ですがいつもの煮干しとは風味が違います。もっとも、メニューの名前から材料を知っているから、そう感じるのかもしれませんが。

鈴蘭中野店のあっさり冷し鯵煮干しそば

細麺で、スープの冷たさのためか、食感はやや固めでした。もう少し太い方が好みですが、これはスープに合わせているのでしょうね。このメニューは、麺の太さは選べなくなっています。

チャーシュー、穂先メンマも完成度は相変わらずでした。特にチャーシューは、流行のローストビーフ丼ではありませんが、タレをかけてご飯と一緒に食べてもおいしそう。赤身のお肉のうま味が凝縮されています。

煮干しのすっきりとしたおいしさを味わったラーメンでした。

★お店情報:東京都中野区中野3-33-15 KHTビル 1F

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 23:00 | コメント (0) | トラックバック


これより新しい10エントリーへ 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11