トップ > データ


1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11


2017年4月24日

世界の国々で2番目に最も使われている言語について

世界の国々で「2番目に最も使われている言語」は何なのか?(GIGAZINE)

話す方々が多い言語としては、英語はもちろんですが、中国語、スペイン語、イタリア語などが思い浮かびます。インバウンドのことを考えると、韓国語なども候補に挙がってきますね。では、それらとは別に、2番目に話されている言語は何なのか。そんなことを紹介している記事がありました。

カタロニアなどは、まあわかりますが、タタール、ナワトル、ケチュアとくると、申し訳ないのですがさっぱりわかりません。

英語の次がフランス語とは意外ですが、カナダの影響なのでしょうか。そしてフランスでは英語が使われている。とりあえず、フランス語を話す方々向けのフランス語翻訳は、英語に代替できそうです。

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 12:46 | コメント (0) | トラックバック

2017年4月20日

ネットの地図を印刷して使う人の割合について

パソコン用地図を印刷して使う人が減少、若者はスマホ地図のスクショが多数派(INTERNET Watch)

スマートフォンの利用がぐっと上がり、その為か、ネットの地図をネットを見ながら利用する人が増えているようです。一方でプリントアウトして持ち出すという人は減っていますね。

グーグルマップは便利ですが、わかりにくい、よみにくい、場所が不明だという方も一定数いらっしゃいます。来てもらうためのガイドなので、取りこぼしがないように、いくつかの手段で用意する場合もあります。

ホームページ上での地図の表し方に、すぐに影響があるというデータではありませんが、こういった傾向はつかんでおきたいものです。

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 12:54 | コメント (0) | トラックバック

2017年4月17日

格安スマホに関するトラブルが増えている模様

"格安スマホ"のトラブルが2.8倍?国民生活センターが注意喚起(ケータイWatch)

テレビでCMが流れるなど、徐々に認知が広まっていると感じます。一方で苦情も増えているようです。

格安スマホ、という言い方が誤解を招いているのかもしれません。スマートフォンの購入代金が割り引かれること。MVNOという通信会社の回線を使うこと。これらで安くなっているわけです。そして安くなっているということは、ドコモやau、ソフトバンクと違っていろいろなところをカットしているから。以前ですと「知っている人」が選んでいたと思いますが、裾野が広がったことによって「こんなはずでは」と思ってしまう方が増えているのかもしれません。

とあるキャリアのショップの方にお話を伺ったところ、Androidの端末が増えるにつれて使い方の相談が圧倒的に増えたとおっしゃっていました。それはそれでと思いますが、ユーザーにとっては、多くの場合ショップで相談が出来ないというところは覚えておきたいです。

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 12:07 | コメント (0) | トラックバック

2017年3月31日

携帯・PHS純増数に占めるMVNOの割合データ

携帯・PHS純増数に占めるMVNOの割合はおおむね半数超を維持(ケータイWatch)

MVNOも存在感が出てきました。テレビなどで宣伝されることも多く、話題に上がることもそれにつれて増えてきた気がします。「知る人ぞ知る」「知っている人が使う」サービスだったのが、裾野が広がってきました。

となると、ユーザーとしては選択肢が増える。迷う。ということになります。提供する会社さまも大変ですが、選ぶユーザーの大変です。

ただ、身の回りから感じる感覚よりも、少し割合が低いかなと感じます。購入や設定、買った後のアフターサービスなどの部分が、まだまだ「知っている人向け」と思われているのかもしれません。

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 12:23 | コメント (0) | トラックバック

2017年3月10日

小学4-6年生がスマホを使う割合

小学4-6年生でスマホ派が6割突破、ケータイ派を逆転、"格安スマホ"普及も背景に(INTERNET Watch)

始めからスマホを使っていれば、ガラケーに移るということは考えられません。「ガラケーを使わない世代」が一定数で増えていくと、自然と無くなっていきそうです。

既にガラケー向けのサービスはどんどんと終わっています。Androidスマホも似ていますが、それ以上に機種毎の対応もやっかいでしたので、ユーザー数が減っていけばサービスも減っていくことになります。

利用の仕方も悩ましいものです。大人も欠かせなくなるデバイスですから、小学生であればなおのこと。お付き合いも注意が必要です。

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 12:15 | コメント (0) | トラックバック

2017年2月 1日

訪日客の移動手段の変化について

変わる訪日客の移動手段--レンタカーの利用増加で起こる課題とその対策(CNET japan)

インバウンドの表紙が者からコトへと変化をして行くにつれて、ニーズも変わってきているとのことです。ホームページとしては、求められる情報も変わってくるでしょうから、どの様に求められている情報をつかみ、適切なタイミングで提供をするかということがポイントになります。

インターネットのショッピングと違い、旅行する皆さんは現地に足を運んで、そこでお金を使います。しかも「ならでは」の体験を望むことが多い。当然、利用するお店は大手のチェーン店などでは無いでしょう。ビジネスチャンスがありそうです。

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 12:52 | コメント (0) | トラックバック

2017年1月24日

ネット販売のED薬が偽物であったことについて

ED薬ネット入手→偽物4割→下痢に吐き気......○○○が入っていたとの噂まで 製薬4社の合同調査 (Itmediaニュース)

いろいろな問題点がありますが、おおざっぱなことを書きますと、悪貨が良貨を駆逐するということになります。また、薬のネット販売について、法律的なことも問題となりそうです。だからネットは信用できない、消費者保護に努めなければならない。お店や業界団体などの自助努力がないならば法的な...という展開です。

「一部の心ない業者がやっている」と思いたいのですが、割合が高すぎますね。ものがものですから、なかなか表に出にくいのかもしれません。

とはいえ摂取するものですから、健康を害しては元も子もありません。使う側に注意が必要であることは、他の買い物やネットショッピングに比べて、より高くなっています。

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 12:58 | コメント (0) | トラックバック

2016年12月21日

石巻市のポケモンGO効果

石巻市、ポケGO"ラプラス効果"で10万人 経済効果は20億円(Itmediaニュース)

先日行われたポケモンGoのいわばイベントで、どのくらいの効果があったかについて記事がありました。イベントで1万人、その後10万人が訪れたとのことです。経済効果も出ています。

運営会社が行ったことは書いてあるのですが、宮城県が担当したことは書いてありません。どの様な人材と予算を充てたのかが気になります。しかし、予算から期待された以上の効果はあった様に感じますね。また、担当の方のコメントで、被災地の現状を見てもらうことが達成されたという言葉がありました。経済効果とは違う効果も狙っていて、そちらも達成できたようです。

実際にその場に行って、ゲームに参加する。これがポケモンGOの大きな特徴ですから、まだまだコラボレーションの余地はありそうです。

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 12:33 | コメント (0) | トラックバック

2016年12月15日

2016年都道府県別Google検索ランキング

今年最も「岐阜県」と一緒にググられるようになったワードは。――「2016年都道府県別Google検索ランキング」発表(INTERNET Watch)

なんで岐阜県?と疑問だったのですが、記事を拝見してなるほど、と思いました。都道府県別というのは面白い分類ですね。改めてですが、日本も広いです。地域によって、関心なキーワードが全然違うのですね。

一方で、まんべんなくポケモンの文字が見受けられるのも面白い。影響力は大きいです。そして、この傾向はまだまだ続いている感じがします。定期的にイベントやアップデートがありますから。

SEOなどでも気になるニュースでした。

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 12:53 | コメント (0) | トラックバック

2016年11月28日

米国ブラックフライデーのモバイルでの売り上げ

米国のブラックフライデー、モバイルでの売り上げが初の10億ドル超(ITmediaニュース)

速報ということで、短いですがEコマースについての記事がありました。

コンバージョンはモバイルの方が低いというのは意外でした。高額商品が多いからでしょうか。

ジャンルについては電化製品のみ紹介されています。そこで売れた商品のラインナップを見渡してみると、なかなかギークな感じがしますね。とにかく、モバイルからのユーザーが増え続いているという傾向は変わっていないようです。

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 12:30 | コメント (0) | トラックバック


1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11