トップ > データ


これより新しい10エントリーへ 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11


2013年11月19日

高校生のLINEの使い方

LINEをどんなふうに使っているか、高校生に書いてもらいました 「LINEを使うのは返事や反応が欲しい時」(INTERNET Watch)

コミュニケーションツールにとどまらず、販促ツールや宣伝のプラットフォームとしても使われているライン。おそらくは人気に火を付けたであろう高校生のユーザーが実際にどのように使っているのかについての記事がありました。

皆が使っているからというのはもちろんあるでしょうが、想像以上に目的を持って使っているようですね。特にツイッターとの比較はなるほど、と感じました。

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 12:46 | コメント (0) | トラックバック

2013年8月 2日

高校生のスマホ利用率

高校生のスマホ保有率は55%、LINEとTwitterの利用率が半数超え(INTERNET Watch)

iPhoneとそれ以外では、それ以外の方が上回っているというのが興味深いですね。何となくですが、テレビの宣伝などでスマホの画面が出てきて、ゲームやサービスなどが紹介されているので必然的に選んでいる気がします。

SNSは、どちらかといいますと既に出来ている人間関係が、そのままSNSに持ち込まれているという風。サービスの使い分けをしているようですね。

★関連:日本のスマホ普及率は25%――Google、世界のスマホ利用に関する調査結果を発表(ASCII.jp)

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 12:14 | コメント (0) | トラックバック

2013年7月 3日

アフェリエイト収入について

アフィリエイト収入「月3万円以上」は2.4%、8割が「1000円未満」 (INTERNET Watch)

気軽にお小遣いが稼げればよいのですが、そうはいかないのが難しいところ。平均や切り取り方による数字のマジックですと、印象が変わります。

月3万円以上の方のやり方が紹介されているのが興味深い。目を惹いたのがアフェリエイトに3時間ちょっとかけているということです。月3万円「以上」をどう解釈するか。おいしい話はなかなかありません。

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 12:40 | コメント (0) | トラックバック

2013年6月 3日

Facebookの利用者増減について

フェイスブックに飽きてしまった米国の10代 世界的には大幅な利用者増、でも先進国は軒並み減少(JBPRESS)

Facebookのユーザー数について記事がありました。ユーザーが疲れた、というのは実感としてあるかもしれません。

ビジネスのシーンでも、ホームページ、ブログ、セカンドライフ、ツイッター、そしてフェイスブックと次々にウェブに関するサービスが出てきました。それ以外でも、Web2.0やRSSフィードの活用など、いろいろな方法論が出されました。先行者利益を求めて、すぐに参入というのはセオリーですが、「また新しいことか」という反応も多く、ここのところのインターネットの応用について、難しさを感じています。

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 12:49 | コメント (0) | トラックバック

2013年4月17日

タブレット広告のコンバージョン率

タブレットの登場と普及は、インターネット広告に新たな市場を生み出しているようですね。興味深い記事がありました。

タブレット広告、2013年中にコンバージョン率でPC広告を上回る兆し(CNET Japan)

iPhoneの登場でいわゆるガラケー対応サイトからスマートフォン対応サイトが求められるようになり、ホームページの見せ方が変わりました。その後iPadの登場で、PCで表示できるサイトをそのまま見られるようになった...かに見えましたが、今度はタブレットへの最適化が求められるようになりました。

ケータイの時のインターネット広告は当初の予想や期待とは違ったのですが、この記事のデータを見る限り、タブレットはまた違った考えをするべきのようですね。

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 12:07 | コメント (0) | トラックバック

2013年3月18日

LINEのスタンプの購入率

LINEの有料スタンプを購入したことのない人は9割 - マイナビニュース調査(マイナビニュース)

目を惹く記事がありました。成功しつつあるビジネスモデルとして、後発企業の参入も相次いでいるLINEの、スタンプについてのものです。

想像より、少ないと感じました。ということは逆にいうと1割の人があの利益を出しているわけで、分母の大きさが計り知れます。

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 12:20 | コメント (0) | トラックバック

2013年1月31日

Googleプラスの会員数が増加

Google+が世界第2のSNSに?「ゴーストタウン」からじわじわと追い上げ(INTERNET Watch)

ぐぐたす、という言葉を聞いて???となったこともあるのですが、Google+のアクティブユーザー数がじわじわと増えているそうです。Googleの中の人のコメントはパンチが効いていますけれども。

サービスを使い分ける、のではなくてパイの取り合いとなっているので、当然他のサービスは割を食っているはず。スマホからのソーシャルゲームを通じてのSNSはまた別の見方が出来ますが、記事にもあるように先行したサービスは厳しそうですね。

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 12:52 | コメント (0) | トラックバック

2013年1月 7日

女子中高生のスマホ利用率

女子中高生のスマホ所有率は26.9%、LINEなども人気?角川アスキー総研調査 (INTERNET Watch)

いずれもAndroidの利用率が高い、というのは面白いですね。一方で、感覚的なお話になりますが結構利用率は低いのだな、という印象があります。とはいえ次に機種変をする時にはスマホが選択肢に入ってきそうです。

利用アプリもなかなか面白い。LINEは予想出来ましたが写真加工アプリが上位に入っています。着メロ登場以降、ケータイ利用シーンを引っ張ってきた世代と思われるこの層が、ゲームよりも写真加工アプリを使っているというのも興味深いです。

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 12:43 | コメント (0) | トラックバック

2012年12月12日

情報機器のセキュリティについて

パスワード設定やスマホのセキュリティの現状は? IPAが調査(ITmediaエンタープライズ)

何度も書いておりますが、買ったばかりのパソコンを前に、さらにセキュリティソフトが必要なこと、大抵の場合それらは有料であることを説明すると、なかなかご納得いただけない場合があります。最近ですと、スマホもそうですね。

パソコンについては一定の理解があるように実感しますが、問題はスマホです。名前がいけません。紙の住所録に加えて、場合によっては銀行口座や暗証番号だって入っている事実が、電話という響きにかき消されてしまい、つい個人情報がたっぷり入っていることを忘れさせてしまうようです。

ホームページに直接関係は無いのですが、尋ねられたら注意しようと思います。

★関連:GoogleのAndroidマルウェア検知、既知マルウェアの8割以上がすり抜け (INTERNET Watch)

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 12:14 | コメント (0) | トラックバック

2012年12月10日

12月7日に発生した地震とLINE

地震で「LINE」のメッセージ送受信量が2倍に(ITmediaニュース)

Twitterは、自らも災害時の情報インフラとして使えることをアピールしています。災害発生時には電話が制限されることもあり、電話以外でしかもまとまって情報が取れる、さらには他の方とシェア出来る仕組みが求められていて、ツイッターは要望を満たすからです。

一方で、最近新たなコミュニケーションツールとして頭角を現しているサービスも、使われているようですね。首相官邸がオフィシャルなアカウントをもっていたということもあり、公式情報も流れたようです。

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 12:49 | コメント (0) | トラックバック


これより新しい10エントリーへ 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11