トップ > 中野区のカレー


これより新しい10エントリーへ 3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13


2007年11月30日

デシュカフェ&レストラン 南アジア料理の特別ランチ チキンカレー&ナン

(このお店は閉店しました:2009/09/28追記)

デシュカフェ&レストラン 南アジア料理の特別ランチ チキンカレー&ナン■バターを塗っていないナン。これはこれでOK

先日、名代宇奈ととの近くにある、デシュカフェ&レストラン 南アジア料理へ行ってきました。

エントリー中野駅北口に、カレーショップがオープンには、いろいろなコメントを頂戴しました。それらを拝見して、いつか行ってみたいなと思っていたお店の1つ。いろいろ迷ったあげく、お願いをしたのはなんとワンコインのスペシャルランチ、チキンカレー&ナン(¥500)です。

待っていると、パンパンと生地を叩く音が聞こえます。今ナンを作っているんだなと実感する、お料理が出てくるのが待ち遠しくなる音です。

出されたのは、想像より大きなナン。チキンは骨なしの食べやすそうなものがごろんと転がっています。早速食べてみると、バターが塗っていないナンは、つるつるしないし、指も油まみれにならない。これはこれでいいですね。たまたまなのかはわかりませんが、厚みにムラがあり、パリッと香ばしいところとふっくらとした部分の両方が楽しめたのは良かった。固いところではカレーをすくって、柔らかいところでは浸して食べました。

チキンカレーは、ネットの意見では味が薄めというものもありましたが、そうでもありませんでした。スパイシーですが、辛くはないです。スパイスや野菜などがとけ込んでいる感じのとろみがあります。そして、カレーの味に隠れてしまって風味などは感じされませんでしたが、何故かネギが振ってあるのが面白いです。

残念だったのが、分煙がされていないこと。カレーは香りも楽しみたいですから、何とかしていただければ嬉しいです。とはいえ、特別ランチのメニュー通り、特別料金なワンコインで本格カレーランチが楽しめるのはありがたい。豆やサグなど、いろいろなメニューがあるそうですから、他のカレーを味わいたいです。なお、エントリー中野駅北口に、カレーショップがオープンのコメント欄でお尋ねいただいたハラルについては、聞きそびれてしまいました。すいません。

★お店情報:東京都中野区中野5-52-2 青葉ビル2F、03-5318-3370、11:30?15:30、17:00?23:00、無休

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 23:17 | コメント (2) | トラックバック

2007年11月 5日

インド料理ナンカレー中野店のチキンカレー

インド料理ナンカレーのチキンカレー■店名に、納得

先日いただいたカレーをご紹介します。JR中野駅南口にある、インド料理ナンカレー中野店のチキンカレー(¥750)です。ランチメニューには、炭焼アツアツナン又はライスとカレー、サラダとドリンクが付きます。

オーダーする時、ナンかライスかを尋ねられました。どちらかというとご飯が好きなのですが、店名そしてメニューでわざわざ”炭焼きアツアツナン”と強調をしているので、今回はナンをお願いすることに。

出てきました。ナンが大きい!器から完全にはみ出しています。カレーが足りるのか心配になるほどの大きさ。食べてみると食感がいい。ふわっとしていながらもちっとしていて、食べごたえもあります。これが炭火焼き効果なのでしょうか?。チキンカレーはオーソドックスな出来。比較的辛い物が好きな身としては、スパイスの風味も辛さもマイルドで、多くの日本人の口に合うと思います。

率直に申し上げて、ナンの下に敷いてあった紙ナプキンがちょっぴりくっついてしまったり、サラダの盛りつけがややおおざっぱであったりなど、オペレーションが慣れていない印象があります。しかし接客も親切ですし、これから慣れてくるのかなと思います。何より、店名の通りナンが光るカレー屋さんです。

★関連エントリー:インド料理ナンカレー中野店がありました

★お店情報:東京都中野区中野2?28?1、03-3384-8566、11:00?23:00、不定休

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 22:58 | コメント (0) | トラックバック

2007年9月14日

BAR & RESTAURANT 天のぜいたくスパイスのチキンカレー

売り切れ残念!■ビタースイーツなオンリーワンカレー

先日いただいたカレーライスをご紹介します。BAR & RESTAURANT 天の、ぜいたくスパイスのチキンカレー(¥350)です。

お昼時、そばを通りかかった時に、たまたま見つけたお店。それが天です。看板が出ていなければ気がつかない、隠れ家的なバー&レストランという雰囲気。

看板を見ると、ランチタイムに、ルーが無くなり次第終了のチキンカレーを、なんと¥350で提供しているとのこと。

限定メニュー的な取り扱いや、コストパフォーマンスに惹かれて何度か行ったのですが、売り切れ店じまいでした。ようやく食べることが出来た一皿なのです。ちなみに売り切れ後にお店にたどり着くと、脱力感満点な味のあるポップが、スプーン付きで優しく迎えてくれました。

BAR & RESTAURANT 天のぜいたくスパイスのチキンカレー出されたチキンカレーは、骨付きのチキンが2本載せられたものでした。香りが独特で、薬膳料理のよう。

いただいてみると、香りの印象通りの味。ですが直接の辛みは感じません。苦いです。苦みの後、よくかんでいるとタマネギの甘さが広がります。この苦さが不思議でクセになります。

チキンは印象が分かれるポイントかもしれません。出されるのがスプーンなので、お肉をはがす様にしていただくのも限界があります。決して固くはないのですが、細かいところをいただくにはかぶりつくしか無く、ちょっと人目を気にしてしまいました。味はというと、鶏肉のさっぱりとした風味が、苦みに慣れた口の中の印象を変えてくれます。

続々とカレー屋さんがオープンして、カレーでも激戦区になってきた中野。そんな中野にあって、天のカレーは苦く、ちょっぴり甘い。オリジナリティが光る一皿です。味。そして抜群のコストパフォーマンス。何回か遭遇した売り切れも、納得です。

ごちそうさまを伝えてお店を後にする時、マスターに「お仕事がんばって下さい」と声をかけてもらいました。心遣いが嬉しい言葉でした。

★お店情報:東京都中野区中野5-36-1、03-3387-7357、ランチタイム月?金11:50?(無くなり次第終了)、PM6:00?AM3:00(日祝はAM0:00)、定休・月。天 バー&レストラン 中野のホームページ

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 23:11 | コメント (2) | トラックバック

2007年6月 7日

本場の味 大阪うどん 上方饂飩処 河童一の鶏肉入りカレー

本場の味 大阪うどん 上方饂飩処 河童一の鶏肉入りカレー■ふんわりあんの口当たりと味が、優しい

エントリー「うどん河童一のカレー丼(中野区の和食&うどん&そば)」のコメント欄でおすすめをしていただいた、河童一のカレーうどんをいただきました。

カレーうどんをいただくつもりだったのですが、そこは専門店。メニューには具の違いできざみ油揚げ入りカレー、牛肉入りカレー、豚肉入りカレー、鶏肉入りカレー(以上4品¥700)、海老天カレー(¥1000)、全部入りカレー(¥1500)と種類があります。そこで、鶏肉入りカレーを注文しました。

鶏肉は小さいものですが、うどんに合うようにカットしているのでしょう。味はからまっておらず、まるでトッピングのよう。プリッとした食感が口の中ではじけます。

メインのカレーはとろみ具合が絶妙。ふんわりとしていて、うどんをすくってもさっと持ち上がるほどの固さ加減。ちょうどいいですね。そしてきちんと麺にからんでします。口に入れると、カレーあんがふわふわで、箸で持ち上げたときの印象そのまま。味はうどん屋さん独特のカレーで、甘辛さを感じ最後にスパイスのちょっぴりの苦さを感じます。カレー丼の時と同じで、苦さを上手くアクセントにしていますね。

麺は好みから言えば細いのですけれども、コシが十分あります。締めてからもう一度温めているので、中はもちっと外はふんわりとしていて、いわばアルデンテのようになっていました。

スープといいますか、あんはもう少しひたひたになるくらいの量でもいいのかもしれません。少し残してしまい、もったいなくお店の方に悪い気になりながら、会計をお願いしました。

さすが看板メニュー。コメントで教えていただいた通り、おいしいカレーうどんです。

★関連エントリー:うどん河童一のカレー丼(中野区の和食&うどん&そば)

★お店情報:中野区新井1-30-5、03-3388-7635、定休・金

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 21:45 | コメント (0) | トラックバック

2007年3月 9日

英国風パブB-Spritsの英国風「Sprits」カレーとフィッシュ&チップスのランチ

英国風「Sprits」カレーとフィッシュ&チップスのランチ■パブでいただく、プレートに盛りつけられたカレー

先日機会があり、オープンしたばかりの英国風パブ・ビースピリッツへランチを食べに行ってきました。

お店の前に看板が置いてあり、あらかじめランチメニューを決めることが出来ます。ハンバーグやバーガーランチ、シーフードミックスフライやシチューなどがあります。その中で、英国風「Sprits」カレーとフィッシュ&チップスのランチ(¥980)をオーダーすることにしました。

お店に入り、まずは注文とお会計を済ませます。その後テーブルで待っていると、お料理が運ばれてきました。

プレートで出てくるんですね。ひと皿に、カレーとサラダ、そしてフィッシュ&チップスがお洒落に盛りつけられています。いただいてみると、カレーはやや辛という感じ。クセがない味です。牛肉が入っていたが、かなり柔らかくなっていて、繊維がほどけ、おいしかったですね。お魚のフライはあつあつで、さっくりとした歯触り。好みでしょうが、ビネガーがなかったのがちょっぴり残念でした。全体的に万人向けで、丁寧にまとめられたランチです。

なお、ランチメニューにはパンまたはライス、スープ、ソフトドリンクが付いています。今回はコーヒーをいただきました。

★関連エントリー:英国風パブB-Spritsがオープン

★お店情報:中野区中野5-36-5 AKビル2F、03-5345-6700、ランチ11:30?15:00、ティータイム14:30?17:00、パブ&ディナー17:00?5:00(ラストオーダー4:00am)

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 18:33 | コメント (0) | トラックバック

2007年2月20日

らいおんカレーのチキンカレー

らいおんカレー■女性も入りやすい明るい店内で、本格カレーをお手軽に

拝見しているブログ「海鳥暁探偵事務所」さまのエントリー「サバカレー at ライオンカレー in 中野」で、中野駅南口に新しいカレー屋さんがオープンしたことを知りました。機会に恵まれて、早速行ってみました。

店内は、木を基調としたカウンターが印象的な、清潔感ある雰囲気。席は、主にカウンターです。

壁に貼ってあるメニューを拝見して、チキンカレー(¥600)をお願いすることにしました。チキンカレー、ストレス解消に効果があるとのことです。他のメニューにも、効能が書いてあって、選ぶ時の参考になります。

数分待って、お料理が出てきました。長いお皿に、ちょっと驚きます。

らいおんカレーのチキンカレーいただいてみると、香りが本格的です。らいおんかれーは、炒め油や小麦粉を使わず、20種類の厳選スパイスで調理をしているとのことですが、漢方薬のような匂いで納得できます。食べてみると、まず淡い苦みを感じ、ピリッとし、最後に野菜の甘さが口に広がります。最後に甘みを感じるので、後味がさわやかです。タマネギが舌にざらっとするので、野菜がとけ込んでいることを実感します。鶏肉は柔らかくなっており、皮もクセが無く、食べやすいものでした。

食べ始めた時は、量が少ないかと思いましたが、食べ進める内に満足しました。ご飯に比べてルーの量が多いのも印象に残りました。

会計の時に勧められて、キャンディーをいただいてしまいました。こんな心配りも嬉しいですね。らいおんカレーは、明るい雰囲気の中で、本格的なしかし食べやすいカレーがいただけるお店でした。

★お店情報:中野区中野2-29-2、03-5328-3858

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 22:45 | コメント (6) | トラックバック

2007年2月 2日

満るゐそばのカレー南ばん

満るゐそば■うま味が体にしみこんでくる、ソフトなカレー南蛮

先日行ったお店をご紹介します。

JR中野駅からは少し歩き、ブロードウェイを抜けた早稲田通り沿いにある、満るゐそば店です。

以前知り合いの方にカレー南ばん(¥840)を勧めてもらっていたので、そのメニューをおそばでいただくことにしました。なお、うどんでも注文することが出来ます。

出てきたお丼の上には、おそばが見えないほどカレーがかけられていました。早速いただいてみます。...。箸が重い。とろみがかなり強く、そばにしっかりとからみついてきます。なかなか箸が上がりません。口に入れると、とても熱い。猫舌ではないのですが、それでも驚きました。

満るゐそばのカレー南ばんおそばは、手打ちだそうで、つるつるです。実はぼそっとしたおそばの食感がやや苦手で、どちらかというとうどんをいただくことが多かったのですが、ここは違います。かかっているカレーも、香りが豊かですが刺激はそれほどなく、おそばを消していません。野菜と豚肉など、具も大ぶりです。

食べているとダシとカレーの風味とおそばが、じんわりと体に染みていきます。バランスがとれた、優しい味です。

とろみがフタとなり、最後まで温かいものを食べることが出来ました。

★お店情報:中野区新井1-6-5、03-3388-2681、11:00?21:00、土・11:00?19:00、定休・日

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 21:37 | コメント (2) | トラックバック

2007年1月10日

La Corona(ラ コロナ)の極カレー

La Corona(ラ コロナ)の極カレー■深めの器に入れられた、香ばしカレー

先日いただいたカレーをご紹介します。La Coronaのランチメニュー、極カレー(¥800。サラダとドリンク、デザート付き)です。

中野ラーメンストリートに、おしゃれな看板でランチメニューを紹介しているお店がありました。メニューには、パエリアなどお昼の選択肢としては珍しいものが並んでいます。ビルの2Fにあるためか、直接お店の雰囲気を伺うことは出来ませんでしたが、いつか行こうと気になっていました。それが、La Corona(ラ コロナ)です。

初めて入った店内は広く、おしゃれな内装。白い木が基調となっていて、落ち着いた雰囲気です。

しばらく待って、料理が出されてきました。

外見は、意外なものです。まずいわゆるカレーライスのように、ルーとライスが一緒になっています。それに器が独特。「熱いですからお気をつけ下さい」と注意をされて運ばれてきたので、器ごと加熱してあるのでしょう。

La Corona(ラ コロナ)のランチサラダ早速いただくと、やはりアツアツです。お皿の底の方では、ライスがおこげのようにぱりっとなっていて、不思議な食感が楽しめます。カレーの方は、スパイスの香りはするのですが、辛みは抑えられていて味がまろやか。付け合わせられている野菜がさらにマイルドにしています。鶏肉は皮まで柔らかくなっており、ゼラチンのようで臭みを感じさせません。

何より、お皿の中が同じ温度になっているためか、ルーとライスに奇妙な一体感があります。

お皿を見た時に、量が少ないかな?と心配になったのですが杞憂でした。食べ終わると十分満足出来ました。

後から運ばれてきたのは、一口ティラミス風のデザート。フォークに載せられています。おしゃれな盛りつけに、お店のこだわりを感じました。

味、そして雰囲気とも女性客が多いのが納得のレストランです。

★お店情報:中野区中野5-57-5マルヤビル2F、03-3228-2662、11:30?24:30。店内の写真を見ることが出来る、Yahoo!グルメのLa Coronaのページ

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 21:52 | コメント (4) | トラックバック

2006年11月10日

梅もとのカレーライス

梅もとのカレーライス■曜日によっては、うれしいサービスもあり

先日食べたカレーをご紹介します。JR中野駅北口の、中野サンモール内にある立ち食いそば屋さん、梅もとのカレーライス(¥360)です。

食券をお預けすると、玉子はどちらですかと尋ねられました。曜日によって、玉子がサービスになるそうで、生玉子かゆで玉子がつくのです。そこで、ゆで玉子をお願いしました。

スプーンを口に近づけるとスパイシーな香り。ピリ辛で食べやすいです。

ゆで卵は、ハードボイルド。かなりしっかりと湯がいてありました。スプーンで崩そうとすると、プリンと弾力があり、切るのに苦労してしまいました。

お野菜の具が少ない、プレーンなカレーライスなのが残念ですが、カレースタンドがない中野駅北口では、手軽に食べられるのでありがたいお店です。

なお、外見は立ち食いそば屋さんなのですが、店内にはカウンターがあり、座っていただくことが出来ます。

★関連エントリー:梅もとのおにぎり(中野区のお弁当&お総菜)

★お店情報:中野区中野5-61-7、03-3387-1246

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 22:47 | コメント (0) | トラックバック

2006年10月13日

カレーハウス RD-1のチキンカレー

カレーハウス RD-1■手軽なカレーハウスの手堅いカレー

以前いただいたカレーをご紹介します。カレーハウス RD-1のチキンカレー(¥580)です。

カレーハウス RD-1は、JR中野駅南口の線路際にあるカレーハウスです。名前の通り、メニューはカレー中心。いろいろな種類があったのですが、今回はチキンカレーを注文しました。

オーダーをする時に、他の方の「辛くできますか?」というお願いを、お店の方が「いいですよ」というやりとりをしていたのが聞こえて、私も辛口を後から指定してみました。なお、メニューにはスープとサラダがセットになっています。

何分も待たずに、カレーが出てきました。いわゆるインドカレーのような香りはせず、家庭的な雰囲気なのですが、どこか刺激臭がします。

カレーハウス RD-1のチキンカレーいただいてみると、辛い!辛口をお願いしておいて失礼な感想ですが、辛いです。

スパイスの辛さ、香辛料のパンチと違い、じっとりと後を引きます。スープとサラダが、よい口直しになりました。

チキンは、調理してあるものをトッピングとしてからめている様です。味が染みていないため、ルーの刺激を和らげて、淡泊さを感じることが出来ます。

辛口をお願いして、なかなかの辛さ。次回食べるときには気を付けたいです。体調によっては、指定が出来るかは不明ですが、中辛をオーダーしてみます。

★お店情報:中野区中野2(場所はおおよそ。コンビニエンスストア・サンクスと、東京アスレティッククラブの間です)

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 21:16 | コメント (4) | トラックバック


これより新しい10エントリーへ 3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13