トップ > 中野区のカレー


これより新しい10エントリーへ 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11


2012年12月10日

神南カリー中野セントラルパーク店の神南カリー・十穀米

新しく出来たビル群、中野セントラルパークの南棟には、いろいろなお店が入っています。おなじみのファストフードからコンビニエンスストア、そしてちょっと雰囲気のあるバルやカフェなどです。そんな中のカレー屋さん、神南カレーでランチをいただきました。

神南カリー中野セントラルパーク店

タイミング良く、テラス席に案内されました。ヒーターが設置されていて、ちょっと肌寒い中でも大丈夫。公園を見ながらのランチとなりました。

選んだメニューは、お店の名前を冠した神南カリー(680円)です。白米か十穀米を選べるということでしたので、十穀米をお願いしました。なお、追加でサラダバーやドリンクバーもつけることが出来ます。今回は初めての訪問ということで、オーソドックスな注文にしてみました。

オーダーをしてから、それほど待たずにお料理が出てきました。やや小さいかなという印象の、お鍋の中のカレーは温かそう。十穀米の盛り方もどこかおしゃれです。

神南カリー中野セントラルパーク店の神南カリー・十穀米

カレーは良い意味でオーソドックスなものでした。香りもとっても複雑で、甘くもあり、辛くもある。スパイシーさも、ちょっとした苦みも、そして甘さも感じるバランスの良い味。どれが突出するのでもなく、どの味もまんべんなく口の中に広がります。ややざらっとした食感が残ります。スパイスや、ひょっとしたらお野菜のペーストなどを使っているのかも知れませんね。バランスが良くて、スプーンが進みます。

しばらく食べ進めたところ、お鍋の中からチキンが顔を出しました。炭火であぶってある風で、カレーとは違った香ばしさがあります。なかなか大きく、厚みもあります。スプーンでカッとしながらいただくと、胸の部分なのか淡泊な味です。食べ進めると、最初の印象はどこへやら。お腹がいっぱいになりました。

店内に入るときは気がつかなかったのですが、帰るときにサラダバーとドリンクバーのカウンターを見ました。おいしそうな野菜が並んでいたり、ドリンクもジュースも含めて豊富そう。今度の時に試してみようと思いました。

★お店情報:東京都中野区中野4-10-1、03-5345-7891

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 23:41 | コメント (0) | トラックバック

2012年11月 6日

ニコニコカレーが復活か

早稲田通り沿いのとある建物に、見覚えのあるカレー店の名前を見かけました。ニコニコカレーです。

場所は、JR中野駅から北にまっすぐ、つけ麺で有名な栄楽の隣の隣の隣、くらい。中華料理店幸館の上でした。

ニコニコカレー

通りすがりでしたので、詳細はわかりませんでした。ニコニコカレーといえば、フレンチカレーミツボシから始まった、一連の新たな中野カレームーブメントの中で、海外のブログにも紹介されながら、事情により閉店したお店。場所も、以前のお店のすぐ近くです。早くも復活でしたら、嬉しいニュースです。

機会を見つけて、今度は歩道をゆっくりと歩いてみようと思います。

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 23:35 | コメント (0) | トラックバック

2012年10月16日

越路家のまろやか風味のカレーライス

かなり以前にいただいた、越路家のまろやか風味のカレーライス(¥420)です。中野駅北口から、ずっと北の方、西武新宿線新井薬師駅との中間くらいに、和菓子店があります。店頭では揚げまんじゅうを売っています。ショーケースにはお菓子が並びます。一見すると和菓子屋さんです。

ですが、サイドにまわると扉があり、そこにはカレーライスを告知するポップが貼ってあるのです。いつか勇気を出して、そののれんをくぐってみたいと思っていたのですが、とある時に唐突にそんな機会に恵まれ、食してきました。

越路家のまろやか風味のカレーライス

風貌も、出され方も、スプーンの添え方にも、全てに昭和テイストを感じます。散らされたグリンピースは、明らかに意図的に配置されていますね。あらかじめ添えられている福神漬けも、よい意味でビビッドな彩りとなっています。

いただくと、見た目を裏切らない味がしました。仲の良い友人の家で、つい遊んで遅くなってしまったときに、申し訳ない気持ち半分、楽しみな気持ち半分でいただいた、他の家のカレーライスのような、素朴な味です。

なかなか外食で、この様なカレーライスをいただくことは出来ません。確かにメニューの名前通り、見た目はルーが固めに見えるのですが、口当たりが柔らかいのが不思議でした。

★お店情報:東京都中野区新井1-37-1 、03-3388-8294

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 23:56 | コメント (0) | トラックバック

2012年10月 1日

南インドダイニングのナスとチキンカレー

以前いただいた、薬師アイロードの南インドカレーのお店、南インドダイニングのランチです。この日の日替わりは、ナスとチキンカレーでした。ナンではなくライスで、辛さはベリーホットでお願いしました。

ワンプレートで出てくるのが南インドダイニングの特徴です。そしてチキンの大きさがまちまちなのも、特徴ですね。どんな形でも柔らかいのですが、骨付きであったり、淡泊な白身であったりと、いろいろあります。大きさが大きいものもあるので、大きめにちぎったナンでくるんで口に運ぶのが、簡単だったりします。

南インドダイニングのナスとチキンカレー

スパイシーなのですが、ざらっとした舌触りがなかったり、特定の味がとんがっていないのも特徴ですね。そのため感想を書きにくいのですが、いろいろなスパイスの味が一度に舌に押し寄せてくる、複雑な味です。

画像正面奥の、器に入れられているお新香らしきものが、またクセになります。いつも名前を伺うのですが、インド風の発音で未だ何かよくわかりません。味はといいますと、酸っぱくて、辛い。それがずいぶんと後を引く、何とも複雑な何か、です。

ランチの後は、いつもの通り温かいチャイで舌とお腹をリセットして、お店を後にしました。

★お店情報:中野区新井1-23-23(住所は参考)、03-3388-0373、ランチタイム11:30-15:00、ディナータイム17:30-23:00

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 22:31 | コメント (0) | トラックバック

2012年7月27日

松乃家中野店のロースかつカレー

中野通りの松乃家で、さっと食べられるロースカツカレーをお願いしました。580円です。

牛丼チェーン店、松屋と同じく、基本的には一人でふらりと来て、さっと食べるという回転率重視のお店の形態です。駅からはやや離れているのですが、そんなスタイルのため、ランチタイムに出遅れたときも、助かるお店です。

松乃家中野店のロースかつカレー

チキンカツカレー、バラカレーなど、カツの名前を冠するメニューが多い中、ロースカツカレーは贅沢なメニューという位置づけになっています。

スプーンでぎりぎり切れるくらいの厚さの、ころもがさっくりとしたカツは、アツアツです。それらをカレーと一緒にほおばると、カレーのほのかな甘辛さとお肉の甘さが1つになります。細かめのパン粉がカツというよりもお肉の存在感を引き立てていました。

牛丼とは違った感じの、ライスボウル的なメニューが食べたいときは、うれしいお店ですね。

★お店情報:東京都中野区中野5-68-9、03-5345-7688、24h営業

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 23:43 | コメント (0) | トラックバック

2012年6月11日

ディープジョティでマンゴーラッシー

中野駅北口のカレー屋さん、ディープジョティでランチメニューをいただきました。チキンカレーを、ライスでお願いをしたのです。

ディープジョティはナンかライスかの他に、ドリンクを指定できます。いくつかある選択肢の中で、実はマンゴーラッシーがあるのです。

普段はおいしいカレーやふっかとしたナン、カレーに合い日本人のお米感覚にも合うライスなどをフィーチャーしているのですが、今回はそんなドリンクをご紹介します。ディープジョティのマンゴーラッシーです。

ディープジョティでマンゴーラッシー

カレーやナンと同様に、お店の個性が光るラッシー。ディープジョティのラッシーは、良い意味でさらさらとしていて飲みやすく、甘みも強い。ですので、辛めのカレーを食べると良い口直しになります。

他のお店と同じように、つい何となくラッシーを選んでしまうのですが、最近ではディープジョティではマンゴーラッシーを頼むようになりました。糖質の甘さの他に果物の甘さも加わって、複雑なスパイスの辛さを複雑な甘さですっきりとさせてくれます。

中野駅からは離れていますが、薬師愛ロードの南インドダイニングではチャイがオススメですし、ドリンクにも個性がありますね。

★お店情報:東京都中野区中野5-36-3タカデン中野ビルB1、03-3389-1250、11:00-24:00

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 23:40 | コメント (0) | トラックバック

2012年5月29日

ミランの玉子入りキーマカレー

先日いただいた、ミランの玉子入りキーマカレーです。ライスをお願いし、辛さは5段階の5、ドリンクはラッシーをお願いしました。700円です。

ミランのカレーは、味がはっきりしている気がします。スパイスの風味を塩気がまとめている感じがして、最後にカレーとは違った辛さで、味の印象が締めくくられるからかもしれません。

ミランの玉子入りキーマカレー

ですので、辛さも刺激的です。尖った辛さといいますか、舌にぴりぴりと刺激が来ます。刺激的な辛いカレーを食べたい時はミランにしているのですが、その期待にたがわない辛さです。ライスが進みました。

香りはややマイルドなものの、味がとんがっているのは面白いカレーです。そんなとんがり具合の、じゃじゃ馬感を楽しみたいときにはよい選択肢となるお店ですね。

★お店情報:中野区中野5-59-6KSビル、03-3388-5516、無休

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 23:50 | コメント (0) | トラックバック

2012年5月17日

カレーの店シャリデスのタイ風カレー

シャリデス、まいうー

気になっているカレー店へ行ってきました。二郎系ラーメンKaeruの上にある、シャリデスです。

率直に申し上げて、階段を上がる時には少々勇気がいります。そしてあがると、白い照明に照らされた、清潔そうなお店が現れました。いくつかあるメニューの内、一番最初に載っていたカレーを注文しました。650円です。

カレーの店シャリデスのタイ風カレー

まずサラダが出てきて、程なくカレーが出てきました。ココナッツの香りがします。そして、見てわかる通りに具がとってもたくさん入っていました。

いただくと、香りの通り、ココナッツの甘みがぴりっとした辛さを引き立てています。ですが、決して辛みは立ちません。そしてこちらもやはり、具の存在感があります。チキンもナスもタケノコもキノコもどれもカレーをまとっていて、ライスと一緒に口に含むとカレーのおいしさが引き立ちます。どれも柔らかく、食感が統一されて食べやすいです。

食べ進めていくと、店員さんが「辛いものが苦手でなければお使い下さい」とハラペーニョのピクルスを出してくれました。箸休め的な使い方ではなく、具の様に振りかけて食べてみると、今度はカレーに辛みと酸味が加わって、また違ったおいしさになります。ココナッツで収まっていた辛みが立ってきて、カレー感が増します。

思いの外クセがなく、食べやすい。中野になかなかなかった、手軽なカレー屋さんの真打ちが登場しました。

★お店情報:中野区中野5-56-12-2F、03-5318-6430、11:30-14:30、17:30-20:00、定休・水

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 21:45 | コメント (0) | トラックバック

2012年4月23日

麺や勉で期間限定のカレーつけ麺提供中

JR中野駅からは少々離れたところにある、つけ麺がおいしいお店の麺や勉ですが、期間限定のメニューを出しています。ちょっと前に、お店の前を通りかかったところ、ポップを張り出して告知をしていました。

それによると、期間限定でカレーつけ麺を提供中とのことです。期間限定とありますが、数にも限りがあるそうで、なかなか希少価値のあるメニューとなっています。

麺や勉で期間限定のカレーつけ麺提供中

勉といえば、少し以前にいただいた味噌ラーメンもなかなかの味でした。精力的にメニューを開発しているのですね。

なお、今日現在提供中であるかはわかりません。メニューが終了している可能性もありますので、ご了承ください。

★お店情報:中野区新井1-25-4、11:30-15:00、17:00-23:00

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 22:28 | コメント (0) | トラックバック

2012年2月 9日

中野ブロードウェイのシャルマンでカレー弁当

中野ブロードウェイ4Fにあるお弁当屋さん、シャルマンでカレー弁当を買ってきてもらいました。

噂には聞いていましたが、なるほど、とても工夫されたお弁当です。

中野ブロードウェイのシャルマンでカレー弁当

お弁当は2つに分けられており、1つにはカレールーが入っています。そして発泡スチロール製のケースには、ライスです。そしてそのライスの上には、鶏の唐揚げとオーバーハードの目玉焼き、辛味調味料であえられたオニオンが敷き詰められています。

中野ブロードウェイのシャルマンでカレー弁当

ルーは深い味でした。当たりは甘くて、女性にも食べやすいフルーティな風味がします。そして後味にピリッと辛味を感じます。すると今度は最初の甘みを感じたくなって、とスプーンが進みます。

★お店情報:中野区中野5-52-15ブロードウェイ4F、03-3387-7537

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 23:12 | コメント (0) | トラックバック


これより新しい10エントリーへ 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11