トップ > 中野区のファーストフード


これより新しい10エントリーへ 1  2  3  4  5  6  7  8  9


2005年2月 2日

たい焼き・たこ焼きさぶちゃんのたこ焼き(中野区のファーストフード)

さぶちゃん■半生加減が絶妙なたこ焼き

今日のおやつは、西武新宿線野方駅南口にある、さぶちゃんのたこ焼き(8コ入り¥420)です。打ち合わせの帰りに、ちょっと野方に寄り道をして買ってきました。

「外がカリッと、中がとろーりと」という焼き加減がトレンドの一つとなっているたこ焼き。しかし実のところ、とろーりではなく、単にレアなだけだったということがあります。その点でさぶちゃんは違いました。

パリッとした外側、そして火が通っていてレアではないのだけれども、とろっとした中身というたこ焼きです。固いホワイトソースのような食感でおいしい。残念だったのはたこで、やや大きさにばらつきがありました。スタッフの1人は親指大のものが入っていたようで「当たりだ!!」と喜んでいました…。

ソースが甘口・辛口・醤油の3つから選べること、そしてかつお節が大きいことも、うれしかったです。

★お店情報:中野区野方5-32-4、03-3336-5118、11:00?24:00、無休

(2009/02/12:一部変更しました)

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 22:13 | コメント (0) | トラックバック

2005年1月14日

フレッシュネスバーガー中野北口店のフレッシュレモネード(中野区のファーストフード)

フレッシュレモネード■レモンとハチミツ・自然の味
先月から、今月、来月とフレッシュネスバーガーでホットドリンクのフェアをやっています。毎月一日、サービスデーが設定されていて、その日にレギュラーサイズのハンバーガーをオーダーすると、この日限定の\100サイズのホットドリンクが、無料でついてくるのです。

先月、ホットチョコレートを狙っていたのですが、仕事の都合で行けませんでした。今月のフェアは、今日2005年1月14日(金)でしたので、満を持して行ってきました。ところが、先月とはサービスのドリンクが変わっていました。ホットチョコレートが無かったのです…。そこで、ジャスミンティーも選べたのですが、あまりお店でいただいたことがない、フレッシュレモネードにしました。

運ばれてきたのは、素朴なレモネード。2mmほどにスライスされたレモンが、何枚も浮いています。スプーンで果肉を溶かして、あたたかいものをゆっくりといただくと、ハチミツの甘さが身体に染みこんでいきました。

あまり酸っぱさを感じないなぁと、さらにレモンをつっついているうちに、あることに気がつきました。熱のためか、レモンの表面も適度に柔らかくなっています。もしかして?と、店員さんに確認すると、やっぱり食べてしまってもよいとのこと!そこで、スライスをいただいてしまいました。さすがにレモンそのものなので、酸っぱ?い。でも、食べた後でレモネードを飲めば、余計にハチミツの甘さを感じます。

そんなことを何回か繰り返して、いつの間にか全部いただいてしまいました。ビタミンCがもりもり補給できたホットドリンクでした。

★追加情報:今回いただいたのは、フェア用の大きさです。通常は\300で、量も違います。詳しくは、こちら

★お店情報:中野区新井2-1-1ランドマーク1F、03-5318-5531、無休、24時間営業

★お店情報を修正しました(2005/04/05)

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 21:36 | コメント (0) | トラックバック

2004年11月24日

ロッテリア中野サンモール店の半熟タマゴの牛すき焼きバーガー(中野区のファーストフード)

すき焼きバーガー ■目玉焼きの黄身のとろみ加減は競合店を越えた

以前食べた、半熟タマゴの牛すき焼きバーガー(単品¥299、今回オーダーしたのはポテトMとコーンポタージュスープとのセットで¥599)をご紹介します。

テリヤキバーガーなど、ちょっと甘めのハンバーガーは苦手です。今回も、すき焼きなので、割りしたの甘めがどうかなぁと思いながらいただきました。

ソースは辛甘で好みの感じ。薄切りお肉も、ハンバーグと違って、お肉の香りと食感がそのまま伝わってくるので、これはこれで美味しいです。

しかし、このハンバーガーで味わったのは、バンズでもすき焼き肉でもなく、タマゴ。製品名に違わず、ちゃんと黄身が半熟でした。大手ファーストフード店で、これはお見事でした。

★お店情報:中野区中野5-59-8(地図はこちら )、03-3387-1216、7:00〜22:00

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 19:28 | コメント (0) | トラックバック

2004年11月15日

一口茶屋のたい焼きさつまいもあん(中野区のファーストフード)

一口茶屋のたい焼きさつまいもあん■ダブルのおいもインパクト

「たい焼き買ってくるけど、何かリクエストある−?」「なるべく変わったやつが食べたいです」という会話の後でスタッフから差し入れてもらった今日のおやつ。一口茶屋の、たい焼きさつまいもあん(1コ¥105)です。

さつまいもあんなので、さつまいものあんが詰まっているんだろうなぁと思ったら、それだけではありませんでした。角切りのさつまいもも入っていたのです。

ペースト状とおいもそのものの、二つの食感が味わえました。ちょっと甘さが強い、たい焼きでした。

★お店情報:中野区新井1-9-4(地図はこちら)、03-3319-6366、無休、11:00〜21:00 

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 22:38 | コメント (0) | トラックバック

2004年10月29日

ロッテリア中野サンモール店のサーロインステーキバーガー(中野区のファーストフード)

ロッテリア中野サンモール店のサーロインステーキバーガー(中野区のファーストフード)ネットを見ていたら、ハンバーガー大好き!さんというblogで驚きのハンバーガーを知りました。なんとファーストフード店のロッテリアに、サーロインステーキバーガー(1コ¥650)というメニューがあるというのです!しかもそれは、関東エリア16店のみでこっそりと販売中の、超限定メニューとのこと。そして、その16店に中野サンモール店が入っていました!!

そのことをスタッフに伝えたところ、約10分後にその幻のバーガーが…。ムリヤリおねだりをしたような気まずい雰囲気の中、さっそくいただいてみました。

まず、なかなかの厚みがあるにもかかわらず、挟まっている肉がとっても柔らかい。バンズは、やや厚めで堅め。それら二つを口に入れると、最初にお肉の食感を感じ、次に肉汁とソースが広がります。炒めたタマネギが申し訳程度にのせられていますが、これは蛇足でしょう。何か別の食感のものが入っているな?ぐらいにしか味わえませんでした。

ハンバーガーというより、これは、ステーキ(お肉)の香りと食感、味を手軽にいただいているといった印象です。なので、いわゆる普通のハンバーガーを想像するとちょっと違いますね。トマトや卵が挟まれているハンバーガーは、見た目が華やかですし味もいろいろです。しかし、このメニューには、色彩も味の複雑さもありません。

その代わり、サーロインと、その肉汁とソースが適度に染みこんだバンズだけを味わえる、ある意味直球ストレートのハンバーガーです。コストパフォーマンスとしては微妙ですが、インパクトは十分でした。

★お店情報:中野区中野5-59-8(地図はこちら )、03-3387-1216、7:00〜22:00

(2010/07/28:一部変更しました)

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 23:02 | コメント (0) | トラックバック

2004年8月23日

蛸匠(たこしょう)のたこ焼き(中野区のファーストフード)

蛸匠(たこしょう)今日のおやつは、京都蛸匠(たこしょう)のたこ焼き、8コ入り\480。Hさんに「うまいぞー」と言われて、気になっていたお店です。

お店は中野通りをJR中野駅から北へ行って、新井の交差点にあるフレッシュネスバーガーの隣の隣にあります。

焼いてもらっている間、店内のメニューを見ていました。ネギをかける「ねぎかけ」、山芋のタレでいただく「やまかけ」、そして中にたこ以外のものが入るたこボールにはチーズや貝柱・・・。ここまではいいのですが、なぜか一品類という欄に蛸ぶつや蛸のつくり、蛸の塩焼きorバター焼が。

さて、職場に持って帰って開けると、ゴツゴツしたたこ焼きです。中野には、一口茶屋や銀だこがあるのですが、それらとは違う、独自の外見を持っています。

蛸匠(たこしょう)のたこ焼きアツアツをいただくと・・・おいしい。外見通り、独特の味です。一口茶屋のがしっとり、銀だこがとろーりだとすると、サク&フワッという生地。それにソースがよくからんでいます。

何よりタコが大きい。口の中の感覚では、中身の2/5はタコが占めているといったボリューム感があります。もちろん、タコの甘味もしっかり味わえます。

これは人にもオススメしたい、たこ焼きです。

★お店情報:中野区新井2-1-1(地図はこちら)、03-3388-8978、15:00〜2:00、「15分ほどで焼き上がります。あらかじめお電話いただければお待たせしません」とのこと。

★追加情報:「営業時間は何時から何時ですか」と尋ねたところ「3時から2時です」と店員のお兄さんが答えてくれました。「2時?!」と聞き返すと「頑張ってます!」との返事。こういうお店は応援したいです。

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 22:22 | コメント (0) | トラックバック


これより新しい10エントリーへ 1  2  3  4  5  6  7  8  9